女の勘違いシリーズ 「イイ女ほどモテない理由」 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

植田 愛美
パーソナルコーチ 恋愛コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

女の勘違いシリーズ 「イイ女ほどモテない理由」

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題

所謂、女性から見た「イイ女」とは

美人・かわいい・語学堪能・秘書かモデルか経営者の娘。

仕事をばりばりこなし、知性と教養に溢れている。

もしくは家事手伝いが仕事みたいなお嬢様。

 

手入れの行き届いたネイル・完璧なまでのデコルテ。スレンダーなボディ。

肌も艶やかで、瞳キラキラ。満たされた女性のこと。

 

確かに魅力的★(女の私が言うんだから間違いない)

でもね、魅力的であっても男にとって「イイ女」かは別の話。

だって、悲しいかな。こういう完璧な女性ってほんとモテない。

 

モテないというより、最後に絶対選ばれない。

私の周りにも、この手の「パーフェクトビューティー」は多くいるけど、

ほとんど独り身。あぁ。もったいない。

 

飲み会ではある程度ちやほやされる。

でもね30分が限界。

何故だと思う?

 

完璧すぎる!!

 

男性って基本的に女より自分が上に居たいという本能がある。

「草食系男子」なんて言うけれど本能は狩人のDNAが流れているわけで・・・

自分でちゃんと仕留めたい。

でも、その狩人も「その獲物を仕留められるか?」

これはちゃんと分かって挑むもの。

 

今、自分がどんな武器(容姿・仕事・財産)を持っていて、

目の前にいる獲物をちゃんと仕留められるか判断する。

その判断タイムが30分ってこと。

 

でも、女性ってそうとは知らずモテる女とは

美人で知性があって、styleがよくて…・・・・

とか、勝手に思っているから、そこに近付こうと努力を間違える。

自分磨きなんて言って色んなことやるのはいいけれど、

「気付いたら隙のない、完璧すぎる女性になっていました。」

残ったものは資格だけ。なんてことよくある話。

 

そんなことより、男を勝たせる女を目指してみたらどうかしら?

そうね、別の言い方をすれば、「男を気持ちよくさせる女」でもOK❤

 

少しは追いかけさせるくらいがちょうどいい。

だから、いつの世も「駆け引き」は欠かせない恋愛アイテムだけれど、

POINTは手が届きそうで届かない。

届かないようで、たまに手にした気持ちにさせる。

 

これで彼はメキメキ成長する。

 

彼はあなたによって変わり、あなたは彼に愛されていると実感する。

WINWINな恋愛の完成。

 

 

ぽっちゃりさんだって、英語が話せなくたって、膝下が短くたって関係ない。

仕事?仕事で人を評価するようなレベルの低い男はいらないでしょ。

男に教育される女性の時代は終わったのだから。

 

「男を勝たせる女」

これ以上のモテ女はまだ世界に存在しない。

 

このコラムに類似したコラム

家族ノカタチ7 あなたは刺激を求める冒険者?安心を求める安住者? 堀江 健一 - 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー(2016/07/14 11:30)

【女子向け】初対面は八方美人より●●美人 本井 優 - デートコンサルタント(2015/11/13 13:23)

【女子向け】次のデートに誘われる上級テク 本井 優 - デートコンサルタント(2015/10/25 06:07)

【女子向け】ズボラの恋活婚活ファッション 本井 優 - デートコンサルタント(2015/10/21 12:05)

恋愛講座とクリスタルボウル 橋本 亜依 - 恋愛アドバイザー(2015/10/18 21:08)