オーナードライバーの場合は、助手席が最上位席です - 竹上 順子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オーナードライバーの場合は、助手席が最上位席です

2017/04/17 12:00

スノー2250さん。こんにちは。
車の席次は運転手によって上席が異なることをご存知でしょうか。
今回のスノー2250さんがご案内した席次は、運転に徹する方、つまりプロのドライバーが運転される場合の席次です。

今回、運転をなさっていたのは、スノー2250さんの上司ですので、“オーナードライバーの席次“の基準でご案内するのが正解でした。“オーナードライバー”とは、その車の持ち主が運転する場合や社用車など、おもてなしする側が自ら運転する場合のことを言います。

今回の場合は、運転される方と目的地まで移動しながらコミュニケーションを取ることのできる助手席が最上位席です。
そして、第2席は安全性の高い、運転手の真後ろの席、第3席は助手席の後ろ、そして末席が、座った時に居心地の良くない後部座席の真ん中の席です。

お客様が「後ろの席に乗ります」と申し出があった場合は、おっしゃるままに席を御案内しましょう。無理に、助手席をご案内する必要はありません。お客様が目的地まで快適に乗っていただくことが優先ですので、お客様の様子を確認しながらその時の状況にぴったりな席をご案内しましょう。

席次
ドライバー

回答専門家

竹上 順子
竹上 順子
( 研修講師 )
代表取締役
0859-37-0770
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

We’ll move into action For you・・・

変化する時代の中にあっても、 不変である“心の豊かさの実感” と“成長できる喜び”を、仕事を通じて実現していきます。先人の教えを現代の求めに応じて変化させ、社名の考え方、双方向(Interactive)繁栄(Prosperity)を実現します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

車の席次ついて質問です

スキル・資格 ビジネススキル 2017/04/17 11:57

上司と一緒にお客様を駅へ迎えに行くことになりました。
お客様2名と合流し、車へ向かう途中、上司から先に車に乗っててくれと言われたので、お客様を後部座席にご案内し、私は助手席に座り、上司を待って… [続きを読む]

スノー2250さん (島根県/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

身だしなみについて相談 スノー2250さん  2015-08-07 11:24 回答2件
電話の不在対応の仕方 スノー2250さん  2016-05-12 18:21 回答1件
取引先へのあいさつの仕方 スノー2250さん  2017-05-27 11:22 回答1件
お急ぎの方への電話対応について スノー2250さん  2017-02-09 11:48 回答2件
簿記3級について… サカナさん  2014-10-04 11:42 回答2件