大間 武(ファイナンシャルプランナー)- Q&A回答「もしもの時に使用できるようしっかり確保しておきましょう。」 - 専門家プロファイル

大間 武
お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

大間 武

オオマ タケシ
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.4/130件
サービス:0件
Q&A:374件
コラム:211件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

相続した500万円をどう活かしていけばよいでしょうか

マネー 家計・ライフプラン 2017/03/10 09:46

先日妻の父が他界し、500万円を相続しました。
この500万円をどう活かすか考えあぐねております。

妻自身の財産として持っておく。
教育資金として考える。
老後のために運用する。
住宅ローンの返済に充て、浮いた支払い分を別の形で積み立てなどし
教育費、老後の費用に充てる。

私自身が、家族が幸せに暮らしていけるように使うことが
父の願いでもあると思っています。
どうぞアドバイスいただけたらと思っています。
よろしくお願いいたします。

(現状)

夫44歳 妻45歳 長男11歳 次男9歳

夫年収(給与)700万
妻年収(パート給与)90万

持ち家 住宅ローン35年(繰上返済により夫60歳の時点まで短縮済)
    ローン月額99000円 ボーナス払い無し
    ローン残高1700万円

繰上返済用に年間30万円積み立ては継続中

貯蓄 普通預金(繰上返済用とは別) 200万
   住宅財形(会社)       300万
   長男名義普通貯金(進学用に)200万(子ども手当て積み立て中)
   次男名義普通貯金(進学用に)200万(子ども手当て積み立て中)
   払い済み学資保険(ローン見直し時に変更している)
   長男名義 70万
   次男名義 20万

月々の貯金 住宅財形1万(ボーナス3万)
      銀行積み立て3万
      住宅ローン繰り上げ用2.5万   
      子ども手当てをそれぞれ貯蓄へ 2万

保険 夫 医療保険 入院5000円
   妻 医療保険 入院5000円
   妻 がん保険(夫が健康状態により加入できず)
   夫 生命保険(団信代わりに加入。支給額が年々下がるタイプ。60歳で消滅)
   妻 生命保険 1000万円(独身の頃からのもの)
   子 子ども共済(それぞれ)

これから教育費もかかる時期に入ってきますし、住宅ローンの完済も目指したいところ
ですが
充分とは言えない状態と思っています。
住宅、自家用車も10年目になり、リフォームや買い替えも近々必要と思います。

生命保険は、子どもが小さいうちは困らないようにという考えのみで
住宅ローン補填分しか加入していません。

老後の備えについては皆無の状態です。

すや2234さん ( 千葉県 / 女性 / 44歳 )

大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

もしもの時に使用できるようしっかり確保しておきましょう。

2017/03/10 14:23

すや2234さん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間武です。

ご質問いただきました500万円の活用方法ですが、
すや2234さんの家計、ご家族の健康状態等で
「もしも」の事由が発生したときのために
しっかり確保していただきたいと思います。

金融商品で運用・・・という考え方もありますが、
ご主人様の健康状態であったり、お子様の教育資金など
一時的に多額の資金が必要となることが考えられます。

保険等の金融商品でカバーできれば良いですが
すや2234さんの場合はその多くを自分で用意しないといけません。

すや2234さんのご家族みなさんが長く幸せに生活できるよう
長期的な視点で、安全に、減らさず、
じっくり増やすことが重要となってきます。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム