「年金」と「健康保険」を分けて考えていきましょう - 三島木 英雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
三島木 英雄 専門家

三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

「年金」と「健康保険」を分けて考えていきましょう

2016/08/04 11:10

のさし様

お嬢様の健康保険が使えないとのこと、早々に対応をしたいですね。
ご主人様が転職し、手続きをしていないなど色々なことが考えられますが
対応を優先で考えていきましょう。

まず、2つの要素に分けると解りやすいでしょう。

1.健康保険
お父様、お母様の扶養に入ることができます。
お嬢様の年収に要件があり、お母様の年収の「半分未満」である必要があります。
半分未満であり、のさし様が勤め先の社会保険に入っていれば会社へ申請してください。

申請用紙などは下記の年金機構のHPから取得できます。
http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/jigyosho-hiho/hihokensha1/20141204-02.html



2.国民年金
こちらは20歳からお嬢様が自分で払う必要があるものです。
まもなく市区町村から書類が送られてくるはずですので、それを待ちましょう。

主婦のような年金の保険料を払わなくとも良いと言う制度はお子様にはありませんので
健康保険と混同されないようにしてください。

学生である期間は年金保険料の納付が難しい場合があります。
その際は「学生納付特例制度」を申請すると支払いが猶予できます。
詳しくは下記の年金機構のHPを参照してください。

http://www.nenkin.go.jp/service/sonota/sonota/20150401.html


いずれにしましても、状況などを拝見する限り、のさし様の勤務先に
相談してみると良いと思います。

少しでもご参考になれば幸いです。

学生納付特例
扶養
健康保険
学生
国民年金

回答専門家

三島木 英雄
三島木 英雄
( 神奈川県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

扶養からいつの間にか抜けていました

マネー 年金・社会保険 2016/08/03 08:43

あと1ヶ月後に二十歳になる娘と病院に行ったら、4ヶ月前に扶養から抜けているので保険証が使えないと言われました。寝耳に水でした。
今まで入ってたのは主人の会社の社会保険。
今は別居中で一… [続きを読む]

のさしさん (千葉県/48歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

パートの旦那を私の社保の扶養に入れたい 鮎猫さん  2016-10-24 23:17 回答1件
退職後の扶養について nanaco77さん  2015-07-06 09:07 回答1件
年度の途中で扶養を抜ける場合について じぇにさん  2016-01-07 22:37 回答1件
主人が退職したときの社会保険について panchan_110さん  2014-08-07 19:13 回答1件