(閲覧数の多い順)仕事のやりがいの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

仕事のやりがい の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

仕事のやりがい に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

18件中 1~18 件目 RSSRSS

  • 1

【女性戦力化】第5回.電化アドバイザー養成講座実施(その1)

「電化アドバイザー養成講座」には、約10社20名の方々に参加いただきました。   第1回目の講座では、受講生に女性の視点がこれからの住宅業界でいかに必要であるかを 説き、全国の成功している女性たちの具体的な事例などで、受講生のモチベーションアップを 図りました。 また、今まで営業業務についていない人でも安心して取り組めるよう、 お客さまフォローの方法やオール電化の魅力についてご紹介し、...(続きを読む

田原 祐子
田原 祐子
(営業コンサルタント)
公開日時:2011/02/14 18:03

働きがいって何でしょうか

働きがいって何でしょうか NTT経営研究所が働く男女約1000人に調査した結果、「心に何らかの疲労感を感じている人」は約70%、さらに「仕事にやりがいを感じない人」に調査をしたところ、心に疲労感を感じる人の割合はさらにアップして80%以上になったというデータが発表されていました。 一方、「働きがいを感じている人」に同じ質問をすると、心に疲労感を覚える人は60%に満たず、実に20ポイント以上の違いがあったとのこと。このデー...(続きを読む

小松 俊明
小松 俊明
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/07/13 12:59

少しの変化で、大きな差がつく34の習慣

少しの変化で、大きな差がつく34の習慣 こんにちは、組織変革コンサルタントの門田由貴子です。 私は、今まで様々な企業にコンサルティングや研修に入って、「経営体質強化」「組織風土変革」「考えるチーム作り」「人材育成」などを担当させていただいてきました。 ここでは、毎回、企業の中の20人~100人くらいの方々と、一定の期間を過ごすことになります。 この中でいつも気になるのは、同じ場で、同じ私の話を聞き、同じ課題に取り組んでもらうのに、成...(続きを読む

門田 由貴子
門田 由貴子
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/06/02 07:15

魂が共鳴する人は、夢を愚直に追い続ける人

昨日の夜、ある人と久しぶりに会った。 要件は、仕事の話かな、と思いながら 喫茶店で、まず雑談を始めた。 雑談していて、何か無性に楽しくなり エンドレスになる予感が出てきて おなかも減ってきて 喫茶店ではこの先もたないと思い 場所を居酒屋に切り替えた。 その人は、先月からいろいろあって会社を辞め 今はフリーで無所属で動いているが 多分話していて楽...(続きを読む

木村 志義
木村 志義
(採用コンサルタント)
公開日時:2010/05/30 16:44

【No. 6】失敗はない。経験のみである。

若狭 喜弘です。「Yoshi(よし)」とお呼びください。 《失敗はない。経験のみである。》 「失敗はな い。経験のみである。」 このセリフは十分ご存知でしょう。 その意味も十分にご存知でしょう。 私もそのように思って いました。 でも、わかっていなかったですね。 つい最近、『そういうことだったのか!!』という体験をしました。 3月14日までNLPコース(※)で、20日間学...(続きを読む

若狭 喜弘
若狭 喜弘
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/06/18 12:00

【No. 1】私が会社を辞めた理由

若狭 喜弘です。「Yoshi(よし)」です。 最初に、Yoshiの人となりをお伝えします。 職場での経験、辞めるのに至った経緯を明らかにしてから、『「お宝」 社員発掘』の話に入っていきましょう。 余談を一つ。 2000年~2009年の名称が決まっていないそうですね。なかなか適当な 名称が見つからないのだとか。 その話を聞いて、自分の2000年からの10年間のことを振り返っていま した...(続きを読む

若狭 喜弘
若狭 喜弘
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/06/30 16:11

仕事から何をつかみたいのか?

最近ある勉強会に参加して感じた事ですが参加している社会人(会社員)の方々が何を考えているのか分からないという事です 多くの方は勉強会に参加する目的をしっかり持って臨まれるのだと思いますが、会社で自分の役割をしっかり感じ捉えていらっしゃる方は少ないと思います 勉強会でお話しを伺うと現状に対する不満や不安をいっぱいお話になる そのとき決まって話すのは自分以外の環境や人達のこと、自分は出来ているが...(続きを読む

須貝 光一郎
須貝 光一郎
(ビジネスコーチ、経営者コーチ)
公開日時:2010/12/20 00:09

「好きな仕事」と「仕事を好きになること」

 「自分の好きなこと、やりたいことをやって生きて(生計を立てて)いけること」ができるのは、一つの理想ですね。  そういう人生を送ることが可能な人はどの程度の割合でいるものでしょうか?  私自身の現状の「経営コンサルタント」という仕事も当然、初めから目的としたものではありませんでしたし、いくつかの転機や状況の積み重ねの上で、ある意味、「適性」と「思い」と、「偶然」と「(大きな)運」と、関わって頂...(続きを読む

大野 晴夫
大野 晴夫
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/01/27 10:01

ビジョンを持つこととキャリアアップの関係とは?

