神社に五重塔があるのはなぜ? トラッドジャパン五重塔から - 英語全般 - 専門家プロファイル

山中 昇
英検1級道場 
千葉県
英語講師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

神社に五重塔があるのはなぜ? トラッドジャパン五重塔から

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
リスニング トラッドジャパン

英検道場では、NHKトラッドジャパンの美しい英語をディクテーションする訓練を続けることで、飛躍的な英語力(リスニング、読解、作文、スピーキング全部に通じる)向上を実現している

「五重塔」の中で羽黒山神社の五重塔が紹介されている
日本史の教科書には必ず紹介されるあの小ぶりでスマートな塔だ

でも、羽黒山「神社」に「お寺の五重塔」が在るのはおかしくないだろうか?

3年前に出羽3山(羽黒山、月山、湯殿山)を訪ねたときに、この疑問を地元の人にぶつけてみたら答えがわかった

明治になって近代化を目指す中で神仏分離令が出るまでは、羽黒山神社はお寺だったのだ
江戸時代の地図を見たら確かにそうなっている

神仏分離令が出て廃仏毀釈でお寺が壊されたときに、ふもとの五重塔も風前の灯だったが、杉木立に隠れていたので、官憲による破壊をまぬがれたらしい

羽黒山神社の建物を見たとき、天台宗のお寺に似ていることに気が付いていたのだが、その謎も解けた、

このコラムに類似したコラム

英検1級道場-通訳案内士試験追い込み段階に 山中 昇 - 英語講師(2014/08/15 07:30)

英検1級道場-受講生が苦労する読解問題 その② 山中 昇 - 英語講師(2013/09/15 07:28)

英検1級道場-グローバル人材とは 山中 昇 - 英語講師(2013/06/29 19:01)

英語を勉強する中で日本的事象に詳しくなりました 山中 昇 - 英語講師(2012/09/23 21:34)

死んでも死なない日本人?-霊魂不滅 山中 昇 - 英語講師(2012/08/14 06:02)