「白熱灯が無くなるの?・・・・」 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

松浦 千代美
有限会社悠インテリア事務所 
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「白熱灯が無くなるの?・・・・」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
皆さんは今どんな照明ランプをお使いですか?
「家の照明はレストランやホテルみたいに暗くなくていいよ。
 家は明るいほうが好きです。」
と良く言われます。
確かに明るい会話がはずんでくる気もいたしますが
なんか家に帰ったらホットできる明かりが良いなと
我が家は白熱灯を使っています。
球は良く切れますので
ストックも忘れずに・・・。
拭き掃除も時々・・。

そんな白熱灯が
今、地球温暖化対策の中で消えようとしています。
ローソクの炎のようなランプ。
暖かさを感じられるランプです。
チョット夏場は暑いですがね。

温暖化対策として白熱灯に変わり消費電力の少ない
電球型蛍光灯やLEDに切り替えていくようにということです。
LEDは一般住宅で使えるものが出てきましたが
まだまだ価格が高いです。

それぞれにメリット・デメリットはありますが
照明は物を美しく見せてくれます。
何よりも私たちに安心感を与えてくれます。
毎日当たり前のように電気をつけていますが
これからは、もっと照明の上手な使い方を考えて行きましょう。

とりあえず今、私達にすぐ出来ることといえば
まめに照明を消すことでしょうか・・・。

写真は1月メゾン・エ オブジェ会場でみたものです。
綺麗な色の演出と日本の行灯をイメージする明かりの演出です。