英検準1級のリスニング問題にはタネがあった - 英語全般 - 専門家プロファイル

山中 昇
英検1級道場 
千葉県
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英検準1級のリスニング問題にはタネがあった

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
リスニング 英検対策

知人とスマホの話をしていたら、「後進国では携帯を使えても自宅に電気が来ていないのでサービス会社に持って行って充電してもらわねばならないので高くついている、また、設備が古いのでつながりにくい」という話が出てきた

知人は、何かのニュースで見たか聞いたかしたと言っていた

どこかで聞いた話だと思ったら、2012年1月22日に実施された英検準1級リスニングのパート②の(A)がまったく同じ内容の放送だった

たくさんの受講生と練習したからすぐに思い出せた

テキストをグーグルの検索にかけてみたが、同じものはなかった

ということは、英検の放送は、どこかに実際にあった(ある)話をベースにしてリライトしていると思われる(著作権の問題もあるだろう)

知っている話が試験に出たら、わかりやすい
日ごろから様々な情報に接することが試験対策になるということだ

このコラムに類似したコラム

英検1級道場-悲喜こもごも-2014-3速報結果集まる 山中 昇 - 英語講師(2015/01/28 22:44)

英検1級道場-1次試験突破の朗報相次ぐ! 山中 昇 - 英語講師(2013/06/22 06:16)

英検1級道場-戦い済んで日が暮れて 山中 昇 - 英語講師(2013/06/09 20:05)