Slight defference -オーダーメイドということ - - コラム - 専門家プロファイル

河面乃浬子
パーソナルスタイリスト
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Slight defference -オーダーメイドということ -

- good

ネックレスを製作していく過程はこんな感じだったりするんですよ

例えばこの方は充実して活躍なさっているすごくステキな弁護士さん。
スーツに一味魅力をプラスするジュエリーをオーダーしてくださいます。



まずはたたき台。今回は落ち着いたスモーキークオーツを流行のマゼンダ
で華やかに。オータム/ウインターのカラーを活かした石をチョイスしました。
クラズプの完成度がネックレスの完成度。今回はマットシルバーの
クロスタイプでちょっと遊び後ごろをプラス。

出来上がってみると・・・う~ん、すっきりしていて悪くはないけどいまひとつ
インパクトに欠けるか!?

まずは創ってみて、着けて見て頂かなければ解決しない場合もあるの。
それを踏まえた完全オーダーメイドです




NORIKO K.

一気にカラフルに

ネックレスとしては楽しい!愉しい!
私はこれが好き。

でもこれをするのは私ではないし、彼女のスーツ姿にはどうか・・・!?
で、オレンジを外してみることに。





そうそう、いい感じで落ち着いて来ましたよ~





センター合わせでどうなっているかというと・・・・

キレイです。

が・・・最初の意図であった、スモーキークオーツとマゼンダのアゲットが
散漫かも

つまりちゃんと主役を張っていない。
コーディネイトの基本は、主と副をはっきりすることだと思います。
お洋服でもネックレスの石たちの中でも、お芝居でも(笑)
やっぱり主役と脇役(名脇役が望ましい)が必要ね。

そこで・・・






センターに主役達を集めて組み直してみました。

そしたら華やかな中にも落ち着いたネックレスになった・・・と思う。

その方のライフスタイルに合って、その人が輝く、そんな名脇役の
ジュエリーを創るのが私の拘りなんです。

嬉しくってまたもや出来上がりの写真を撮らずにお渡ししてしまった

まっいっかこれはこれで世の中にひとつだけ。
今回の経験と成長をありがとうございました。
また新たなコーディネイトへチャレンジしていきますよ~