納谷 新

画像をクリックすると拡大表示します。

「Why」を突き詰めると、家の本当の役割が見えてきます

納谷 新

ナヤ アラタ
( 建築家 )
納谷建築設計事務所 
例えば「ここに窓が欲しい」と思う気持ちは、記憶の産物でしかありません。欲しい「why」を突き詰め、家作りで答えを出すのが僕らの仕事です。家への思いを遠慮せず話して下さい。楽しくて新しい家を一緒に作っていきましょう。※僕が納谷兄弟の弟です
印刷画面へ

強み・特徴

家は我々の物ではなく、建主のものです。家に対する思いを自由にお話下さい。それを具現化するのが我々の仕事ですから。 また、せっかくリフォームするのですから、空間を変えて、生活も変えます。覚悟して下さい。 好きな素材、嫌いな素材、自由にお話下さい。建主にあった快適な空間を提供します。
住宅設計・構造全般 対応しています。
リフォーム・増改築全般 対応しています。
商業建築デザイン・設備全般 対応しています。

対応業務

業務内容
・住宅のプランニング
・住宅建築、集合住宅の設計・監理
・店舗・事務所等の設計・監理
・戸建て住宅・マンションのリフォーム、増改築の設計・監理

※オーダーメードのスーツと同じように、クライアントの生活にフィットしたプランを考えます。
そのために、キッチンをはじめとした家具など、生活に直接かかわる部分まで設計しています。

経歴

1966年秋田県生まれ。91年芝浦工業大学卒。山本理顕設計工場を経て93年納谷建築設計事務所を共同設立。住宅から商業店舗まで手がけ高い評価を得ている。現在昭和女子大学、東海大学非常勤講師。兄・学氏とともに東京組「玉川台プロジェクト」、雑誌『TITLE』の連動企画「売建てウィークエンドプロジェクト」等幅広く活動中

1966年~1966年
秋田県生まれ
1991年~1991年
芝浦工業大学卒業
1991年~1991年
山本理顕設計工場
1993年~1993年
納谷建築設計事務所 設立
山本理顕設計工場を経て、93年兄、納谷学氏とともに納谷建築設計事務所を共同設立。住宅から集合住宅、リノベーション、商業店舗まで、高い技術とアイデア溢れる作品でこれまで数多くの賞を受賞。
2005年~2005年
昭和女子大学、東海大学非常勤講師

実績

我々の仕事のほとんどは個人住宅です。年間10数棟建てております。集合住宅も個人住宅の集合体と思っております。ですからほぼ全住戸のプランを変えて住み手が部屋を選べるようにと思っております。また、時代も変われば、世代も変わります。その世代(建主)にあった空間を提供します。
所属
現在、昭和女子大学、東海大学非常勤講師。その他、東京組「玉川台プロジェクト」、雑誌『TITLE』連動企画「売建てウィークエンドプロジェクト」などに参加。武蔵小杉のアトリエを拠点に活動中。
主な受賞歴
2004年 インテリアプランニング賞 優秀賞 (1227号室)
2004年 第7回あたたかな住空間コンペ リフォームの部 最優秀賞(海神の住宅)
2004年 第7回あたたかな住空間コンペ 新築の部 優秀賞(調布の住宅)
2004年 第25回INAXデザインコンペ 銀賞(1227号室)
2005年 グッドデザイン賞 (海神の住宅)
など
主な作品
s-tube(1999)、403号室(2002)、1227号室(2003)、鎌倉山の住宅(2003)、海神の住宅(2004)、泉区の住宅(2005)、能代の住宅(2005)、学芸大学の住宅(2005)、武蔵小杉の住宅(2005)など他多数

住所・連絡先・URL

専門家名
納谷 新(ナヤ アラタ)
事業所・屋号
納谷建築設計事務所

※直接ご連絡される際は「専門家プロファイルを見て連絡しました。」と言って頂けるとスムーズです。
※専門家に対する営業や広告掲載に関するご連絡はご遠慮ください。