「許す」って何? - 婚活全般 - 専門家プロファイル

ブライダル・フォーチュン 代表
東京都
婚活アドバイザー
03-6228-5790
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

木下 泰子
(婚活カウンセラー 終活上級カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「許す」って何?

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般

「なぜ?」、男性から「「結婚しよう」と言ってもらえないのかしら?

四捨五入すればアラフィーを前にしてのY子ちゃんの悩みです。見た目は、5歳以上若く見えます。もしかして、もっとかも!、30代後半に見えるかもしれないです。

出会いを創ることには積極的で、ありあとあらゆるネットワークを駆使して、怖がらず会っているようです。もっとも、40代後半は自分から出会いを作るべく動かないといけません。そこは、私も感動!  

実際、実年齢が30代後半で、見た目若ければ「引く手あまた」、たぶん周りの男性はほっておかないでしょう。

それなのに、なぜ?

それが、最近、やっとその疑問が解けました・・・・

決定的な問題がありました。

「相手の欠点を受け入れられない、見返りを求める、ターニングポイントをどう乗り切るか」…という事が出来ないのです。

わりと、さばさばしていて男性にも高感度の良い人柄だと思います。なので、お付き合いはすぐ突入します。羨ましいことです。

誰にでも優しいし、、、接客業であれば◎のお人柄です、、、でも、何かが違うのです。

お付き合いが中途半端になってしまう。

ランチは私が支払った上に(デートの時に、ほとんど女性に支払わせる男性も問題ですが、、)いつも、私の家へ食事しにくるし、、、勤務時間が真逆で不定期休みの彼が来る時には、眠い私は、いつも合わせるし(そもそも時間帯が違えばそれなりの工夫が必要、、勤務時間が違うカップルがうまくいかないという法則はありません)

この現状がお付き合いが上手に進まない方法ではないのです。それを乗り越える気持ちが二人には「皆無」なのです。

眠かったら寝ていいし、それを相手に上手に伝えればよいのです。

「これだけしてあげているのに、、、」、「あなたはなぜ私への優しさがないの?」 この繰り返しは、お付き合いが「NG」になる感情です。ただ、「調子に乗る」男性は、許容範囲意外ですが。

男性はもともと単純作業向けですが、女性は同時並行作業向きです。少々つらくても一生懸命彼のためにしてみてくださいそうして。してあげたことは、「さっさ」と忘れて、、、報酬を求めない。「まあ、いいんじゃない!」の気持ちです。

完璧に合う人間はこの世にいるのでしょうか。いません!

合わせて、その人の欠点を受け入れることにより、それを見て判断してお互いが「繋がります」 余談ですが、ラッキーな事が起こる時にも必ずそれ以前に「受け入れる、許す」ことをしているのです。

それは相手に伝わりますし、それがお互いへの大切さを感じ、信頼感につながります。

アラフィーを前にして、経験しなくてはいけないことは沢山あります。「受け入れる、許す」自分になって自分が相手を見つけられると良いですが、誰かに見つけてもらえる自分になっていましょう。

職場でも、恋愛でもそうですが、人は自分にとって必要な「人」を探しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 婚活アドバイザー)
ブライダル・フォーチュン 代表

ドクターのライフプランサポートで30余年

何事も気軽に勇気をもって始める事が「あなたの本質」を表現できます。経験も他に勝るものはないと思いますので、共に歩む中でたくさん発見して夢をかなえてください。そのために将来へ向けて成功するであろう事をピンポイントでアドヴァイスします。

03-6228-5790
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

男性のお見合いは年齢差を少なくすれば成立の可能性が高い! 土井 康司 - 婚活アドバイザー(2013/02/23 23:29)

結婚相談所を卒業間近の女性の心境 植草 美幸 - 婚活アドバイザー(2014/01/20 17:45)

何が結婚への近道でしょうか?! 植草 美幸 - 婚活アドバイザー(2013/10/11 17:33)

初めての婚活をしょう(男性の交際編) 土井 康司 - 婚活アドバイザー(2013/04/06 13:05)

初めての婚活をしよう(男性からの申込編) 土井 康司 - 婚活アドバイザー(2013/02/26 23:45)