小林 政浩(行政書士)- Q&A回答「ご質問について。」 - 専門家プロファイル

小林 政浩
離婚協議書・内容証明などの書面作成はプロにお任せ下さい。

小林 政浩

コバヤシ マサヒロ
( 北海道 / 行政書士 )
小林行政書士事務所 
Q&A回答への評価:
4.7/211件
サービス:4件
Q&A:345件
コラム:120件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0166-59-5106
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
専門家への資料の請求は、こちらからお問い合わせください。
資料の請求

不動産の代償分割じゃにおける金額の決め方について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2018/09/04 23:07

路線価4,000万円の不動産を、兄弟2名で遺産相続分割する場合
一方が不動産を相続した場合に、もう一方への代償分割金の金額の決め方をご教示下さい。
二等分だと、不動産取得の方が、固定資産税負担等で不利かと思っております。

とびさん ( 東京都 / 男性 / 50歳 )

ご質問について。

2018/09/05 00:37

>二等分だと、不動産取得の方が、固定資産税負担等で不利かと思っております。

そう思うのであれば、売却して経費を除いて二等分にしたらよいと思います。

路線価にかかわらず、実売価格を査定してもらい半分にして代償金をはらうとか、いろいろあります。

不動産に双方が思入れが双方ないなら、売却して等分する方が良いのではとおもいます。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム