不安・抑うつに対して - 茅野 分 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

茅野 分 専門家

茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

- good

不安・抑うつに対して

2007/12/04 20:28
(
5.0
)

出産後より不安・抑うつに陥り、パキシルも副作用が生じて飲めず、家事・育児・仕事に支障を生じていらっしゃるとのこと、心よりお見舞い申し上げます。

''産後うつ病(PPD:Post-partum Depression)''は女性においてしばしば起こる疾患で、エストロゲンとプロゲステロンが急激に減ることや昼夜にわたり乳児の世話をすることから生じます。

治療としては通常のうつ病に準じて、''服薬・療養''が中心となりますが、''授乳の可否''など、その都度、様々な検討を要します。

こは様の場合はパキシルが飲めず、漢方も試されたようですが、再度、精神科医と相談して、適切な薬物を使用されることをお勧め致します。お薬がどうしても使えない時は、認知行動療法など非薬物的な対処法をお試しになってはいかがでしょう。

そして家事や仕事などのストレスを軽減し、''しばらく休養''されてはいかがでしょう。そのためにはご主人やご両親など周囲の方々の''ご理解とご協力''が欠かせません。これは病気ですから、主治医を交えて、十分に説明していただいてはいかがでしょう。どうそお大事にして下さい。

茅野 分(銀座泰明クリニック)

評価・お礼

こは さん

早速の暖かいアドバイスありがとうございました。こうしたことでも、今はすぐに泣けてきてしまいます。先生のおっしゃる通り、休養が必要なのかもしれませんね。両親と主人からは「母親は強くなくてはいけない。」と言われてしまうので、理解してもらえるよう、私も頑張ります。

回答専門家

茅野 分
茅野 分
( 東京都 / 医師(精神科) )
銀座泰明クリニック 院長
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

毎日不安です

心と体・医療健康 心の病気・カウンセリング 2007/12/04 18:00

3年前に出産後、突然死んでしまうのではないかという恐怖感に見舞われることが多々あり、出産前バリバリ仕事をしていた自分と家で育児をする自分を比べ育児放棄したくなる自分を責めて、産後うつになりました。クニリッ… [続きを読む]

こはさん (愛知県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

数ヶ月前にも同じような方が受診しました。 菅野 庸(医師(精神科)) 2007/12/06 12:13
お薬について 2007/12/06 12:42

このQ&Aに類似したQ&A

パニック障害の夫を持ち不安定になりました。 ミチョロンドンさん  2014-05-12 01:29 回答1件
パニック障害からの復職について siobanaさん  2010-09-14 15:46 回答1件
人に会うのが怖いのです えいみさん  2007-09-06 14:39 回答1件
うつ病の旦那から離婚したいと言われました。 eve125さん  2009-09-06 17:18 回答1件