グレア - コラム - 専門家プロファイル

敷浪 一哉
有限会社シキナミカズヤ建築研究所 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

グレア

- good

建築の明かりの技術に「グレア」という現象がありまして、それは強烈な日差しと影の差がすごくて、目がチカチカしたりする現象で、
そういうことはよくないから、明るさが乱反射して均一にしましょう、みたいなことがあります。
しかし、事務所のような作業空間ならわかりますが、住宅のリビングなど、リラックスをする空間をつくる場合は、
実はそのグレアの現象が空間を立体的に奥行きのあるものにし、やすらぎを与えてくれるものと考えています。
白熱灯と蛍光灯の違いと思っていただければわかりやすいかな。
物を書いたり読んだりするときに白熱灯だと影ができやすいけど、蛍光灯で料理を照らすとまずそうに見えますよね。
そういう感覚は陽の差し込み方にも当てはまると思っています。