なかなかプロポーズしない草食系男子達? - 恋愛相談 - 専門家プロファイル

植草 美幸
東京・青山 植草美幸の結婚相談所マリーミー 代表仲人
東京都
婚活アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

なかなかプロポーズしない草食系男子達?

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛相談
カウンセリング

こんにちは

東京・青山の結婚相談所マリーミー 代表、婚活評論家 植草美幸 ですニコニコ


今日のテーマ
プロポーズについてです。

昔からプロポーズは男性からするものという認識がありますが。

残念!

昨今は、過半数が女性から、プロポーズしています。
俗にいう『逆プロポーズ』です。

なぜか?

男性が煮え切らないから女性が痺れをきらして言うのです。

原因は、男性が草食系になった事。その背景は、様々です。

少子化になり一人っ子が増え
母親が息子を猫可愛がりしてひ弱な男にした。

兄弟が少なくまた学校教育においても競争心が亡くなってきた。

それに加えて、
長く続いている不況による男性の年収減少で経済的自信喪失。
などなど沢山の原因によります。

さらに女性が、高学歴、高収入により
内面的に強くなってきた事も大きな理由です。

だから



交際中のカップルは、
男性からのプロポーズ待っていてもなかなか言ってはくれないでしょう。

如何せん、家庭を築く自信がないのです。
本当に結婚したければ、
勇気を出して、彼にプロポーズしてください。

そうすれば、彼は貴女と結婚したければ、もちろんオッケーしてくれます。

きっと
ありがとうニコニコ
って言ってくれますよ。

恋愛結婚のカップルの平均交際期間は、四年半です。
長いですね。
待てないでしょ?
その気がないならないと、
はっきりさせてもらいたいものですね。

そのためにも、ズルズルと情で付き合っていないで、
はっきりさせた方がよいです。

時間の無駄ですから。
無駄に歳を取って、女の市場価値が下がるだけです。
再度婚活を始めた時は、
さらに市場価値が下がることは、お忘れなく。

設立4周年記念キャンペーン開催中!
10月20日(土)婚活座談会@東京 表参道
ご成婚カップルの幸せメッセージ
【無料メール講座】結婚したいあなたへ

このコラムに類似したコラム

お気に入りの相手のことを深く知りたいと思った時どうしたらいい? 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/07/13 14:13)

相手の欠点が嫌いな時は、どうしたらいいの? 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2014/07/06 21:33)

募集開始します「恋愛パートナーシップ マスターコース」 ルーク 平野 - 恋愛アドバイザー(2014/05/16 15:20)

☆ルーク平野の「パーソナルブランディングシート」の申込を開始します! ルーク 平野 - 恋愛アドバイザー(2014/03/02 16:06)

恋を創り出す秘訣。 湯田 佐恵子 - 婚活アドバイザー(2014/01/30 00:26)