(新着順)性格・コミュニケーションの不安の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

性格・コミュニケーションの不安 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

性格・コミュニケーションの不安 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

138件中 1~50 件目 RSSRSS

今月の「働く女性のための相談室」

5月病のせいか大混雑だったクリニックもここにきて平穏を取り戻しましたが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。 前回の「正しさを求めると苦しくなる」は、多くの方に読んでいただき、ありがとうございました。 先日もテレビから「正解はない」というコメントが聞こえてきて、思わず「そうそう、正解を求める人が多いけど、正解なんてないんだよね」と相づちをうってしまいました。 さて、今月の『PHPスペシャル』、...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/06/11 22:06

正しさを求めると苦しくなる

6月に入り、梅雨入りもまもなくのようですね。私は体温調節機能がおかしくなっていて、漢方を試したりしています。みなさまはいかがお過ごしでしょうか。 さて、「正しさ」についてですが、カウンセリングをしていると、正しさにこだわっている人によく出会います。あなたはいかがですか。 私は小学生の頃、正義感のかたまりでした。毎年学級委員をつとめ、いじめを見つければ割って入るなど、典型的な優等生でした。 今思...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/06/06 22:14

コントロールできることとできないこと

いやー、急に暑くなりましたね。私は体温調節が追いつかず、ホットフラッシュのような症状が頻発して困ってます。みなさまはいかがお過ごしでしょうか。 さて、あなたに今何かに悩んでいますか。それはあなたがコントロールできることですか。 というのは、悩んでいる方は、コントロールできないことにこだわっていることが多いからです。たとえば、誰かのこと、会社のこと、社会のこと。 でも、それらは残念ながらどんなに...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/05/26 18:54

「わかってもらいたい」が強い人への処方箋

日々、みなさまのお悩みをお聞きしていると、「わかってもらいたい」といういわゆる承認欲求を強く訴える人がとても多いと思います。 私もかつてはその一人だったので、お気持ちはよくわかります。でも、誰かにわかってもらいたいと思っていると、常に誰かを必要とすることになり、いつまでたっても満足できません。なぜなら、常に誰かに自分を100%わかってもらうのは不可能だからです。 私もかつては誤解していましたが...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/05/19 14:34

今月の「働く女性のための相談室」

毎月10日ごろ発売の小さい雑誌『PHPスペシャル』、今月のテーマは「運のいい人がしていること」。 私が日頃からやっているのは、ちょっとしたことでも「ラッキー」「やった」などとつぶやくことです。たとえば、買い物で数字がならんだり、支払いで小銭がはけたり、お釣りのお札がきれいだったり、信号のタイミングがよかったり、そんな些細なことでもいちいちつぶやいています。 脳は暗示にかかりやすいので、日に何度...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/05/12 19:21

連休明けは5月病に要注意

平成から令和に変わった今年のゴールデンウイーク、前半は天気がいまいちでしたが後半は好天が続きそうです。みなさま、いかがお過ごしですか。 私はサービス業の例にもれず通常どおりの営業ですが、それでも毎年この連休は予約が減って暇になるので、昨年に続いて今年もセミナーを受けてきました。朝9~18時まで、最後は確認テストというハードスケジュールにぐったり。でも、専門職としては、ときどきこうして自己研鑽が...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/05/05 10:14

ロールモデルは必要ない。必要なのは・・・

今週末から10連休ですね。そのせいか、月曜日のメンタルクリニックは朝から大混雑でした。お薬を切らさないように処方してもらうために祝日前はいつも混むけど、毎年3月後半から4月にかけては不安定になる人が多く、初診の人も増えるのですが、今週は特に多かったです。 さて、以前PHPスペシャルのお悩みにもあったけれど、実際にご相談を受けていても「ロールモデルがない」と嘆き、自分の将来像が描けないと訴える方...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/04/24 12:29

