辰巳 いちぞう(経営コンサルタント)- Q&A回答「セオリーはきわめてシンプルです」 - 専門家プロファイル

辰巳 いちぞう
今すぐやれることから、企業のリソースを活かした営業支援を実行

辰巳 いちぞう

タツミ イチゾウ
( 東京都 / 経営コンサルタント )
株式会社SGOソリューションズ 
Q&A回答への評価:
4.8/5件
サービス:0件
Q&A:15件
コラム:45件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-5326-3618
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

営業戦略の考え方、また施策の立て方は?

法人・ビジネス 営業 2008/11/27 13:00

10名ほどでホームページ制作やデザイン媒体の制作を行っております。社員の多くがデザイナーや技術者であり、営業活動の多くは社員が持つ人脈に頼って行っていましたが、いずれ頭打ちになるのではと考えています。経営者である私自身デザイナーであり、営業戦略の上手い立て方が良く分かりません。基本的な考え方、戦略に基づいた施策の打ち方の基本、セオリーなどはあるのでしょうか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

辰巳 いちぞう 専門家

辰巳 いちぞう
経営コンサルタント

1 good

セオリーはきわめてシンプルです

2008/12/01 18:51

こんにちは
SGOsの辰巳です。

メーカー系の考え方よりもサービス業(無形BTBビジネス)の考え方を用います。
貴社の制作物の「お客に与える価値」を定義しましょう。
顧客のいままでのオーダー背景などがそのヒントです。

これでお客様が買う理由が明らかになります。

次に、買ってくれそうなお客様を抽出します。これも受注事例である程度分かるでしょう。

買ってくれそうなお客様に仮説した買う理由をぶつけましょう。

方法はDMでも電話でもなんでもいいです。

見込み客をとにかく集めましょう。

流れはこんな感じです。

詳しくは弊社ブログ「ソリューション営業のススメ」をご参照ください。
http://www.sgos.jp/nu/index.php?catid=39&blogid=1

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム