自民党新総裁に谷垣元財務相を選出 - コラム - 専門家プロファイル

平 仁
ABC税理士法人 税理士
東京都
税理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自民党新総裁に谷垣元財務相を選出

- good

昨日28日、自民党の新総裁に谷垣元財務相が選出された。
党員投票率が低く、盛り上がりに欠けた総裁選でしたが、党員による
地方票の過半数を制しての当選は、自民党支持者が党内勢力を結集した
総力戦を期待したと見れよう。

谷垣氏は党制改革として影の内閣を組織するとともに政権構想会議を
設置するという。これは非常にいいことだと思う。
これまでの自民党は、いわば密室政治、料亭政治といわれるところが、
国民の目から政治不信を招いたとも考えられるだけに、
密室を政権構想会議という表の場に出してくることが正論であろう。

改革を推進する民主党と対峙していく論客が古い名前ばかりでは
国民の目から自民党が変わったとは写らない。
新しい自民党をアピールし、世代交代のチャンスを増やすためにも、
影の内閣は若手中心の登用が求められよう。
それも野党であるだけに、従来のように官僚から大量の情報を入手する
ことは難しくなることが予想できるだけに、登用する各議員の専門分野での
登用が求められる。
これまでの自民党が育てたオールラウンダーは意味がない。
長妻厚労相のようなスペシャリストを育てないと、情報が遮断された中で
民主党政権と対等に対峙できる人材が豊富であることを示せないであろう。

今日発表になるであろう人事に注目したいところだ。
 |  コラム一覧 |