「対人関係で悩まない アドラー心理学『本当の幸せとは』」カウンセラーが教える心理テクニック⑥

「対人関係で悩まない アドラー心理学『本当の幸せとは』」カウンセラーが教える心理テクニック⑥ 『共同体感覚を知って幸せになる』 アドラー心理学では「人間は共同体の中で自分の存在価値を感じ続けるために生きている」という考え方があります。さらに「人間の悩みはすべて人間関係にある」とも考えられています。 つまり人間は1人だと生きてはいけないが、集団になることで人間関係の悩みを持ってしまいます。この様に矛盾した状態の中で幸せに生きていくためには『共同体感覚が重要である』と、アドラーは言っていま...(続きを読む

吉田 容之
吉田 容之
(探偵、離婚アドバイザー、防犯アドバイザー)
公開日時:2019/04/18 10:29

『傷つくならば、それは「愛」ではない』

カウンセリングでは、人間関係のお悩みが多く語られます。家族、恋人、友人などプライベートの関係から、上司、同僚など仕事の関係までさまざまです。 どちらの関係でも、相談される方によくあるのは、相手の言動を100%受けとめようとして疲弊し、受けとめきれない自分を責める傾向です。 たとえば、親はよくしてくれているのに重いと感じてしまうとか、パートナーに振り回されて苦しくなっているとか、上司のあいまいな...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/04/12 12:00

「対人関係で悩まない アドラー心理学『劣等感はあっていい』」 カウンセラーが教える心理テクニック⑤

「対人関係で悩まない アドラー心理学『劣等感はあっていい』」 カウンセラーが教える心理テクニック⑤ 『劣等感があるから頑張ることが出来る』 「現実の自分が理想の自分に追いついていない・・・」 「自分は何で〇〇なんだろう・・・〇〇だったら良かったのに・・・」 ほとんどの人はいわゆる「劣等感」を持っています。この「劣等感」を感じてしまうと悩んだり落ち込んだりしてしまいますが、アドラー心理学では「劣等感」があるからこそ、その「劣等感」をバネにして目的達成のために頑張ることが出来るという健全...(続きを読む

吉田 容之
吉田 容之
(探偵、離婚アドバイザー、防犯アドバイザー)
公開日時:2019/04/10 17:40

今月の「働く女性のための相談室」

新年度が始まりましたね。新元号も決まり、なんとなく明るい空気を感じます。 私は先週、初めて水泳の試合というものを観に行き、すっかりはまってしまいました。今まで結構いろいろなスポーツを観戦してきましたが、テレビで観るほうが見やすい競技もあるなか、水泳はリアルが圧倒的によかったです。実況もスクリーンもあるので状況がわかりやすいし、全体が大きすぎず把握しやすい。ぜひオリンピックも行きたいです。(辰巳...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/04/07 16:42

「対人関係で悩まないために アドラー心理学『課題の分離』」 カウンセラーが教える心理テクニック④

「対人関係で悩まないために アドラー心理学『課題の分離』」 カウンセラーが教える心理テクニック④ アドラー心理学の考え方は子育てや夫婦関係にも役立てることが出来ます。その考え方のひとつに「課題の分離」というものがあります。 これは「相手の課題と自分の課題を分けて考える」というもので、課題というのは「問題」「トラブル」「やるべきこと」などと考えるとわかりやすいと思います。 例えば、親が子どもに「勉強しなさい」「部屋を片付けなさい」と何回言ってもなかなか言うことを聞かずに、ついには「あな...(続きを読む

吉田 容之
吉田 容之
(探偵、離婚アドバイザー、防犯アドバイザー)
公開日時:2019/04/07 13:57

「アドラー心理学『アイ・メッセージ』で人間関係を円満に」カウンセラーが教える心理テクニック③

「アドラー心理学『アイ・メッセージ』で人間関係を円満に」カウンセラーが教える心理テクニック③ 『アドラー心理学で人間関係を良好に』 アドラー心理学で親子関係や夫婦関係、そして上司や部下との関係を良好にするために「褒めるな・叱るな」というキーワードが出てきますが、これを字面通りに行なっても意味が無いどころか、かえって関係が悪化してしまったという人もいます。 『褒めるな・叱るな』とは? では「褒めるな・叱るな」という意味はどのようなことなのでしょうか? アドラー心理学では幸せにな...(続きを読む

