小谷田 仁(歯科医師)- コラム「1歳半の娘の歯です ブラッシングのみで虫歯の進行をおさえる?この脱灰はもう絶対に治らない?」 - 専門家プロファイル

小谷田 仁
約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

小谷田 仁

コヤタ ヒトシ
( 東京都 / 歯科医師 )
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 
Q&A回答への評価:
4.6/67件
サービス:0件
Q&A:252件
コラム:1,102件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

1歳半の娘の歯です ブラッシングのみで虫歯の進行をおさえる?この脱灰はもう絶対に治らない?

- good

歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用) 差し歯、歯の変色、歯ぐきの黒ずみ、金属アレルギー 2018-06-01 21:35

(質問)

1歳半の娘の歯についてです。
1歳2ヶ月ごろから歯が生え始め、一本目の歯が生えたときに、部分的に白濁していたので、以前相談させていただきました。下前歯の、こちらから見て左側の歯です。
その後、丁寧なブラッシングにより、1週間ほどできれいな歯になりました。歯石のようなものが日に日に取れていく感じでした。

次に生えてきたその隣の歯も、部分的に白濁していましたが、また取れていくだろうとブラッシングしていたのですが、一向に取れず、歯が乾燥するとチョークで書いたように白濁した部分が目立つようになりました。
かしいと思い、昨日近所の歯科を受診したところ、虫歯の前段階(少しの脱灰、穴はなし)との診断でした。

果物や芋類なと意外の、甘い菓子やジュースはほとんど与えたことがなかったのに(赤ちゃんせんべいを少し与えたことがあります)、虫歯になりかけているなんて、大変ショックでした。食事は朝8:30、昼12:00、やつ15:00、夕飯18:00です。時々、昼まで腹がもたずに泣いたとき、朝10時にやつを与えることもありました。
歯磨きは一日1回〜2回(夜寝る前は念入りに)、あまりに嫌がるときは、やめる日もありました(やめた日は、就寝後ガーゼでふくようにしていました)。

脱灰してしまった歯は、元には戻らず、ブラッシングをていねいに行うしか方法はない。フッ素や治療は、娘が幼いこともあり、すすめしないと先生からは言われました。

それからは、毎食後(やつ後も)と就寝前に、ていねいにブラッシングしていますが、この虫歯が進行していかないか非常に不安です。

ブラッシングのみで、虫歯の進行をさえることは可能なのでしょうか。そして、この脱灰は、もう絶対に治らないのでしょうか。
教えていただけるとありがたいです。

(回答)

大変ご心配のことと思います。
脱灰してしまった歯は、元には戻らないことは確かですが、ブラッシングのみで、虫歯の進行は抑えられます。乳歯は抜けて、永久歯に生え変わりますが、それまで大事にしてあげて下さい。


プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム