石井 府中(歯科医師)- Q&A回答「選ぶ矯正方法がご希望・ご状況により異なります」 - 専門家プロファイル

石井 府中
ミス・ユニバース公認。白い歯で美しい笑顔をプロデュース

石井 府中

イシイ フチュウ
( 歯科医師 )
審美歯科ドクター
Q&A回答への評価:
4.5/2件
サービス:0件
Q&A:19件
コラム:432件
写真:3件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

上の歯だけを矯正したい

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2019/01/23 00:10

上の歯の歯並びが気になります。

下の歯は比較的歯並びが良く、
上の歯だけ前歯は綺麗なのですが、
その隣の歯が奥まっていて、
その隣に八重歯があります。
他は綺麗です。それと
上下の歯を噛み合わせたときに
どちらも並行に噛み合います。
横顔は少し受け口になっています。

こういう場合、
上の歯だけの矯正は可能でしょうか。
その場合、費用が大体どれくらいか
教えて頂きたいです。
矯正クリニックに行くのが
一番なのですが、
もしネットで知れるのなら
と思い質問させて頂きました。

まてさん ( 福島県 / 女性 / 23歳 )

選ぶ矯正方法がご希望・ご状況により異なります

2019/02/27 11:57

初めまして。ホワイトホワイト総院長・石井です。

歯並びを治す場合、噛み合せまで根本的に治す場合と見た目の歯並びを治す場合とで選ぶ矯正治療の方法が異なります。

まず噛み合わせまで根本的に治す場合、ブラケット矯正と呼ばれるワイヤーや矯正器具を歯に取り付ける矯正治療を行います。

一方、笑った時に見える範囲の歯並びや歯のすき間・受け口・出っ歯を審美的に治す場合、マウスピース矯正と呼ばれる透明なマウスピースをはめることで歯並びを治療する方法が選ばれることが多いです。

噛み合わせがどのようなご状況なのか・歯並びの現在のご状況によっても適切な矯正方法は異なりますが、一般的に軽度~中度の歯並び治療の場合ではブラケット矯正よりもマウスピース矯正の方が費用がお安く抑えられることが多いです。

矯正治療についてお写真による無料写メ相談も行っておりますので、費用やかかる期間について詳しくはこちらよりご相談いただけますとご回答できるかと思います。

■マウスピース矯正の基礎講座:https://orthodontics.tokyo/
■ホワイトホワイト公式サイト:https://www.whitewhite.jp/

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真