須永 豪

画像をクリックすると拡大表示します。

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

須永 豪

スナガ ゴウ
( 建築家 / 長野県)
須永豪・サバイバルデザイン 
安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。
長野県 松本市
営業時間
9:30〜18:30 (時間外でも、お急ぎの場合は携帯電話へどうぞ。須永携帯:090-1836-1049)
定休日: 日曜日 (お打ち合わせは土日祝とも対応しています)
印刷画面へ

強み・特徴

〈Menu:1〉初回面談サービス
〈Menu:2〉間取り、お試し作成サービス
〈Menu:3〉 間取りの修正案サービス
〈Menu:4〉選べる、3つの設計コース
      □お手頃 注文住宅コース
      □フルオーダーメイドコース
      □木のコンテナハウスコース
〈Menu:5〉その他、あらゆる相談サービス

※詳細は公式HPでご確認ください
新築住宅・注文住宅 「純度100%の木の空間」未来へ繋がる木造工法
での建築

※詳細は公式HPでご確認ください
対応エリア
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

対応業務

一生つかえる建物を、と考え続けた末に
断熱材のいらない建物をつくるようになりました。壁も屋根も木で全部詰まった"100%の木造"。結露が無ければ腐りにくく、将来の大地震でもしっかり耐えることでしょう。シンプルで頑丈な工法ながら普通の建築コストでできるようます。しかも日本の山林には出番を待っている木が溢れているのですから、国産の木を使って後ろの世代に負の遺産を残さないのが当たり前のエコです。「自分のため」と「みんなのため」の両立です。
現代的な暮らしは、まだ分からないことだらけ
建築に期待するのはまずは『安全』でしょう。ふくれあがってしまった都市部での大地震、先の見えない異常気象、危険性を指摘されながらも放置されている電磁波の問題などに危機感を感じています。大地震を見越して効果的で安価な減震材を建物下に敷いたり、内装材は素性の知れた自然のもの、電気のコンロや暖房は避け配線も注意深く扱うなど、未知の問題に対ししておけることを日々探求し設計を進化させ続けています。
楽器のように、建築もつくりたい
バイオリンやギター、アコースティックな楽器はみな、すべての部位・パーツが影響し合い、調和してそれぞれ固有の音色を響かせます。建築もまた空間と素材による「共鳴する殻」にしたいと思います。 その空間と中の人が発する気配とが影響し合い、調和し、反射し、いくつもの音が重なって豊かな和音となるような、アコースティックな建築をつくっていきたいと思います。その結果として表れるものがデザインなのかも知れません。

経歴

アコースティックギターの工房で楽器職人の道を目指した後、建築へ転向。2008年、拠点を吉祥寺から信州に移す。創作はすべて自身でおこないスタッフは使わないため、同時進行の物件数は絞っている。

1975年~1975年
東京生まれ、東京育ち
1994年~1995年
アコースティックギター製作
1996年~2001年
設計事務所勤務
2001年~2001年
須永豪・サバイバルデザイン設立
2008年~2008年
東京都武蔵野市より長野県松本市へ移転・移住
街の活気と大自然とが共存しているところを探し吉祥寺から信州 松本へ。松本は東京方面、名古屋方面、新潟方面とも交通の便が良いため業務のエリアは広がりフットワークも軽くなった。現在は長野・東京・名古屋での物件が進行中。

実績

いままで住宅や店舗を多く手掛けてきました。これからはそれと平行して、静謐で誰でも利用できる場も設計したいと思っています。たとえば診療所、ペンション、小さな旅館など。朝、闇が解け日が昇り、西の空が黄金色に染まり暮れていくまでを、ゆっくり何もせずに空間・時間を味わう。いい建築には、写真にも写せない感動があり、人を幸せにも健やかにもします。多くの人にそれを体験し知ってもらいたいと思っています。
作品
ヴェール(住宅)、杉シェルター(住宅)、インド富士(カレー屋)。Livro(住宅・リフォーム)、I邸(住宅・共作)、レストラン ラグーン(イタリアン)、45+0(住宅・リフォーム)、月の家(住宅・リフォーム)、朝の家(住宅)、空のタテウリ(住宅)、居場所の家(住宅・リフォーム)、森に浮かぶ家(住宅・共作)、HAKA to SOLA(住宅・共作)、素形の箱(住宅・共作)
著書
住宅作家になるためのノート (共著・彰国社・2008年)
・・・住宅設計のカギとなる30項目をピックアップ。古今東西の名住宅を写真と図版で紹介しながら、その住宅に秘められた考え方を読み解き、「これからの住宅はどうなるか」未来への可能性を提示していく。住宅を設計する際の発想の手掛かりに、また暮らしに関心の高い一般のかたにも読んでいただける内容です。
主な受賞歴
2009年 日本建築士会連合会賞 奨励賞、住まいの環境デザインアワード2009奨励賞を受賞。日本建築学会 作品選集2010に選ばれる。日本建築家協会JIA新人賞で上位15作品に選出。
メディア
新建築 住宅特集、住宅建築、日経アーキテクチュア、CONFORT、LiVES、渡辺篤史の建もの探訪、ほか
プロフィールページ
公式ホームページでは、"サバイバル"の由来、作品と解説、コラムなど更新中。
須永豪・サバイバルデザイン ウェブサイト→http://sunaga.org/
公式ホームページ内のプロフィール→http://sunaga.org/aboutus.htm
mixi内のプロフィール→http://mixi.jp/show_friend.pl?id=465272

住所・連絡先・URL

専門家名
須永 豪(スナガ ゴウ)
事業所・屋号
須永豪・サバイバルデザイン
住所
長野県 松本市
URL
http://sunaga.org
Twitter
http://twitter.com/#!/survival_design
Facebook
https://www.facebook.com/sunaga.go

※直接ご連絡される際は「専門家プロファイルを見て連絡しました。」と言って頂けるとスムーズです。
※専門家に対する営業や広告掲載に関するご連絡はご遠慮ください。

営業・アクセス情報

交通アクセス
JR松本駅より徒歩20分
(通常は駅近くの眺めのいいカフェでお打合せをしています)
営業時間
9:30〜18:30
(時間外でも、お急ぎの場合は携帯電話へどうぞ。須永携帯:090-1836-1049)
定休日
日曜日
(お打ち合わせは土日祝とも対応しています)