お気に入りの相手のことを深く知りたいと思った時どうしたらいい? - 恋愛全般 - 専門家プロファイル

高草木 陽光
HaRuカウンセリングオフィス 代表
東京都
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
ヒロコグレース
(恋愛、婚活、夫婦関係アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お気に入りの相手のことを深く知りたいと思った時どうしたらいい?

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛全般

夫婦問題カウンセラーの高草木陽光(たかくさぎ はるみ)です。


婚活パーティーや お見合いの席で 素敵な人に出会った場合

その人の色々なことが知りたくなりますよね?


で、よくしてしまう「質問」は・・・

「お仕事は何をされているんですか?」

「ご出身はどちらなんですか?」

「趣味とかありますか?」

「休日は何をされていることが多いですか?」などなど・・・


別に、この質問が悪いわけではありません。

事前に ある程度の情報が分かっている場合も多いでしょう。


でも・・・

お付き合いしたい人や

将来 結婚したいと思う人について

本当に知りたいことは ”それ” ですか?


上記のような質問の ”仕方” は「横の質問」です。

「横の質問」の場合

何をしている人か、何処出身の人か、趣味は○○

というように ある程度の情報は知ることが出来ますが

その人の「人間性」や「価値観」などが見えてきません。


その人が、どんな考えを持ち、○○に付いてどう思う人なのか?

という深い部分・・・つまり「本質」を知るためには

「縦の質問」をすればいいのです。


「縦の質問」とは・・・

一つの質問に対して、「深堀」していくことです。


例えば・・・

Aさん「お仕事は何をされているのですか?」

Bさん「看護師です」


「看護師さんですか~!でも、夜勤もあって大変なお仕事ですね」

「そうですね・・・」


「どうして看護師になろうと思ったのですか?」

「実は、中学生の時にケガをして入院したことがあって

その時にお世話してくれた看護師さんがとっても優しい人だったんです。

それで・・・自分も、人が大変な状況の時に助けてあげれる

素敵な看護師になりたいな・・・と思って。」


「そんなエピソードがあったのですね。Bさんは優しい人ですね!

「優しいだなんて・・・好きなことをしているので・・・」


「元々 人のお世話をするのはお好きなのですか?」

「ええ。昔から世話好きで、お節介なのかも(笑)」


如何ですか?

最初の「仕事」という1つの質問から

ここまで「深堀」してお話を進めていくと

Bさんの「人柄」が何となく分かってきませんか?


気になる人がいたら

是非、「縦の質問」で 相手の人柄や 人間性を探ってみましょう!


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

相手の欠点が嫌いな時は、どうしたらいいの? 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2014/07/06 21:33)

【残りわずかです】パーソナルブランディングシート(恋愛編) ルーク 平野 - 恋愛アドバイザー(2014/07/30 13:37)

募集開始します「恋愛パートナーシップ マスターコース」 ルーク 平野 - 恋愛アドバイザー(2014/05/16 15:20)

☆ルーク平野の「パーソナルブランディングシート」の申込を開始します! ルーク 平野 - 恋愛アドバイザー(2014/03/02 16:06)

★ルーク平野&平野みほこのセミナー動画プレゼント! ルーク 平野 - 恋愛アドバイザー(2014/02/18 17:06)