加藤 幹夫(行政書士)- Q&A回答「戸建ての所有内容の確認をしてください。」 - 専門家プロファイル

加藤 幹夫
相続・遺言に抜群の実績!川崎駅前の行政書士。

加藤 幹夫

カトウ ミキオ
( 神奈川県 / 行政書士 )
行政書士加藤綜合法務事務所 代表
Q&A回答への評価:
4.6/16件
サービス:0件
Q&A:26件
コラム:5件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
044-221-6806
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

旦那名義の家 名義変更

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2017/09/08 22:46

旦那は20歳のころに戸建てを2000万程で購入しました。ちなみに土地は借地だそうです。
23の時に結婚して私たち家族は賃貸での暮らしで、今は旦那の母・姉・妹が暮らしています。犬や猫もいて引っ越しもさせられない状態で我慢してきました。
でも、現実的に考えてやはり家を購入したいと思うようになりました。
そこで、名義変更をしたいと色々調べてはきましたが中々理解できずです。難しいとはわかっていますが分かりやすく知恵をお貸しいただければと思い投稿させていただきました。よろしくお願いします。

なつかさん ( 神奈川県 / 女性 / 27歳 )

戸建ての所有内容の確認をしてください。

2017/09/09 11:30

川崎駅前の行政書士加藤です。
ご質問の件ですが、まずは建物の所有状況の確認をしてください。法務局にて建物の不動産全部事項証明書を取得して所有権、担保権等の調査をする必要があります。戸建てに担保(抵当権)が設定されていれば残債務の確認が必要となります。戸建てを売却(借地権付き)して新たな不動産を購入するのであれば残債務を解消(弁済)してからの売却(同時も可)が必要です。また、売却あるいは質問者の方が戸建てに転居されるいづれの場合も、お母様他に引っ越しをお願いすることになると思います。ご質問者の方の考えられている「名義変更」の意味についても幾通りかの方法が考えられます。不明点等あればご一報いただければ幸いです。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム