小林 政浩(行政書士)- Q&A回答「ご質問について。」 - 専門家プロファイル

小林 政浩
離婚協議書・内容証明などの書面作成はプロにお任せ下さい。

小林 政浩

コバヤシ マサヒロ
( 北海道 / 行政書士 )
小林行政書士事務所 
Q&A回答への評価:
4.7/211件
サービス:4件
Q&A:345件
コラム:121件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0166-59-5106
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
専門家への資料の請求は、こちらからお問い合わせください。
資料の請求

過去数年に亘って満額が支払われていない養育費の請求

2016/10/03 11:39

離婚調停で決められた家のローンの支払い、慰謝料、3人の子供の養育費が相手都合で勝手に減額されて支払われてきました。私も入るか入らないかわからない養育費はあてにならなかったので仕事をいくつか掛け持ちしたり同居の親に助けてもらいながら生活費を賄ってきました。子供も3人とも成人したので少し生活は楽になりましたが、今まで受け取れなかった分の慰謝料と養育費、ローン代(子供が成人するまで分でも)支払ってもらうことはできませんか?

あおあきさん ( 新潟県 / 女性 / 53歳 )

ご質問について。

2016/10/04 00:39
( 3 .0)

ご相談の内容からでは、どのような支払いの取り決めをしたのか定かではありませんので、一度お手持ちの調停調書をもって最寄りの家庭裁判所に履行勧告や強制執行の手続きについて相談されることをお勧めします。

評価・お礼

あおあき さん

2016/10/05 09:27

離婚時に「子供の扶養は親が折半するのが当然です。」とその時ほぼ収入がなかった私は調停員に言われそれから必死に働きました。が、その間思いついたときに生活が苦しいからと決められた額の1/10ほどしかもらえず、気持ちが萎えていきそうだった日々でした。今生活が落ち着いてきて今さらですが相手の言いなりで離婚したこと、その後の子供たちが経験した不自由な生活の事。思い返すと調子のいい相手の事に今からでよいのでその時の約束を守ってほしいと思います。そのためにそうですね、思い切って家庭裁判所に相談に行ってこようと思います。ありがとうございました。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム