「ALT」+「ひらがな」 - コラム - 専門家プロファイル

近藤 総一
雫行政書士法務事務所 
東京都
行政書士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ALT」+「ひらがな」

- good

皆さんの目の前にあるキーボードで、
正確な読み方をされることが少ない「キー」は、
おそらく、「ALTキー」ではないでしょうか。

このキーは「アルト」ではなく、「オルト」と読み、
Alternative(選択)を意味しています。

さて、文字を入力する際、私は「日本語」で入力をしています(日本語入力≠ローマ字入力)。
そこで、困るのが「日本語入力」をしている人の少なさです。

何が困るかと言えば…
パソコンを使ったあと、ほとんどの場合、
「ローマ字入力に戻しといて!」と言われることです。
そんなときは、「ムッ」としつつ、「ALT」+「ひらがな」を押せば戻ると伝えるのですが、
通常のキーボードには2つもある「ALTキー」が見つからずに、皆さん苦労します。

そこで、「スペースバーの少し横にある、ひらがなキーの横!」と伝えると、
「あ〜、アルトキーね」と返答が帰ってきます。

「そうです」と答えつつ、なんだか2回文句を言われた気がしてしまいます(愚痴)。