保険見直し 火災とはなんでしょう? - 保険選び - 専門家プロファイル

森 和彦
有限会社プリベント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険見直し 火災とはなんでしょう?

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
損害保険
一般的な火災保険で補償される
火災の定義とは何かについてです。
●火災の条件
次の1 2の条件を満たすことが必要です。
1場所的・時間的な偶然性が存在すること。
2燃焼を伴い経済的損害をおよぼす事実が存在すること。

●場所的偶然性とは
常時火を使用する場所(火床)以外のところで発火すること。例えば、スト−ブ、かまどの火が外部に燃え移って家財を焼いたときは、場所的偶然性があるといえます。

●時間的偶然性
本来の使用時間以外の時に発火した場合、例えば、通常の使用状態にないときなんらかのはずみで、ボイラーから出火した場合には、時間的偶然性があるといえます。

●燃焼性
火勢が自力で拡大し得る状態をいいます。火であっても自力で拡大しないような火は、「火災」とはいいません。

●経済的損害
本来焼けるべきでないものが焼け、その結果被保険者が経済的損害を被ること。

●火災でない例
煙草の吸殻で衣服を焦がした。
アイロンで畳を焦がした。
煙突の火の粉で軒先の日除けテントが焦げた。
電気機器がショートして煙が出た
風呂の空だきで、風呂釜のみが熱によって損傷を受けた。

保険業界で頑張る社長のblog