英検1級道場-2013-1英作文の研究 - 英検対策 - 専門家プロファイル

山中 昇
英検1級道場 
千葉県
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英検1級道場-2013-1英作文の研究

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英検対策
英検1級対策 2次試験対策
2013-1英検1級1次試験の英作文の結果を研究してみたが、下記のことが言えそうだ

・問題の指示に従わないで書いた場合、6点、4点をくらっている人がかなりいる

・問題の指示に沿っている場合は、2012-2までと比べて3-4点甘い点数がとれている
2012-3からこの傾向が出ている

・英検の採点基準が変わったか、採点者が変わったかのどちらかだと想像する

2013-1は合格ラインが78であり、それ以前より3点低い、それと合わせて英作文の採点が甘くなったので、以前は届かなかった人が合格ラインすれすれで通るケースが続出している
だから、おめでとうと言いたいが、合格を素直に喜んではいけないと思う

このコラムに類似したコラム

英検1級道場-受験生が間違いやすい単語 16 山中 昇 - 英語講師(2014/09/27 20:27)

英検1級道場-受験生が間違いやすい単語 13 山中 昇 - 英語講師(2014/09/18 21:34)

英検1級道場-受験生が間違いやすい単語 10 山中 昇 - 英語講師(2014/09/12 15:08)

英検1級道場-受験生が間違いやすい単語 9 山中 昇 - 英語講師(2014/09/10 00:21)

英検1級道場-受験生が間違いやすい単語 5 山中 昇 - 英語講師(2014/09/01 09:52)