素敵な歌詞♡(AIさんの歌~♫) - 文化・芸術全般 - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

素敵な歌詞♡(AIさんの歌~♫)

- good

  1. 文化・芸術
  2. 文化・芸術
  3. 文化・芸術全般

多分ご存知の方も多いのではないかと思いますが、最近私はAIさんが歌われる「みんながみんなが英雄」という曲にハマっています♡

(*^^*) ~ ♡

 

この曲を私が初めて聴いたのは、実は昨年末の

 

かつてないほどに、とって~~~もつまらな過ぎて、あんなに観ていて疲れた事はない、歯切れの悪さと違和感と、いつもの事乍ら、演出のセンスの無さとダサさが満載の「NHK紅白歌合戦」でした。(笑)

 

特に今回の「紅白」の演出の酷さと違和感は、きっと多くの方が感じられた事でしょうね~。

誰もが「一体何を表現したいのか?」と感じてしまうほど、今回の演出には全く一貫性が無く、又出演者やスタッフの皆さんは、さぞかし時間に追われて楽屋裏はきっとアタフタしているであろうにも関わらず、

 

何故かどこか締まりのない散漫な雰囲気に終始覆われ(※これはやはり、今回の司会者カップルのアマチュア感から出たものだと思います。正直プロのお仕事には見えませんでしたし、私は裏事情等も含めてご本人達が気の毒にすら感じました)、

 

そういう酷くモヤモヤした時間の過ぎる昨年の紅白の中で、ひときわ明るく輝いて見えたのが、この「みんながみんな英雄」を歌われるパワフルなAIさんだったのです。~☆彡

(*^^*) ~ ♡

 

ちなみにこの曲は、昨年の初めにCMソングとして作られて大ヒットしたらしいのですが、普段殆どテレビを観なくなった私は、この曲の存在を「紅白」を観るまで実は全く存じませんでした。(汗)

(^^;;

 

…という訳で、ものすご~~~く遅ればせながらですが、今回は私が今大好きなこの曲の歌詞をご紹介したいと思いました。(きっとこのコラムをご覧になる方の中には、私の様にこの曲をまだ知らない方もいらっしゃるに違いない…と思いたい。笑)

 

メロディーの原曲は、きっと聞けば多くの方が楽しく口ずさめる「オクラホマミキサー」です♫

そして、そこにとっても素敵な歌詞が乗せられています♡

(^^✿✿✿

 

 

「みんながみんな英雄」

作詞:篠原誠   作曲:トラディショナル

 

特別じゃない 英雄じゃない
みんなの上には空がある
雨の日もある 風の日もある
たまに晴れたらまるもうけ

 

振り向けば 君がいる
前向けば 友がいる
走って 転んで 寝そべって
あたらしい明日が待っている

 

悩んでは 忘れて
忘れては 悩んで
あした あさって しあさって
あたらしい未来がやってくる

 

いいことがない うまくいかない
それでもお腹はへってくる
向かい風でも つむじ風でも
寝転んでしまえばそよ風

 

空見れば 星がある
夢見れば 虹がでる
誰も 彼も どんな人も
あたらしい世界をもっている

 

走っては 休んで
休んでは 休んで
泣いて 笑って 飯食って
あたらしい自分になってゆく

 

振り向けば 君がいる
前向けば 友がいる
走って 転んで 寝そべって
あたらしい明日が待っている

 

悩んでは 忘れて
忘れては 悩んで
あした あさって しあさって
あたらしい未来がやってくる

 

ラララ…

 

特別じゃない 英雄じゃない
みんなの上には空がある

雨の日もある 風の日もある
たまに晴れたらまるもうけ

 

 

 

みんながみんな英雄 - Full Version 專輯封面

 

 

ちなみに、この曲は元々CMの為に作られたと知って、一応公式配信されているフルバージョンの動画を観てみましたが、

私の頭には、紅白でAIさんが(歌のイメージにピッタリで、彼女に良く似合っていた衣裳と共に)直接歌った素敵なイメージが強く残っているせいか、私にはどうもそのCMは安っぽく、又映像と歌とが全然マッチしない感じしかしませんでした。

(・_・;)

 

だから、ここではその動画のご紹介は、今回無しにしちゃいました。(笑)

(それを覧になりたい方は、歌の題名で検索されればすぐ行き着けま~す♫)

(^^♫

 

この曲の歌詞は、出だしから人の心をわしづかみにしますねぇ!

そして全体に、どの部分の歌詞も良い味が出ていてGOOD!ですが、

 

 

その中でも、特に私が印象深い所がいくつかあって、

 

いいことがない うまくいかない
それでもお腹はへってくる

 

の所♫

 

これは、どんなに気取って、カッコつけてナルシストに生きようとしても、どこか滑稽でカッコ悪い私達人間というものの現実が語られています。(だって、どんなにナルシスティックに生きようとしたって、トイレに行かない人間はいないっしょ?笑)

 

 

そして、

 

向かい風でも つむじ風でも
寝転んでしまえばそよ風

 

ここには「生きる知恵」という様なものが感じられます♫

 

 

そんでもって、

 

走っては 休んで
休んでは 休んで

 

の所は、

 

普通だったら休んでは 走ってと書きそうな感じの所を、敢えて「休んでは 休んで」にしている所なんざ~、完璧ではない私達人間への優しい眼差しの様なものを感じます♡

(*^^*)~♡

 

短い人生、「いつまで休むか?」という問題も、人によってはございますが。(笑)

(^^;

 

あと、そうそう!この曲が入ったCDを購入して一緒に口ずさんで分かったのは、AIさんの素敵なソウルフルな歌声は、聴いているだけだととても低音に聞こえて来るのに、

いざ歌ってみると、高音の所では自分は裏声になるほどキーが高いのだと分かり驚きました!

\(◎o◎)/!

 

やんや、やんや♫

やっぱりプロは違うでおま~~~ッ♫(笑)

(^^♫♫♫

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年