接待交際費で計上可能です - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

接待交際費で計上可能です

2007/03/23 19:04

ぴぐたろう様、はじめまして。ご質問ありがとうございます。
CFPの古井佐代子です。

認識されているとおりで大丈夫ですよ。
仕事上お世話になってる方への分は計上していただいて構いません。

何か品物をお買い求めになってお贈りするのであれば、領収書や送り状の控えなどが必要になりますが、現金で差し上げる場合は、おっしゃるとおり領収書があるわけではありませんね。
この場合でも、金額が世間相場並みでしたら問題ないでしょう。
出産祝などで、たとえば「赤ちゃんが生まれました」等の案内状が届いているのであれば、それを保管しておけば十分です。
入学祝にしても、たとえば年賀状などで「うちの子も今年小学生になります」など書いてあったり、家族写真のものであったりすれば、客観的な証拠になりますね。
一般的にはこれらのものを保管しなくても特に問題はないものと思われます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

冠婚葬祭費

マネー 税金 2007/03/23 16:00

個人自営業の確定申告の際、冠婚葬祭費も経費として計上して良いと聞いたのですが、接待交際費として計上するのでしょうか? また、冠婚葬祭費と一言で言っても、どの範囲まで認められるのでしょうか? 親族間の入学祝や… [続きを読む]

ぴぐたろうさん (長崎県/28歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

会社員の副業での確定申告の方法 官九郎さん  2016-11-19 01:32 回答1件
年度途中の退職と確定申告について エイムーさん  2013-10-31 01:20 回答1件
事業所得から給与所得への変更における税金について ヒガシさん  2010-08-28 13:13 回答1件
個人事業主を扶養家族にしたい ひまわりのたねさん  2009-03-24 11:53 回答1件
年末調整後に入籍。子供の扶養は私か彼どちらがいいか ヒマワリ組さん  2009-01-22 14:14 回答1件