井元 雄一(WHO基準カイロプラクター 健康科学博士)- Q&A回答「身長は伸びる可能性としては2通りあります。」 - 専門家プロファイル

井元 雄一
「腰痛」「肩こり」「姿勢矯正」背骨のゆがみはおまかせ下さい!

井元 雄一

イモト ユウイチ
( 神奈川県 / WHO基準カイロプラクター 健康科学博士 )
しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長
Q&A回答への評価:
4.4/8件
お客様の声: 64件
サービス:0件
Q&A:40件
コラム:186件
写真:4件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

身長

美容・ファッション ダイエット 2014/03/27 15:29

今19なんですけどもう身長って延びませんか?

カルシウムを取ると伸びるってのは本当ですか?

永遠のダイエッターさん

井元 雄一 専門家

井元 雄一
カイロプラクター

1 good

身長は伸びる可能性としては2通りあります。

2014/04/12 15:49

19歳でも身長は伸びる可能性はあります。
身長は伸びる可能性としては2通りあります。

まず、可能性の1つ目のお話です。
身長が伸びるためには、骨が成長する必要があります。
どの年齢の方であっても、新陳代謝のために、体の中で古い骨の細胞を壊す働きと、
新しい骨の細胞を作る働きの両方を行っています。
成長期の最中であれば、成長ホルモンなどの働きによって、新しい骨の細胞を作る働きのほうが
強くなっているので、骨の材料であるカルシウムを摂取することで、骨の成長を促進させることが出来ます。

ただ、成長期は高校生くらいで終わってしまいます。
稀に20歳くらいまで成長期が続く場合もありますが、
もし最近1年くらい身長が伸びていないのであれば、成長期が終わっている可能性のほうが高く
身長が伸びる可能性は低いと思われます。
カルシウムを摂取しても身長は伸びません。

そこで、可能性の2つ目のお話になります。

人間には背骨がありますが、地球には重力があるため、背骨は常に上からの圧迫を受けています。
従って、朝起きて活動すると、夜には背骨1個1個の間にある軟骨が何ミリか縮んでしまいますが、
夜寝ている時に元の大きさに戻るので背は縮みません。

但し、ちゃんと元に戻るには正しい環境、正しい姿勢で寝る必要があります。
もし、正しい環境、正しい姿勢で長い間寝ていないと、
少しずつ少しずつ身長は縮んでいきます。
年配の方でたまに年を取って背が縮んだとおっしゃっている方が
いらっしゃいますが、正しい環境、正しい姿勢で寝ていないことが原因の場合が多いようです。
でも実は、若くても同じことが起こります。
若い方はまだ縮み幅が少ないので気づきにくいのです。

もし、あなたが何年も、正しい環境、正しい姿勢で
寝ていなかった場合は、背骨の軟骨が縮んでいる可能性があります。
まだ若いうちであれば、正しい環境、正しい姿勢で寝ることによって
元の大きさに戻していくことが可能です。

また、起きている時も正しい姿勢でいれば、縮んだ軟骨も元に戻りやすいです。

例えば、猫背の場合などは、背中から腰へかかる力が大きいため、
元に戻りにくくなります。

正しい環境、正しい姿勢がにしていくには、
もし長年正しい環境&姿勢で寝ていない&正しい姿勢で過ごしていない
場合は、正しい姿勢になるように努力するよりは、まずは悪くなってしまった
姿勢を直す必要があるのですが、人によって生活環境が異なるので
どうすればよいのかは1人1人違います。

まずはあなたの姿勢がどうなっているかを姿勢の専門家に
相談されたほうが良いかと思います。

補足

姿勢の専門家はこちらで

http://www.kcs-center.com/

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真