吉田 容之
吉田 容之
(探偵、離婚アドバイザー、防犯アドバイザー)
公開日時:2019/04/04 12:35

『いい言葉が幸せを呼ぶ』

桜が咲き始めましたね さて、今発売中のPHPスペシャル5月増刊号『いい言葉が幸せを呼ぶ』420円に、私の『性格は「口ぐせ」でわかる!』という過去の記事が掲載されています。 性格と言葉はニワトリと卵のように影響し合っていますから、ネガティブになりやすい言葉を口にすると自己暗示にかかって性格もどんどんネガティブになっていきます。 性格は変えられますが(*注:後天的に獲得した部分)、考え方のくせを変...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/03/26 14:11

不安と焦りの対処法 3/24

花粉がピークを迎えていて、花粉症の方にはつらい時期ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。私はたまにくしゃみ・鼻水が出る程度で、今期は薬なしで乗り切れそうです。 さて、来週末の女性のためのハッピーセミナーは、「不安と焦りの対処法」がテーマです。 最近の傾向として、悩んでいる人は、イライラしているというより不安や焦りが強い印象があります。 不安や焦りの強い人は、思いこみが激しく、自分で不安をつ...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/03/17 08:27

今月の「働く女性のための相談室」

花粉がピークですが、みなさまいかがお過ごしですか。私はまだ薬を飲まずに済んでますが、外出するとくしゃみと鼻水がとまりません さて、毎月10日ごろ発売の女性向け小冊子『PHPスペシャル』、今月のテーマは「疲れた心と頭をゆるめる、ほぐす」。 毎年今の時期は季節の変わり目ということもあり、心身が不安定になりやすく、メンタルクリニックも急に混雑します。 実は私も最近内科のお世話になりました。ここ数年、...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/03/10 13:23

大事なのは「愛情」より「安心感」

ネットの記事を読んでいて、「うーん、これは深い。確かに。」と唸っていたら、最後に信田さよ子先生の署名があり、思わず「さすが。大変失礼いたしました。」とみなさまにご紹介することにしました。 『子どもの成長に影響するのは「愛情」より「安心感」だった』ぜひ本文を読んでいただきたいのですが、ポイントは、子どもにとって何より大事なのは、「親から子どもに与えるもの」(愛情)ではなく、「子どもの側が親に求め...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/02/24 16:47

女性のための感情のコントロールセミナー

3月に女性のためのハッピーセミナーを2回行います。3/9(土)は怒り、3/24(日)は不安と焦りがテーマです。 いずれも少人数の体験型です。無理強いはしないので、どうぞご安心ください。 感情のコントロールができないのは生まれつきの性格ではなく、誰でも練習すればできるようになります。感情についてはきちんと学ぶ場が少なく、自己流で対処していることが多く、誤解もとても多い分野です。ぜひ正しい知識と対...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/02/22 22:21

今月の「働く女性のための相談室」

東京は雪ですね 毎月10日ごろ発売の小さい雑誌『PHPスペシャル』、今月の特集は「気持ちをすっきり!切り替える」。 ご相談でも、気持ちが切り替えられないというお悩みは多いです。 他にも、「気分の波が激しい」「ひきずりやすい」「気にしい」など、感情のコントロールに関するご相談はとても多いもの。 もし感情のコントロールで悩まれている方は、いろいろな角度からさまざまな方法が載っているので、ぜひ参考に...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/02/09 16:05

『毒になる親』の続編『毒親の棄て方』

アダルトチルドレン関連の本として、1999年に出版された『毒になる親 一生苦しむ子供』スーザン・フォワード著 毎日新聞社(通称『毒親』)は、当時かなり話題になりました。私が読んだのは文庫化されてからですが、この本の登場によって、アダルトチルドレン(AC)という言葉が広く知られるようになった気がします。 ただ、タイトルのどぎつさから、「うちはそこまでひどくない」とかえって反発もしくは敬遠する人が...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/02/03 17:07

