市川 貴久

画像をクリックすると拡大表示します。

住んでいる人の声を聞くことから始めます。

市川 貴久

イチカワ タカヒサ
( マンション管理士 / 東京都)
市川貴久マンション管理士事務所 代表
どこのマンション管理組合にも悩みごとはあります。理事会を上手く運営させていくコツは「住んでいる人の声を聞くこと」に尽きます。マンション内に潜むリスクを洗い出して、一つづつ解決して行きましょう。マンションの環境改善に向けて本気で支援します。
03-6312-8500
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
東京都 新宿区
営業時間
9:00~21:00
定休日: 年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)を除き年中無休
印刷画面へ

強み・特徴

対処療法でなく体質からマンション管理組合を改善します。理事さんが代わるたびに、また以前の管理組合に戻ってしまうようではマンション管理士にコンサルを頼んだ意味がありません。体質改善まで一緒に汗を流します。
マンション管理トラブル マンション管理の悩みは同意形成の難しさにあります。様々な価値観が同居するなか「賛同が得られる理事会」に向け支援します。
対応エリア
  • 茨城県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 静岡県

対応業務

マンション管理組合のもう一つのチカラになる
管理会社さんと上手にお付き合いが出来ていますか? 管理組合が結論を出すべき課題を管理会社さんに委ねて結論が出ないままになっていませんか?管理組合としての決定力が不足しているなと感たときマンション管理士に相談してみませんか?「悩める理事さんの気持ち」を支援します。是非お話をお聞かせください。 
建物と住む人のココロの若返りを企画する
輪番制で理事さんを選出しているマンションでは、大規模修繕工事を実施する年の理事選出は正に「貧乏くじ」の如く恐れられているようです。工事実施年の理事さん同士がイキイキと活動できるようにしたいもの。この一大イベントを楽しく! 建物と住む人のココロが若返るように大規模修繕工事をお手伝いします。
「住む人の声=問題点」を見える化する
建物の保全や耐震について不安の声が上がっていませんか?住んでいる人同士は顔見知りですか?いま理事会に何が期待されていますか? 現状問題点をあぶり出すには現場を探るのが一番です。建物の点検から住む人の意識調査まで、幅広くマンションの点検作業をお手伝いします。

経歴

1959年東京生まれ。銀行系リース会社等で、事務企画、監査、コールセンター業務等を20年以上経験。2008年マンション管理士資格所得以降、マンション問題とリスク管理の相談業務に取り組み中。
現在新宿区マンション管理相談員(委嘱)、新宿区マンション管理士会副会長、プロナーズ認定アドバイザー、マンション学会正会員、マンションリサーチ研究所監査役。

1959年~1959年
東京都新宿区に生まれる
1981年~2001年
ノンバンク系カード会社(事務企画)
現場営業から本社事務統括部門へ移動後、伝票レイアウト作成からシステム仕様確定まで、あらゆる事務企画を経験。
2001年~2012年
銀行系リース会社(監査、業務リスク管理)
事務企画、監査、コールセンター部署で、あらゆるリスク管理を経験。金融内部監査士、個人情報取扱主任、ビジネス実務法務リーダー等 各種ノウハウ取得に努める。
2008年~2012年
マンション管理相談業務に従事
マンション管理組合理事長経験をきっかけに2008年にマンション管理士資格取得。行政が行なうマンション管理組合交流会でのボランティアスタッフはじめ、新宿区マンション実態調査に参加。
2012年
マンションのリスク管理を研究中(フィールドワーク主体)
現在新宿区マンション管理相談員(委嘱)、新宿区マンション管理士会副会長、プロナーズ認定アドバイザー、マンション学会正会員、マンションリサーチ研究所監査役、早稲田大学人間科学部人間環境科eスクール在学中。
2012年
新宿区立高田馬場創業支援センター内に事務所開設
老朽化と高齢化がマンションの将来を脅かそうとしている状況のなか、将来を見据えた対策の作業スペースとして入居中。在室中は同センター内での面談も可能です。

実績

マンション管理規約の設定、マンション各種細則(使用細則・会計細則等)の設定、大規模修繕工事の現場監査、工事前アンケート実施、住民意識調査、組合交流会プロデュース、行政での窓口相談、セミナー講演等多数。
管理規約設定、各種細則(使用細則・会計細則等)設定
竣工当時から管理規約が無いまま現在に至っている管理組合さんが時折あります。区分所有法(分譲マンションの権利関係や組合運営方法を整理した特別法)や、標準管理規約(国土交通省が推奨する標準的なマンション管理規約)を逐条解説しながら、規約を設定しました。
大規模修繕工事への支援、業務監査への支援
大規模修繕工事では、指定した仕様どおりの材料を使っているか、必要な養生(ペイント汚れや傷が付かないよう保護すること)がされているか等、さまざまな点検を実施して、管理組合にとって不都合の無いように工事を監理しました。
住民意識調査、交流会プロデュース等
大規模修繕工事前の住民アンケートは極めて大切です。住民意識調査を通じて理事さんも組合員さんもみんな仲良しになりましょう。楽しいイベント企画を待っている世帯もたくさんあるものです。
行政へのお手伝いでは、新宿区マンション管理士会主催セミナー(年1回、10月実施)、新宿区マンション管理組合交流会(年2回実施、不定期)
等を継続してお手伝いさせて頂いています。

住所・連絡先・URL

専門家名
市川 貴久(イチカワ タカヒサ)
事業所・屋号
市川貴久マンション管理士事務所
住所
162-0854
東京都 新宿区 南山伏町1-18  ハイホーム市ヶ谷907
TEL / FAX
TEL:03-6312-8500 FAX:03-6312-8500
Facebook
https://www.facebook.com/takahisa.ichikawa.90

※直接ご連絡される際は「専門家プロファイルを見て連絡しました。」と言って頂けるとスムーズです。
※専門家に対する営業や広告掲載に関するご連絡はご遠慮ください。

営業・アクセス情報

交通アクセス
· 都営大江戸線 牛込神楽坂駅 歩3分
· 東京メトロ東西線 神楽坂駅 歩6分
営業時間
9:00~21:00
定休日
年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)を除き年中無休
地図