大野 まり子(夫婦問題カウンセラー)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

大野 まり子
夫婦関係修復と離婚専門のカウンセラー

大野 まり子

オオノ マリコ
( 埼玉県 / 夫婦問題カウンセラー )
さいたま夫婦問題カウンセリングセンター オフィスえん 代表
サービス:4件
Q&A:0件
コラム:4件
写真:2件
お気軽にお問い合わせください
080-2061-1704
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
埼玉夫婦問題カウンセリングセンターの公式サイト。(※外部サイトへのリンクです)
ホームページ

経歴

自身が調停離婚を経験。専業主婦からの子連れ離婚で一家の大黒柱となる決意と覚悟を元に、離婚後すぐに離婚カウンセラー、のちにファイナンシャルプランナーAFPの資格取得。自身の経験から、人はどん底にいる時ほど悩みを打ち明ける事が出来ないのではないかと感じ、敷居が低く親しみやすい町医者的存在のカウンセラーを目指す。「どんな環境や状況でも人は変われる。在り方を変えて現実を変えよう」を伝え続けている。

2013年
NPO法人日本家族問題相談連盟認定離婚カウンセラー正会員認定
離婚カウンセラー第一人者である岡野あつこ先生のもと、夫婦問題に関連する解決策のあらゆるノウハウを取得。
2017年
岡野あつこ師事 上級離婚カウンセラー及び上級夫婦問題カウンセラー認定
更に知識を高め、相談者様ファーストのカウンセリングを目指して取得。
2019年
2級ファイナンシャルプランニング技能士/AFP資格取得 
お金が原因で夫婦関係が破綻するケースに幾度となく関わり、夫婦とお金は切っても切れないものだと痛感。離婚後の母子家庭貧困が社会的問題になっている現実もあり、微力ではあるが支援に関わりたいという思いからファイナンシャルプランナーAFPの資格取得。
2020年
オフィスえん設立
2013年より埼玉夫婦問題カウンセリングセンターの運営をしていたが、ファイナンシャルプランナーの資格取得したことで心機一転、2020年3月に、夫婦のご縁とお金の円をトータルサポートする意味を込めて事業設立。

実績

夫婦問題に関わるご相談を、対面カウンセリング、zoom、電話相談、メール相談で行う他、各種メディアへの取材協力やセミナー講師として活動。
メディア取材協力
NHK、FRaU ウェブサイトにてシングルマザーの立場で協力取材を行いました。
セミナー講師
・「家族のためのADRセンター離婚テラス」様主催の「パパとママの離婚講座」にてセミナー講師を担当している
・埼玉県男女参画推進センターにて「シングルマザーへの社会的支援の充実に向けて」というテーマで研究発表を行う
・埼玉県男女共同参画推進センターにて県共催事業で「後悔しないための離婚講座」セミナー主催
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスコラム写真