石井 府中(歯科医師)- コラム「ブラックマージン」 - 専門家プロファイル

石井 府中
ミス・ユニバース公認。白い歯で美しい笑顔をプロデュース

石井 府中

イシイ フチュウ
( 歯科医師 )
審美歯科ドクター
Q&A回答への評価:
4.5/2件
サービス:0件
Q&A:19件
コラム:432件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

ブラックマージン

- good

セラミック治療について 2008-10-03 09:00
差し歯にすると、歯と歯ぐきの境目が黒くくっきり出てしまう・・・と治療をためらわれる方がいらっしゃいます。
治療された時は、きれいなのに年月が経つと黒く目立つようになってしまう、このブラックマージンン。
原因はいくつかありますが、まず1つは
セラミックの歯の内側に立てた土台の金属の変色です。
金属の種類によっては、長い時間が経つと劣化や変色により少しずつですが金属が溶け出して来ます。この金属の色が歯と歯ぐきの境目の黒ずみとなって表れてしまいます。

その問題の解決策としては、変色の起こりにくい金属の使用や、金属ではなくグラスファイバーなどで作る土台が用いられています。土台は直接見える部分ではありませんが、いつまでも美しい歯を保つために、大切な事の1つです。

カテゴリ 「セラミック治療について」のコラム

口元の印象は歯で決まる。(2017/01/19 19:01)

キャンペーン実施中です。(2016/11/23 15:11)

ブライダルに向けて(2014/05/20 18:05)

治療の順番(2008/10/19 17:10)

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真