アラフォーは人生を見つめなおす時期

インフルエンザが流行っているようですが、みなさまお元気でしょうか。おかげさまで私は風邪はひかないのですが、年明けに逆流性食道炎の再発が疑われる症状が続き、やっと落ち着いたところです。 さて、先日、嵐の休止報道があり、大ニュースになりました。みなさまはどんなふうに受けとめたでしょうか。 私は個人的にショックを受けることはなかったのですが、彼らの会見を見て、心理学でよく言う「中年の危機」を思い出し...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/01/29 20:35

ストレス耐性をあげる3つのC

ストレス対処の3つのRと言えば、リラックス、リラクセーション、リクリエーションですが、ストレスに強くなる、つまりストレス耐性を上げるために必要なのは3つのCです。 3つのCとは、コグニション(cognition 認知)、コミュニケーション、コントロール(自己制御)です。 1つめの認知とは、考え方のこと。認知療法や認知行動療法では、うつになりやすい考え方のくせとして、うつになった人を調べて共通し...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/01/17 20:47

今月の「働く女性のための相談室」

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 年末年始、お休みだった人もお仕事だった人も、さすがにもうお正月気分は抜けて通常モードになっているのでは。私もようやくペースを取り戻してきたかんじです。 さて、早速ですが、今月のPHPスペシャルの特集は「いい口ぐせが幸せを呼ぶ」。 そして、私へのご相談は、新しい職場でどう友達を作ったらいいかということ。 たし...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2019/01/10 15:52

今年1年おつかれさまでした

今年1年おつかれさまでした 今年もあとわずか。仕事納めされた方、年末年始お仕事の方も、今年1年大変お疲れさまでした。また、このブログを読んでいただき、ありがとうございました。 カウンセリングでは、年末によく1年の振りかえりをします。みなさまにとって、2018年はどんな年だったでしょうか。 私は公私ともにちょっとしんどい1年でした。でも、今思えば、いずれも久しぶりに自分を省みるとてもいい機会になりました。 つらい思いにとら...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/12/30 16:14

クリスマスに自分を許してみては

クリスマスに自分を許してみては きょうはクリスマスですね。私は3連休、研修、仕事、仕事だったので、本日ようやく一息です。 きょうは、最近、偶然なぜか重なった話題でクリスマスにぴったりだと思うお話をします。 それは、「自分を許す」ということ。 カウンセリングに来られる方は真面目な方が多く、自分がミスをしてしまうとその落ちこみようが半端なく、人間失格くらいに感じてしまいがちです。思い当たる方、いらっしゃいませんか。 私も以前はそ...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/12/25 16:26

今月の「働く女性のための相談室」

急に寒くなりましたが、みなさまお変わりないでしょうか。 さて、現在発売中のPHPスペシャル1月号の特集は「がんばらなくて、大丈夫」。 相談に来られる方も、頑張りすぎだけど休めないという方が少なくありません。 経験的に、頑張っているのに思うような結果が出ていない場合は、頑張る方向性に問題があることが多いと思います。 典型的なのは、心身が疲弊しているときはまず休んでコンディションを整える必要がある...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/12/13 14:04

何もしないのは最高の贅沢

よくプライベートの時間に何もしないのは時間を無駄にしているようで自己嫌悪や罪悪感を覚えるというお話を聞くのですが、はたして何もしないのは本当に時間の無駄なのでしょうか。 私は以前『プライベートに生産性はいらない』を書いたように、何もしないこと=悪という考えはもっていません。 むしろ、何もしないでいいのは最高の贅沢なんじゃないかと思っています。 たとえば、私は一人暮らしなので、家事は自分でやるし...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/12/05 21:00

公認心理師試験合格しました!

