歌の力 (サザンに助けられる) - コラム - 専門家プロファイル

宮本 ゆかり
マイウェイネットワーク 
ビジネススキル講師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

歌の力 (サザンに助けられる)

- good

別に私はサザンのファンでもなんでもないんですが・・・。

ただ、一度だけ桑田さんの歌に助けられたことはありました。



忘れもしない、あれはまだ私が上海に来たばかりの頃。

中国語もぜんぜんできず、不安がいっぱい。

タクシーに乗るのも恐怖だった頃、3人の子どもを連れて、夜、買い物に出かけました。

タクシーの運転手には、漢字で行き先を書いた紙を見せました。



ところが、タクシーが向かっている先は、私の知ってるスーパーとは違う方向。

しかも、どんどん見たことのない景色の、遠い所に向かっている。
メーターの金額もどんどん上がってる。

「どうしよう・・・」「なんて言おう・・・」

心臓がドキドキして、手に汗にぎってしまいました。



その時、タクシーのラジオから、あの聞き覚えのある日本語の歌が流れてきたんです。

それが、サザンの『真夏の果実』でした。



♪四六時中も好きといって〜

 夢の中へ連れていって〜

 忘れられないHeart & Soul 声にならない♪


これを聞いた瞬間、私の中の勇気のスイッチが「ピキッ」とONになりました。



そしてこの悪徳タクシー運転手に向かって

「ちょっとあんた!停まりなさいよー」

と〔日本語で〕言ってやったんです。



その後、素早くドアを開けて、子ども達を路肩に非難させ・・・。

助手席に10元札を投げ捨てて、逃げました。



歌には、力がある。
母国語には、力がある。

一度だけ、サザンの歌に助けられた一件でした。