大間 武(ファイナンシャルプランナー)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

大間 武
お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

大間 武

オオマ タケシ
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.4/130件
サービス:0件
Q&A:374件
コラム:209件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

経歴

飲食業をはじめ多業種の財務経理、株式公開予定企業などの経理業務構築、ベンチャーキャピタル投資事業組合運営管理を経て、2002年ファイナンシャル・プランナーとして独立。2005年株式会社くらしと家計のサポートセンター、NPO法人マネー・スプラウト設立。「家計も企業の経理も同じ」という考えを基本に、「家計」「会計」「監査」の3領域を活用した家計相談、会計コンサル、監査関連業務、講師・講演、執筆など幅広く活動。

1990年~1990年
東京会計法律専門学校 税理士学科 卒業
1992年~1992年
株式会社ビクトリア・ステーション・ジャパン 入社
1994年~1994年
株式会社ほっかほっか亭 入社
1999年 AFP取得。
2000年~2000年
エヌ・アイ・エフ ベンチャーズ株式会社 入社
2001年 CFP(R)取得。
2002年~2002年
ファイナンシャル・プランナーとして独立
飲食業をはじめ複数の企業の経理業務、株式公開予定企業の経理業務構築、ベンチャーキャピタルの投資事業組合運営管理を経て、2002年ファイナンシャル・プランナーとして独立。
2005年~2005年
株式会社 くらしと家計のサポートセンター設立 取締役 就任
2005年にFP業務を行う 株式会社くらしと家計のサポートセンター、金銭教育普及を目的としたNPO法人マネー・スプラウト設立。
2009年~2009年
千葉商科大学大学院 ファイナンス研究科 入学
2004年~2004年
監査役等就任
生活協同組合パルシステム千葉 監事就任
株式会社 タイキ 監査役就任
2014年~2014年
株式会社 くらしと家計のサポートセンター代表取締役 就任
2015年~2015年
株式会社フォーラムエイト 特別顧問 就任

実績

FPとなるきかっけとなった「家計も企業の経理も同じ」という考えを基本に、家計管理のアドバイス、セミナー講師、マネー講座の運営、執筆など幅広く活動。その他、社外役員としての経営サポート、プロジェクトとしての経理業務構築及び改善、自宅マンションの管理組合理事(現在15期目)として、管理組合運営費削減、修繕積立金の資金運用提案・実行など、経理業務を活かした各種企業・団体運営支援も行っている。
所属組織
2004年 株式会社 タイキ 監査役 就任
2004年 生活協同組合 エル(2007年9月よりパルシステム千葉へ名称変更)監事 就任
2005年 株式会社 くらしと家計のサポートセンター設立 取締役就任
2005年 NPO法人 マネー・スプラウト設立 副理事長 就任(現任)
2014年 株式会社 くらしと家計のサポートセンター 代表取締役就任(現任)
2015年 株式会社フォーラムエイト 特別顧問就任
主な著書
『プロが教える!年収300万円で生き抜くマネー術』(ソフトバンククリエイティブ)(共著)
『一生賃貸!』家を持たないという価値観 エイブル編 (ダイヤモンド社)(共著)
講演
FPフェア2004「個人(家計)バランスシートの作成法と活用」(日本FP協会主催)
「知っ得!達人塾」<資産の健全な増やし方>(新潟テレビ主催)
プロジェクト
設立2年目の企業様の経理業務構築から、月次、中間、期末決算業務の安定運用へとつなげ、その後1部上場企業からM&Aがあり、その対応として、デューデリジェンス、M&A後の連結決算対応を行った。
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム