大塚 嘉一(弁護士)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

大塚 嘉一
依頼人の法的権利を実現する─それが私どもの願いです

大塚 嘉一

オオツカ ヨシカズ
( 弁護士 )
菊地総合法律事務所 代表弁護士
サービス:0件
Q&A:1件
コラム:168件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

経歴

1956年埼玉県に生まれる。1979年早稲田大学法学部卒業。1988年弁護士登録(埼玉弁護士会)。菊地高野法律事務所に入所。2000年埼玉弁護士会副会長に就任する。

1979年~1979年
早稲田大学法学部卒業
埼玉県出身。
1988年~1988年
弁護士登録(埼玉弁護士会)
1988年4月、菊地高野法律事務所(当時)にて、弁護士登録と同時に勤務を開始。当初から相続や不動産をめぐるトラブルなどの個人の資産に係る事件を多数手懸ける。企業の債権の回収、保全などにも経験を深めると同時に、刑事事件を通じて法廷技術についても修練を積む。
2000年~2000年
埼玉弁護士会副会長に就任

実績

あらゆる法的紛争を解決してきました。その知識と経験を新たな紛争解決の武器として、権利の実現のために戦います。
相続
遺産分割、遺言書作成、相続放棄など相続問題全般について経験をつんでおります。
企業法務
企業法務の基本は売掛金の回収・保全。そのうえで各種契約の締結交渉・チェック・立会い、民事介入暴力などの危機管理、コンプライアンスなど企業の要請に応じている。
遺留分
遺言により遺留分を侵害されている場合、調停、訴訟などにより、遺留分の回復を図ります。遺留分を主張する場合、遺留分の請求を受ける場合など、あらゆる場面を経験しております。
為替デリバティブ
為替デリバティブについて、ADR、訴訟などの経験をつんでおります。
株式譲渡
非公開会社(同族会社)の譲渡制限株式の譲渡をめぐる紛争に経験があります。
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム