田尻 健二(心理カウンセラー)- Q&A回答「ちょっと視点を変えて彼女の「ポジティブな面」にも目を向けてみませんか」 - 専門家プロファイル

田尻 健二
お望みの人生の変化への効果的なお手伝いが私の仕事です

田尻 健二

タジリ ケンジ
( 東京都 / 心理カウンセラー )
心理カウンセラー・産業カウンセラー・夢分析家 
Q&A回答への評価:
4.4/43件
サービス:15件
Q&A:83件
コラム:48件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
090-6183-2335
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

そっとしておくことが不安に感じることも

心と体・医療健康 心と体の不調 2010/07/18 17:57

以前質問させていただきましたyounagiです。
その節はお答えいただきました先生方、ありがとうございました。

重ねての質問なのです。

遠距離恋愛中(関係としては家庭を持つ彼女との不倫関係です)の彼女は、私が関係していない問題や、間接的にでも巻き込む形になった出来事でも、
「いつも親身になってくれてありがとう」、という言葉と同時に、
時々「あなたに負担を掛けるのは、こういうことでは本来あってはいけないことだと思う」、という風なことをいうことがありました。

私は彼女が困ったりしていることなら力になりたいし、出来る限りで一緒に悩んだり考えて協力するのは当たり前だと思っていました。
決してしかたなくなどとは思ったことはありませんでした。
彼女を理解しているし、私が自分を理解してくれた事を嬉しく思っていてくれていましたから。

とても律儀でもあり、甘えるということを強制的に許されないような教えをする家庭環境で育った彼女ですので、自分が人の力を借りることがとても下手なんだと思います。

恋人として付き合うことを決めた時も、自身の環境や病気のこと(年齢のことも含め)で彼女は悩み、とても多くの言葉を交し合って、お付き合いをすることになりました。

そんな彼女ですから、自分が鬱になり持病の進行も含み、付き合いを続けても自分が私の負担になるだけではと考えている節が、最近の(最後に交わした)言葉にありました。

付き合いを始めたときから、力になれる、私を必要な人と思ってくれていることがないより嬉しいのだから、そんな風に考えなくていいんだよ、と彼女には語りかけてきました。

ですが、先程書いたように負担を極端に嫌う彼女ですから、
鬱になって、そっとしておかれたことを切っ掛けに自然消滅を考えたりしてしまいそうで不安でたまりません。
彼女を独りしては、誰も彼女を労わってくれません。

週一やもしくはもう少し間隔を空けてのこちらからの、何気ない簡単なメールなどを送って、自分は一人ではないことを思っていてくれるようにした方が良いのでしょうか。
交わした絆は信じていますが、やはり近くに居られない分不安が募り、こうして相談をさせていただきました。

宜しくお願い致します。

補足

2010/07/18 17:57

願わくば前回の先生方にも意見を伺いたいと思います。
宜しくお願い致します。

前回は田尻先生、野中先生、下部先生にお答えいただきました。

younagiさん ( 神奈川県 / 男性 / 36歳 )

田尻 健二 専門家

田尻 健二
心理カウンセラー

- good

ちょっと視点を変えて彼女の「ポジティブな面」にも目を向けてみませんか

2010/07/19 16:12
( 4 .0)

>younagiさん

心理カウンセラーの田尻です。

>時々「あなたに負担を掛けるのは、こういうことでは本来あってはいけないことだと思う」、という風なことをいうことがありました。

>決してしかたなくなどとは思ったことはありませんでした。
>彼女を理解しているし、私が自分を理解してくれた事を嬉しく思っていてくれていましたから。

ええ、でしたら(あくまで部外者の印象に過ぎませんが)彼女もそのyounagiさんのお気持ちを良くご存知で、younagiさんが仕方なくしているなどとは思ってはいらっしゃらないのではないでしょうか。

>とても律儀でもあり、甘えるということを強制的に許されないような教えをする家庭環境で育った彼女ですので、自分が人の力を借りることがとても下手なんだと思います。

>そんな彼女ですから、自分が鬱になり持病の進行も含み、付き合いを続けても自分が私の負担になるだけではと考えている節が、最近の(最後に交わした)言葉にありました。

>負担を極端に嫌う彼女ですから、
>鬱になって、そっとしておかれたことを切っ掛けに自然消滅を考えたりしてしまいそうで不安でたまりません。
>彼女を独りしては、誰も彼女を労わってくれません。

これはあくまで私の主観に過ぎませんので、もし違っておりましたら失礼をお詫び致しますが、younagiさんは彼女のどちらかというとネガティブな面に意識を向けられて、そのことでとても心配されていらっしゃるような印象を受けました。

そこで一つ提案ですが、ここは少し視点を変えて彼女の「ポジティブな面」にも目を向けていただき、彼女にはそのような面もあることを認めて、また信じていただければ、彼女に対する印象も随分と違ったものになるのではないでしょうか。

彼女にも色々とポジティブな面もあるからこそ、younagiさんは彼女のことを好きになられたのですよね。

以上、younagiさんのお悩みの解決の一助になれば幸いです。

補足

最後にたびたび手前味噌で恐縮ですが、私のカウンセリングと夢分析・自己分析のHPについてご案内させていただきます。
もし私で何かお役に立てそうなことがございましたら、どうぞ何なりとご相談いただけますでしょうか。

では、くれぐれもご自愛なさってください。

心理カウンセリングの部屋
http://oneiromancy.holy.jp/blog/

夢占い・夢診断・夢分析の部屋
http://dream-seeker.holy.jp/blog/

自己分析
http://self-analysis.secret.jp/blog/

評価・お礼

younagi さん

ありがとうございました。

そうですね、私はネガティブな考えばかりしていたと思います。
良いところを伸ばすような気持ちで受け入れてあげなくてはいけませんよね。
彼女の「負」もふまえたうえで、それで彼女が自分らしく居られるところであると
思わせてあげられるように、彼女のポジティブな面に目を向けて信じてあげようと思います。
そういう姿勢でゆっくりと時間を掛けながら言葉を掛けていこうと思います。

ありがとうございました。

田尻 健二

younagiさん

コメントありがとうございました。

>彼女の「負」もふまえたうえで、それで彼女が自分らしく居られるところであると
>思わせてあげられるように、彼女のポジティブな面に目を向けて信じてあげようと思います。
>そういう姿勢でゆっくりと時間を掛けながら言葉を掛けていこうと思います。

そうですね、そうしていただけることでyounagiさんご自身にも、そしてもしかしたら彼女にも何か変化が生まれるかもしれませんね。

では、くれぐれもご自愛なさってください。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム