小林 政浩(行政書士)- Q&A回答「離婚について。」 - 専門家プロファイル

小林 政浩
離婚協議書・内容証明などの書面作成はプロにお任せ下さい。

小林 政浩

コバヤシ マサヒロ
( 北海道 / 行政書士 )
小林行政書士事務所 
Q&A回答への評価:
4.7/211件
サービス:4件
Q&A:345件
コラム:122件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0166-59-5106
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
専門家への資料の請求は、こちらからお問い合わせください。
資料の請求

離婚調停

2018/12/27 22:27

旦那がモラハラ夫です。
この家は俺の家だとか、誰の金で飯食わせてやってんだとか、黙れとか、散々文句を浴びせられ、うつ病院になりました。
精神安定剤に睡眠薬を飲んでました。
子供にも怒鳴るし殴る蹴る。そんな調子で、私には気持ち悪いから二度と話しかけるな。精神的におかしくなり体重も6キロ減。
そんな事も知らず、旦那は風俗通い、キャバクラ三昧。もぅモラハラ夫の顔も声も聞きたくなく子供を連れて家を出ました。
頑張って我慢して、お金の事もあるし、生活を続けようと思ってたのですが、我慢の限界を超えてしまいました。
離婚を申し出すると、夫からは離婚する必要はないと一点張り。
来月、離婚調停をします。
モラハラ夫、風俗通い夫から慰謝料とれますか?

りなさん ( 女性 / 35歳 )

離婚について。

2018/12/27 22:52
( 5 .0)

旭川で行政書士をしている小林と申します。

結婚して何年ですか?
お子さんは何歳ですか?
今あなたは実家に住んでいるのですか?

別居してから夫から生活費は貰っていますか?
生活費を貰っていないなら、離婚調停と別に婚姻費用分担調停を申し立てると良いと思います。

相手が婚姻費用(別居中の生活費)の支払いに応じなく話し合いが合意にならないときは審判に移行し裁判官が婚姻費用を決めてくれます。

調停はあくまでも話し合いです。
相手が応じなければ、離婚も慰謝料も強制することは出来ません。
裁判になれば、言われているモラハラだけでも離婚理由になるように思います。

モラハラはDVです。
病院にも受診しているようですし、額はわかりませんが裁判になれば慰謝料が認められる可能性はゼロではないように思います。

とりあえずは、調停の場で、離婚、親権、養育費、財産分与、年金分割、慰謝料をきちんと請求すると良いと思います。

評価・お礼

りな さん

2018/12/28 09:36

ありがとうございます。結婚14年目、子供は13歳と11歳です。実家ではなく、マンションを探して住んでます。家を出てからは婚姻費用も養育費も払ってもらってはいません。夫が頑固拒否をして離婚はしないと言っています。子供の為に離婚はしないほうがいいと言っています。私としては子供の為に離婚をしようと思っています。何かあると怒鳴って教育もせず、蹴る殴るです。私に対しても怒鳴りモラハラが凄いので、一緒に居たくありません。
調停では話が進まないかもなんですね…

小林 政浩

2018/12/28 23:31

強制力はありませんが、調停委員会が介入する形になるので、旦那さんも調停委員や裁判官から自分の考えとは違う考えを聞くことになり、新しい考え方を持つ可能性はあります。

子供のために離婚しない方が良いとしても、妻や子に暴言や暴力をしている家庭が子の監護に適しているとは限りません。

その辺を調停委員や調査官が話せば、旦那さんの考えが変わり離婚を受け入れる可能性もあるかもしれません。

そのためにも、自分の考えを整理して漏らすことなく調停で話せるように準備して臨むと良いと思います。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム