(講演)地域活性化のための着地型商品開発(山形県・庄内町編) - 地域活性化・町おこし - 専門家プロファイル

田原 洋樹
株式会社オフィスたはら 代表取締役 人材育成コンサルタント
東京都
人材育成コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

井門 隆夫
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
井門 隆夫
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

(講演)地域活性化のための着地型商品開発(山形県・庄内町編)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域活性化・町おこし

一昨日と昨日、山形県庄内町へ行ってまいりました!


主催は庄内町新産業創造協議会さまで、

今年度より厚生労働省の実践型地域雇用創造事業を受託し、

地域内の雇用促進を展開されています。


テーマは「消費者視点から考える地域の魅力」

埋没する観光資源(リソース)を消費者視点に立って

再発見し、着地型商品として開発し、県外の方にいかに

プロモーションをかけていくか?


他地域の事例を参考に、受講者の方々とともに

ワークショップ形式で考えました。



山形県といえば、来年度はJRグループと連携をして

県外の旅行者を誘客する『ディスティネーションキャンペーン』

が展開されます。


この一大イベントを目前として、町内でも

着地型観光への注目度も上昇しており、各参加者は

大変熱心に受講いただきました。


着地型観光商品を開発し、プロモーションをかけていくうえで

重要になってくるのは一体なんでしょう?


観光資源(リソース)の発掘はもちろんですが、

むしろ、発掘した観光資源を宝の持ち腐れとするのではなく

いかに、効果的なプロモーションをかけていくか?

これに尽きると考えます。


日本全国北から南まで、何処に行っても、山や海に囲まれ、温泉が湧き出て、

古くからある神社仏閣や歴史的建造物が点在している。

正直言うと、観るモノも食べるモノも、体験することも

そんなに大きな大差はないのでは?


そんな、ありきたりの観光資源を

研磨し、きらきらと光り輝く商品にするために

一体何をすれば良いのか?


一体誰をターゲットとして招くのか?

そのターゲットに訴求していくために

誰と連携を組むのか?

旅のコンセプトは何なのか?

どのようにセールスしていくのか?

そのような観点で考えました。゙


わずか人口2万人程の小さな町。

でも、まだまだ大きなポテンシャルを秘めた町。

澄んだ空気、おいしい水によって育まれた

良質のお米とお酒。

月山を見上げる美しい田園風景に包まれた町。

そして、心温かい、人々のホスピタリティー。

都会から来た私は、すっかり町に魅了されました。


宝は足もとに転がっています。

あとはどのように仕掛けるか?

そう、プロモーションにかかっているのです。







このコラムに類似したコラム

100名の方々が来場!糸島市「広報力講座」御礼 岩井美樹 - コピーライター(2014/07/20 10:00)

ふるさと納税で地域活性!WIN-WINの輪を繋げましょ? みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/06/06 10:00)

エリア・アイデンティティを再構築しよう 井門 隆夫 - マーケティングプランナー(2013/12/28 20:16)

地域資源活用の考え方~実践型地域雇用創造事業支援に向けて~ 田原 洋樹 - 人材育成コンサルタント(2012/08/17 13:50)

ご当地“ガール&レディー”発見! その1 山田 祐子 - 旅館・民宿プランナー(2012/08/14 12:16)