野瀬 有紀子

画像をクリックすると拡大表示します。

女性のための住まい相談室

野瀬 有紀子

ノセ ユキコ
( 一級建築士 インテリアコーディネーター / 東京都)
のせ一級建築士事務所 代表
住まいの建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための相談、サポート、セカンドオピニオン専門事務所です。一生に何度も経験する訳ではないので、解りにくい建築や不動産の事。 転ばぬ先の杖としてご利用いただければ幸いです。
03-5935-8330
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
東京都 練馬区
営業時間
ご相談・サポート対応日:毎週火~土曜日 10:00~18:00
定休日: 日、月曜日、祝日
印刷画面へ

強み・特徴

家を買いたい、建てたい、リフォームしたいなど 思いはいろいろあっても何をどう進めてよいかわからない、誰かのサポートがほしい、少し相談できるだけでも心強い、他社で打ち合わせしていて間取りを決定しなくてはならないが図面がよく解らないなど、悶々と思っていらっしゃる方、ちょっとしたことでもお気軽にご相談ください。建築の世界はどちらかというと男性社会、打ち合わせの相手も男性が多いです。私は女性のみかたです。
新築住宅・注文住宅 新築や建替えについてのご相談全般
国の各種制度、長期優良住宅・低炭素住宅
住宅瑕疵担保履行法 住宅性能表示制度 補助金等
新築工事・施工全般 長期優良住宅、低炭素住宅、省エネ住宅とは何か、耐震設計のポイント等、住宅建築時押さえておきたいポイントのご説明など
戸建てリフォーム リフォームのご相談、サポート全般
キッチン 収納、水回りなどについてのアドバイス
在宅介護のための改修アドバイス等
インテリアコーディネート全般 壁紙の色やフローリング・窓枠などの色、カーテン等の提案、家具の色合わせ、家具ショップなどへの同行、天然木無垢建材の提案他
収納方法・テクニック 住まいの建築やリフォームにあたり
収納スペースの量 収納の場所 収納スペースの設計提案 収納グッズの紹介 アドバイス等
対応エリア
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

対応業務

ご新築やリフォームをご計画中の方をサポートします。
住宅建築の業界では訴訟も多いのも事実です。
建ててから後悔しても、それを直すことは費用もかかり大変なことです。あとで問題や後悔が起きないように事前に十分に打ち合わせしておきたいものです。しかし、進め方もよく解らない、一生のうちに何度も経験することではないので、図面の見方もよく解らない。間取りを決定しなくてはいけないが誰かに見てもらいたい。設計者の言ったことが解らない、そんな時のお手伝い
セカンドオピニオン(第三者として意見を述べます。)
新築やリフォームで、間取りを決めなくてはいけないが、自分では決断できない。他に何かできることがないか、図面を第三者に見てもらいたい。収納、キッチン、インテリアの色やデザイン、壁紙の色や合わせる家具について、迷っている。家族が集まるリビングやダイニングのこと、これでいいのかしら?と不安や疑問に思ったら、図面を持っていらしてお気軽にご相談ください。
キッチンや水回りのショールームへ同行致します。
キッチンメーカー、住設メーカー、建材メーカーのショールームなどに同行し、各決定のためのお手伝い、助言、図面や寸法の確認などをさせていただきます。一人で行くのはちょっと心配。
依頼しているハウスメーカーや施工業者がショールームなどを案内してくれない。仕様が決まっていてそれ以外のものにしたい。いろいろな商品を見てみたい。などのご要望にお応えします。一日もしくは半日、ご相談者様に同行いたします。
出張も可能です。車も運転できます。
ご年配の方、お体の不自由な方で、ご自身ではショールームなどにはいかれない方、ご自宅まで車でお迎えにあがり、ショールームへの同行ができます。お子さんのいらっしゃる方、ご年配の方で外出が難しい方など、ご自宅までお伺いします。別途送迎費用、出張費用がかかりますのでご了承ください。ご相談ください。予めお見積りをお出しします。

経歴

東京都三鷹市生まれです。美術大学を卒業後、住宅メーカーに入社したことをきっかけに住宅設計に携わるようになりました。1994年、夫が創業した地域ビルダーに入社し約20年、注文住宅の設計、打ち合わせ、引渡しまでを約80棟手がけて参りました。この経験をもとに、これから新たにお住まいをご計画中の方のお役にたてればと思い、事務所を開設いたしました。3年4ケ月仕事を休んでいる間に夫を在宅で看取り、貴重な経験でした。

