沼田 順(ファイナンシャルプランナー)- Q&A回答「今はフラット35Sの最大のチャンスです」 - 専門家プロファイル

沼田 順
住宅金融公庫出身のFPが貴方のマイホームライフをサポート

沼田 順

ヌマタ ジュン
( 兵庫県 / ファイナンシャルプランナー )
Office JUN 代表
Q&A回答への評価:
4.6/88件
サービス:5件
Q&A:116件
コラム:395件
写真:0件
印刷画面へ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
「住宅ローン、不動産アドバイス」 (※外部サイトへのリンクです)
公式ブログ

住宅ローンで悩んでいます。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/06/07 23:44

現在新築一戸建ての購入を考えています。
良い物件も見つかりましたので、報告も兼ねて自分の親に伝えると資金面で
反対されました。
金利優遇や税金の減免を考えると今買った方が良いのではないかと考えています。
やはり今は購入すべきではないのでしょうか?

年収(私のみ):500万円(手取り:月31万円)
年間貯蓄:8万円×12ヶ月+ボーナス=130万円
家族構成:私(31歳)、妻(30歳)、子(1歳)

物件金額:3500万円(長期優良住宅)
自己資金:600万円
内頭金(諸経費含む):300万円

フラット35S
ボーナス返済なし
借入金額:3350万円
返済月額:10万5000円予定(当初10年)
現在家賃:7万4000円

cheiny244さん ( 大阪府 / 男性 / 31歳 )

沼田 順 専門家

沼田 順
ファイナンシャルプランナー

- good

今はフラット35Sの最大のチャンスです

2010/06/08 00:29
( 5 .0)

初めまして。公庫出身のCFP、沼田と申します。

反対されたというのは、借入額が3000万円を超えていることや
返済額が上昇するからでしょうか。

銀行の審査金利4%で計算しますと年収の5~6倍が目安になります。
ご質問者様に当てはめた場合、500×6=3000万円となりますが
恐らく、銀行の審査には通ると思います。

また全期間固定金利型のフラット35Sをご利用で長期優良住宅であれば
今だけ当初10年間は1%、その後10年間は0.3%の引き下げになります。

当初10年間の金利は1%台ですので、元金の減り方も昔よりも早く
金利の引き上げにも対応できると考えられます。

確かに、返済額以外に固定資産税等も年間15万円程度はかかりますので
現在よりも負担が増すのは確かです。

お子様ももう1人考えられた場合、教育費の負担も考えなければなりません。

しかし、今であれば退職金で繰上返済する等の対応も可能ですので
できるだけ無駄遣いをしなければ、私は無理な借り入れだとは思いません。

お客様の傾向として、どうしても3000万円を超える借り入れに対しては
不安を訴える方が多いので、ご両親もその辺りをご心配されたのでしょう。
また、今のフラットの金利と昔の公庫時代の金利とは5%程度の開きがありますが
どうしても昔の金利のイメージが残っているのも原因かもしれません。

一度、CFP等の専門家にご相談されて、シミュレーションを提示されるのも
良いかも知れませんね。

以上、ご参考になれば幸いです。

沼田 順

私のブログで今後の金利動向等を解説しておりますので
よろしければご訪問下さいませ(日本ブログ村1位です)
住宅ローン、不動産アドバイスブログ
http://cfpnumata.blog130.fc2.com/

評価・お礼

cheiny244 さん

お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

もう一度しっかりとシミュレーションを行い具体的な数字を
基に話し合いをしたいと思います。
ご意見ありがとうございました。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム