出雲 輝子(代表カウンセラー)- Q&A回答「愛を与えてあげましょうね!」 - 専門家プロファイル

出雲 輝子
風通し良い安心して愛される静岡の開かれた結婚相談所を創ります

出雲 輝子

イズモ テルコ
( 静岡県 / 代表カウンセラー )
株式会社サロンすずらん 代表取締役社長
Q&A回答への評価:
4.5/15件
サービス:0件
Q&A:37件
コラム:94件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
054-340-3067
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

精神的に未成熟

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2017/11/18 23:57

40代の女です。
嫌なこと、面倒なこと(掃除など日常的なものまで含めて)から逃げようとする性格が直せません。
例えば「今日はここを片付けよう」と決めていても自分のなかであれこれ理由をつけて先延ばしにして、夫に怒られるということを繰り返ししています。
この先延ばし癖のせいで、一時には借金までしてしまっていました。
(借金は夫が協力してくれて返済しました)が、その時にこれではいけない!直さないと!と強く思ったのに変わらないままです。
鬱や神経系の疾患があるのは事実ですが、それに甘えている自分も自覚しています。今も相談を書いておきながら心のどこかで自分を正当化しようとしているのを感じます。
素のままの自分ではゆるされないのか?と。でも自分が何もしなかったから自分だけでなく夫にも迷惑をかけているのにその考えはおかしいとも思うのです。
一番いやなのは会社ではきちんと出来ることが家庭ではできない事です。何か問題が起こるたびに夫の信用をなくしていっています。周囲の善意を当たり前と思っている自分が気持ち悪いです。
まるで思春期の子のような事を言ってると思います。40年も生きていてなんでこうなんだろうと。
普段の生活習慣にとりいれられる事で何か改善する手段はあるでしょうか

ラベンダーの花さん ( 東京都 / 女性 / 43歳 )

出雲 輝子 専門家

出雲 輝子
婚活アドバイザー

- good

愛を与えてあげましょうね!

2017/11/25 16:31

サロンすずらん出雲です。
ラベンダーの花さん、こんにちは。

ご相談内容を拝読させて頂きました。
ラベンダーの花さんはご自分でも分かっていらっしゃるのよね、
「めんどくさがり屋」さんだって。

ご自分に甘い方ですね!
ラベンダーの花さんは与えて頂くことに慣れてしまい、ご自分が与えることを忘れてしまったのかしら?

家庭に於いては随分ご主人様にご迷惑をお掛けしているようですね!?
ご主人様のお優しさに甘えてばかりで、尚且つ世間に対してご主人様の信用を失うような行動は、社会で生きる人間として恥じるべきことだと私は思います。

いずれラベンダーの花さんがひとりで生きていかなくてはならない時が来ると思います。
いつまでもご主人様に頼って甘えてばかりの人生ではラベンダーの花さんが孤独になってしまいます。

ラベンダーの花さんは本当はお優しい女性だと思います。

ご主人様に…「愛を与えてあげましょうね」!

何か?一つでも続けられることってございますよね。
毎日の生活の中で小さなことで結構です。

ラベンダーの花さんの役割分担を決めてください。
例えば、朝の挨拶は「おはようございます、と笑顔でね」
それから、ポストからの新聞の手渡しもどうでしょうか?
出来そうなことから、ひとつづ始めてくださいませ。

ご主人様も、奥さんが変わられてびっくり、嬉しいですよね!
ラベンダーの花さんの自信にも繋がります。

自分が変われば…
環境も変わります。
世界も変わります。

めんどくさがり屋さんも、そのうち卒業出来そうですね、
頑張ってくださいね。

心より願っております。
お元気でお過ごしくださいませ。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム