檜垣 暁子(カイロプラクティック理学士)- Q&A回答「胸部痛・目、耳の症状、倦怠感などにつきまして」 - 専門家プロファイル

檜垣 暁子
快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

檜垣 暁子

ヒガキ アキコ
( カイロプラクティック理学士 )
あきカイロプラクティック治療室 副院長
Q&A回答への評価:
4.7/119件
サービス:0件
Q&A:496件
コラム:279件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

精神的なものでしょうか?

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2014/05/14 20:35

こんにちは。
公務員試験勉強に勤しんでいる大学生です。
1、2ヶ月あたり前から
胸の真ん中辺りに筋肉痛のような痛みがたまにあり、気にしてはいなかったのですが、そこから、目の疲れから始まり眼精疲労のような症状になりまして、倦怠感やふらふら感であったり、耳の圧迫感などの症状
あらわれ、最近眼精疲労のほうが少し改善したと思ったら、息苦しさや、胸痛が以前よりあらわれるようになってきて、肋骨らへんをおさえると筋肉痛のような痛み、さらにその背部も痛みます。その部分をおすと、倦怠感などをはじめとした上記の症状が和らぐようになります。
最近では胃が少し痛むようになり、お腹をくだすことも起こるようになりました。
何かの病気かと不安でしかたがないです。
それをきにしだしたらさらにしんどさに襲われます。
ちなみに試験で毎日座りっぱなしの勉強生活でして、運動不足です。結構精神的にまいっているとも自分で感じます。
回答どうかお願いします。

補足

2014/05/14 20:38

体に緊張感的なものが常にありまして、腹式呼吸や、ストレッチなどを最近やりはじめまして、それを行うと、倦怠感や、目の疲れ、耳の圧迫感などが改善されます。
しかし胸と背中については、その部分を使う運動をしたりすれば、痛みます。

カサマルコスさん ( 大阪府 / 男性 / 21歳 )

檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

胸部痛・目、耳の症状、倦怠感などにつきまして

2014/10/06 15:22

ご質問ありがとうございます。
体の不具合は、ひとつだけでもツライですが、複数の症状が増えていくような状態では、とても心配ですよね。勉強には支障は出ていませんでしょうか?

ご相談内容を拝見したところ、毎日座りっぱなしで運動不足である、という他に、日々の持続的な緊張が関係しているように感じます。
精神的に参っているとのことですが、勉強に関してでしょうか?

勉強や試験に関することで、思っている以上の精神的な緊張が続くと、体を活動的にさせる働きとリラックスを促す働きをする神経のバランスが乱れてしまい、現在みられているような複数の症状があらわれることがあります。
この神経は「自律神経」といいますが、内臓も支配しているため、胃腸症状が出てしまうこともあります。

腹式呼吸やストレッチをすると緩和する症状もあるとのこと。持続する緊張状態を解放することと、自律神経系を整えるには、腹式呼吸とゆっくり行うストレッチは有効ですので、ぜひ続けられると良いかと思います。特に腹式呼吸は、仰向けに横になって、なるべく全身の力を抜いた状態で、目を閉じ行うと効果的です。勉強の休憩の度に行っても良いかと思います。

息苦しさや胸の痛みは、胸部、あばら骨の間にある筋肉や背中の筋肉がゆるみ、血流の滞りが改善させると、楽になっていくかと思います。この部分は、自分で行うにも限界があるため、ある程度、筋肉の緊張が改善されるまでは、カイロプラクティックなどの施術院に通われてはいかがでしょうか?

ある程度、筋肉の緊張が改善されてくると、自宅でのストレッチ等だけでも、コンディション維持ができるようになるかもしれません。
全身的な運動も自律神経系のバランス調整には有効ですが、時間が無い場合は、近所のコンビニへ行く…といった用事を済ませる際に、軽く走ってみたり、早足で歩いてみたりと、腕や脚の筋肉も意識して動かす様にしてみてください。

ご参考になれば幸いです。
どうぞお大事になさってください。

檜垣暁子
あきカイロプラクティック  横浜

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム