上海通への道 - コラム - 専門家プロファイル

敷浪 一哉
有限会社シキナミカズヤ建築研究所 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

上海通への道

- good

今回は、3ヶ月前につくった人脈を維持するためという目的があったのですが、当然新しい出会いもあり、新しいお話もたくさん聞きました。
その中でもっとも面白かったのは、中国でのコーヒー事情について。現在中国ではコーヒー一杯が定食よりも高いため、一部のリッチ層と外国人にしか浸透していません。上海の繁華街では結構数が増えていて、あまり苦労せずに見つけることができます。外資もたくさん進出していて、上海にもスターバックスはたくさんあります。それ以外のチェーンはあまり見かけませんね。日本の企業で考えると上島珈琲。
そうです。UCCのことですね。日本からもがんばってますね。
と、当然ながら何の疑いも無く思っていました。
上海でコーヒー豆の商社をされているという方から聞いたのですが、中国にあるこの上島珈琲は、日本のUCCとはまったく関係の無い台湾の会社なのだそうです。
だからかどうかはわかりませんが、あまりおいしくありません。