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……… パーソナル・グローバリゼーション~世界と働く為のツールと習慣~ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2011.2.4 Vol.10 ・・・・・‥‥‥………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□ 今までは大手企業の研修内でしか学べなかった “グローバル人材”...(続きを読む

福田 聡子
福田 聡子
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/03/30 15:04

プロの仕事とはどんな仕事をいうのでしょうか

プロの仕事とはどんな仕事をいうのでしょうか どの世界でも、プロ意識の高い人が心がけていることがあります。それは「自分のスタイルをつくる」」という発想です。これは自分の納得のいくワークスタイル、ライフスタイルを意識しながら、日々の仕事に取り組むという考え方です。 キャリアのショートカットや最小の投資で大きなリターンを得ようとレバレッジばかりを考えるのではなく、自分のやるべきこと、やりたい事にこだわり、多少のまわり道や寄り道も気にせずやる、そ...(続きを読む

小松 俊明
小松 俊明
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/07/13 13:00

自分の気持ちを伝える

先日ある会社に伺い社長さんのお話をうかがいました。 この会社は昨年の開業した会社でしたが、設立メンバーは なかなか経歴、実績のある方々で社長さんからご説明をされ 感心しました。 そして、今度のビジネスは今までの仕事とは内容がかなり 違っていましたが、実績が大いに活かせる素敵なビジネスだと 感じ興味が湧いてきました。 実は訪問をした目的はその会社さんの事業内容である人材紹介の 件でした。 そう...(続きを読む

須貝 光一郎
須貝 光一郎
(ビジネスコーチ、経営者コーチ)
公開日時:2012/02/14 20:23

御歳暮時期とクリスマス商戦の百貨店

御歳暮時期とクリスマス商戦の百貨店 先日の「本当のセールスアソシエイトとは」を述べさせて頂きました。そんな中、日曜日の事です。父の頃からお世話になっている創業131年目を迎える百貨店に出向きお世話になった方々へお歳暮をお送りして来ました。其処でも新たな「サービス」の在り方を知り得る事が出来ました。と言うか、このままでは百貨店の商売から本来あるべきサービスは無くなると危機感も覚えます。 毎年、毎年「お世話になったあの方へ・・・」あ...(続きを読む

竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
公開日時:2012/11/30 18:07

27.自己信頼 「全員が喜んでごみを拾う」ディズニーの企業文化

「全員がごみを拾う」    ディズニーでは、従業員全員がごみを拾うという。お客様を助けるということがディズニーの企業文化になっており、お客様と接すること全てが企業の価値を創造するチャンスである。 これは従業員個人についても同じことが言える。従業員は、お客様と接するその「魔法の瞬間」を自分で演出し、それを心待ちにしているのである。だから、お客様と接するその機会が訪れれば、喜んでお客様のところに...(続きを読む

佐藤 創紀
佐藤 創紀
(ビジネスコーチ)
公開日時:2013/03/29 11:57

希望ケ丘の人びと 重松清  読みました

  重松清 さんは 「きみの友だち」と「疾走」が大好きです。 ところが その他の作品は 肌に合わない という変な私です。 なので 今回も おそるおそる 読み始めました。 父親 息子 娘 亡くなった妻の生まれ育った町に引越してきます。 サラリーマンをやめ 進学塾を開講する父親が主人公でした。 最初のほうで 新しい街で小学生の 息子が書道を習いにいくのですが その話で 涙。。。 その後...(続きを読む

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
公開日時:2010/06/25 18:00

企業理念

「会社を何の為に創ったのですか?」 あるいは、「会社は何を目的に仕事をしていくのですか?」 この質問は経営者の方に良くする質問の一つですね。では、この質問に即答できる経営者の方はどのくらいいるかな? 日々仕事に忙しくしているとこの考えが薄れてしまうことが多いと感じます。しかし、これは今だからこそとても重要だと思います。 そして、その企業理念を社員の方はどのくらい理解して仕事に臨んでいるので...(続きを読む

須貝 光一郎
須貝 光一郎
(ビジネスコーチ、経営者コーチ)
公開日時:2010/07/10 15:51

【なでしこリーグ再開】 -ブレない戦士達-

【なでしこリーグ再開】 -ブレない戦士達- こんにちは、東京港区の公認会計士 森 滋昭です。 W杯優勝から、1週間。今日、なでしこリーグが再開しました。 なでしこリーグは、今まで平均観客数は1試合、800人。 最高でも、たったの1,403人。 日経新聞によると、全試合72試合のうち、有料なのは29試合だけ。 これは、有料の興業にすると、会場使用料が発生し、赤字が出るため。 『年棒は、「普通に暮らせるけれど貯金はできない額」といわれ...(続きを読む

森 滋昭
森 滋昭
(公認会計士・税理士)
公開日時:2011/07/24 20:24

40.イニシアティブ 「人は飛ぶ②」明確な戦略があればその挑戦はより容易なものになる

「人は飛ぶ②」   前回のスウェーデンのマーガレットという名の少女にまつわる中世の民話についての続きであるが、民話の内容については前回の文章を見ていただきたい。 この民話の物語のように、企業にも従業員にも、あえてリスクにいどむ勇気が必要である。ビジネスにおいては、明確な戦略があればその挑戦はより容易なものになるのである。そして、そのときに問われるのは、「勇気と直観力」である。勇気や直観力は習...(続きを読む

佐藤 創紀
佐藤 創紀
(ビジネスコーチ)
公開日時:2013/09/27 15:40

沖縄でお会いしましょう!

日本中の障害者雇用に関心を持つ経営者が 沖縄に集結します。 第15回全国障害者問題交流会 in沖縄 です。 http://www.okinawa.doyu.jp/syouzenko-15/syouzenko-15.htm 6月18日(金)、18日(土) メイン会場はパシフィックホテル沖縄です。 興味深い分科会、イベントが満載です! 皆さんとの熱い交流...(続きを読む

木村 志義
木村 志義
(採用コンサルタント)
公開日時:2010/05/30 17:10

18件中 1~18 件目

  • 1