石井 府中(歯科医師)- コラム「セラミック治療について」(5ページ目) - 専門家プロファイル

石井 府中
ミス・ユニバース公認。白い歯で美しい笑顔をプロデュース

石井 府中

イシイ フチュウ
( 歯科医師 )
審美歯科ドクター
Q&A回答への評価:
4.5/2件
サービス:0件
Q&A:19件
コラム:432件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

セラミック治療について のコラム一覧

46件中 41~46件目RSSRSS

治療の順番

毎日、大勢の患者様のカウンセリングを行います。 “白くきれいな歯にしたい!”その思いは皆様共通ですが、セラミックの治療をご希望されていらっしゃる患者様ですと、まずは気になっている歯の治療を!とご希望される方が多いのが現状です。 確かに、1番気になっているところを何とかしたい!と言うのは、ごもっともなのですが・・・ せっかく治療をされるのなら、 セラミックの歯を入れる前に...(続きを読む)

2008/10/19 17:38

奥歯のつめもの

お口を開いた時に見える奥歯の治療痕(銀色のつめもの)特に下の歯は笑った時など目立ちますね。これは【セラミックインレー】(歯と同色のつめもの)に変える事が出来ます。 目を凝らしてよ〜く見ない限り、虫歯の治療をした歯だとは、まず分からない仕上がりです。 通院は基本的に型どりとセットの2回で済みます。 割りと手軽に出来る治療ですので、銀色のつめものが外れてしまった時などには、ご一考いた...(続きを読む)

2008/10/13 15:47

歯並びを整える

『歯並びを整える』と言うと、矯正治療が必要だと思われる方が多いと思いますが、セラミックをかぶせる治療でもきれいな歯並びにする事が可能です。 特に1本〜2本気になる歯があるような場合、長い年月が必要な矯正治療を始めるのは、ためらわれるのではないでしょうか? セラミックでの治療の場合、矯正に比べると短期間での治療が可能ですし、歯の色もホワイトニングを取り入れると今までより明るめの色...(続きを読む)

2008/10/09 11:00

治療に必要な期間

治療本数や歯茎の状態などによって変わって来ますが、1週間に1回程度の通院で1ヶ月〜3ヶ月ぐらいを目安にしていただいております。 1回あたりのお時間については、だいたい1時間〜2時間ぐらいになります。 以前に治療された歯のやり直しの場合は、比較的、短い期間(1ヶ月半程度)での治療が可能です。 ウエディングや海外赴任・留学など、いつまでに治療を完了させたいか、具体的な日にちの目...(続きを読む)

2008/10/06 10:00

ブラックマージン

差し歯にすると、歯と歯ぐきの境目が黒くくっきり出てしまう・・・と治療をためらわれる方がいらっしゃいます。 治療された時は、きれいなのに年月が経つと黒く目立つようになってしまう、このブラックマージンン。 原因はいくつかありますが、まず1つは セラミックの歯の内側に立てた土台の金属の変色です。 金属の種類によっては、長い時間が経つと劣化や変色により少しずつですが金属が溶け出して来ます。...(続きを読む)

2008/10/03 09:00

自費診療のセラミックと保険診療の材質の違い

■自費診療と保険診療では、治療に使用する材料(材質)が違います■ 自費診療で使用するセラミックは水分を吸収しないので、変色せず、ご自身の歯(生活歯)により近くお色や形を復元することが可能です。 その為、差し歯が入っているとは分かりづらく、とても自然な仕上がりになります。 生活歯とほぼ変わらない強度をもっています。 一方、保険診療で使われる白い差し歯はプラスチックを含む材...(続きを読む)

2008/10/01 19:39

46件中 41~46件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真