1984年~1988年
女子美術大学
美大の付属高校で3年間、美大で4年間、油絵やデザイン、色彩等、美術全般を学びました。子供の頃から間取りを描いたり、部屋の模様替えをする事が好きだった事もあり、学んだ事を生活の中に生かせないかと考え始め、卒業後はすぐ住宅建築の世界へ進みました。
1988年~1989年
株式会社中央住宅(現在 ポラスグループ)
美大卒業後、中央住宅(現ポラスグループ)に入社。住宅設計のCAD図面作成に携わりました。建築はほとんど未知ながら仕事を重ねるうちにのめり込むようになりました。
1989年~1994年
株式会社INAX(現在 (株)LIXIL)
その後INAXにて、特注外装タイル営業のアシスタント(外回り)を経験しました。住宅建築にとどまらず、スーパーゼネコンの設計や有名設計事務所などが手掛ける著名建築に触れました。タイルをはじめ様々な素材やその施工法を学び、1994年には「インテリアコーディネーター」と「キッチンスペシャリスト」の資格も取得しました。
1994年~2013年
株式会社アセットフォー
1994年、夫が独立し始めた地域ビルダーを手伝うようになりました。「家づくり」に本格的に関わり始めました。女性という視点で家づくりを行って参りました。建て主様の方も女性の方が多かったです。
2013年、家族の病看病の為退職。
2016年~2016年
公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター
全国からかかってくる住まいに関するさまざまな電話相談に答える(4月~10月)
2016年~2017年
のせ一級建築士事務所
住まい、家のことについては、どちらかというと女性の方が要望を多くもっているのに、建築の世界はいまだ男性中心。家造りの過程で女性の思いが伝わりにくいところもあります。これまでの経験をもとにわかりにくい建築や不動産のことを解りやすく伝えたり、また女性の思いを形にするためにサポートできるような事務所があってもいいな、と思い開設致しました。

実績

これまで、地域ビルダーの設計としてさまざまなご家族とお打合せさせていただきました。私が手掛けた注文住宅のお住まいは約80棟、木造軸組工法(木造在来工法)です。土地を確認する、ご要望を伺う、間取りを考える、図面化する、打ち合わせを重ねる、予算の調整をする、工事にかかる、現場を確認する、引渡迄。御建て替えのお客様もいらっしゃれば、土地を新たに購入されて注文住宅を建てられるお客様もいらっしゃいました。
省エネルギー/高断熱・高気密工法の家づくり
光熱費がかからない、CO2排出量の少ない低炭素な家、結露が少ない、きれいな空気環境など「人と環境に優しい家づくり」を提案して参りました。FP工法を設計施工して20年の実績があります。長期優良住宅の申請などは条件が許す限り、積極的に行っておりました。また各種補助金などについても可能なものは取得し、建て主様に還元しておりました。
体に優しい、自然素材を使った家づくり
「天然木無垢のフローリングやドア」「自然塗料や漆喰、紙の壁紙」など、人と環境に優しい自然素材を使用。
野菜は有機・無農薬栽培のものをできるだけ取り寄せ、スーパーなどで買い物する時は、必ず添加物表示を見るようにしています。エコバックも持参。ナチュラルコスメなどにも目がありません。衣類なども化繊はさけ、綿やウールを着るよう心がけています。
太陽光発電の設置/自然エネルギーを利用した家づくり
自らの家にも太陽光発電、集熱パネルを設置し、自然エネルギーの効果を体感しながら、建て主様にもおすすめしておりました。光熱費のデータなども建て主様からいただき、次のお客様にご説明させていただいておりました。
収納、キッチン、水廻りなど女性目線で提案した家造り
ウオークインクローゼットはもちろん、キッチンパントリー、シューズインクローゼット、奥様の家事コーナーの提案をスペースが許す限り提案してまいりました。また、キッチンや洗面、トイレなどのショールームには必ず同行し、お打合せをしておりました。
2世帯住宅、狭小住宅、バリアフリー住宅 など
●世代が違うと生活スタイル、考え方や価値観も違います。親世帯、子世帯 別にお打ち合わせをさせていただいておりました。
●東京23区内でしたから、15坪~25坪のお住まいがほとんど。建蔽率、容積率、斜線制限などを建築基準法が許すかぎり、最大限大きく空間を確保して設計してまいりました。
●建物に入ったら玄関の段差以外はない家を設計してまいりました。赤ちゃんにもお年寄りにも優しい住宅です。

住所・連絡先・URL

専門家名
野瀬 有紀子(ノセ ユキコ)
事業所・屋号
のせ一級建築士事務所
住所
178-0061
東京都 練馬区 大泉学園町5-18-19  B-202号
TEL / FAX
TEL:03-5935-8330
URL
https://www.nose-architect.com/ (のせ一級建築士事務所ホームページ)
http://blog.goo.ne.jp/assetfor1311 (のせ一級建築士事務所ブログ)

※直接ご連絡される際は「専門家プロファイルを見て連絡しました。」と言って頂けるとスムーズです。
※専門家に対する営業や広告掲載に関するご連絡はご遠慮ください。

営業・アクセス情報

交通アクセス
西武池袋線、副都心線、有楽町線/大泉学園駅
営業時間
ご相談・サポート対応日:毎週火~土曜日
10:00~18:00
定休日
日、月曜日、祝日
地図