今年9月に初めての公認心理師国家試験が実施され、本日発表、無事合格しました 私の受験資格は、医療機関で5年以上の臨床実績があり現任者講習会を受講して得た特例措置。 もともと産業カウンセラーでEAP(従業員支援プログラム)の経験が長いので、産業領域のことはよくわかっているけれど、子どもや高齢者のことはまったくの門外漢。 公認心理師の領域は範囲がものすごく広く、試験勉強も手を広げればキリがないと、...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/11/30 16:36

『親切は脳に効く』

きょうは、女性のためのハッピーセミナー【不安と焦りの対処法】でした。ご参加いただいた方、ありがとうござました。少人数ならではの濃密な時間となりましたね。お疲れさまでした(次回は来年の予定です) セミナーでもお伝えしたのですが、不安なときは自信がなくなっていて、「できてない」「もってない」ことに意識が向いてしまいがちです。もともと自信がなくて不安が強い人も同じです。 こういうときに考えている自信...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/11/25 22:07

『自己肯定感、持っていますか?』

こんにちは。カウンセラーの藤井です。きょうは、精神科医の水島広子先生のご著書『自己肯定感、持っていますか?』大和出版 のご紹介です。 カウンセリングに来られる方の多くは自信をなくしています。 誰でも一時的に自信をなくすことはありますが、昔からずっと自信がないとなると、それは自己肯定感の問題かもしれません。 自己肯定感とは、「ありのままの自分」をこれでよいと思える気持ち(引用)です。 つまり、い...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/11/18 21:50

不安と焦りの対処法

ご相談にはなぜかそのときどきでブームというか、同じテーマが続くことがあります。他のカウンセラーたちもそう言いますが、不思議なことに、カウンセラーによってそのときのテーマが違うんですよね。 私の場合は、最近(といってもここ1,2年)、「不安」「自信がない」「人の目が気になる」が多いです。その前は「イライラ」が多かった気がしますが、今はイライラより不安という印象ですね。 不安が強いこと、自信がない...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/11/13 13:03

今月の「働く女性のための相談室」

毎月10日前後発売の小冊子『PHPスペシャル』、今回の特集は「心が元気になるヒント」。 10月から11月にかけては季節の変わり目でもあり、毎年心身の不調を訴える人が増えます。クリニックでも企業でもご相談が増える印象があります。 何を隠そう、私も毎年この時期身体の不調が出ています。おかげさまで、ぎっくり腰はほぼ治ったので、歩いたり、公園でひなたぼっこをしたり、ストレッチをしたりして、セルフケアに...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/11/11 17:19

生きづらいのはHSP(敏感すぎる人)だからかも

ぎっくり腰から約10日。ようやく日常が戻ってきたかんじです。あたりまえのことがどんなに貴重なことか、不自由になって初めてわかるってありますよね。 そう思えただけでも意味がありましたが、再発防止のために姿勢と背筋を意識できるようになったのは、大きな収穫です。 負け惜しみのようですが、ネガティブな体験をしたとき、こんなふうに何かを学び、今後に向けて対策が行動できるようになると、ネガティブな体験も財...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/11/04 21:16

『不機嫌は罪である』に大賛成!

先週温泉に行ってガチガチの身体がほぐれたと喜んでいたのもつかの間、その1週間後になんとギックリ腰になってしまいました ギックリ腰は2回目。1回目はちょうど2年前。そのときに比べると軽症のうえ、幸いスケジュール的にもゆっくりできたので、丸2日で8割がた回復し、こうしてブログを書いています。 私は10年日記をつけているのですが、どうも毎年この時期何らかの体調不良になっているとわかりました。いわゆる...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/10/27 20:28

『自分を休ませる練習』としての一人温泉

このところ秋バテなのか、身体ががちがちになって、久しぶりにマッサージに通ったりしたのですが、どうもスッキリせず、「そうだ、温泉に行こう」と思い立ち、1泊で熱海に行ってきました。 大好きな沖縄には30回くらい一人で行っているのですが、温泉はまだ数回。初めてのときは一人で泊まれる温泉宿がとても少なく、宿の人にもなんとなく警戒されていたような気がしたものです。 あれから約20年。今や温泉だろうと南の...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/10/19 14:32

今月の「働く女性のための相談室」

現在連載中の雑誌PHPスペシャル11月号、特集は「心と体の休ませ方」。偶然今読んでいる本も『自分を休ませる練習』で、同じテーマ。 カウンセリングに来られる方は、休むことが苦手なことが多く、いくら「休んでね」と言っても休んでもらえないことがあります。それで、なんとか休んでもらえないかと思って、役に立つことが書かれていそうな本を読んでいるというわけです。 私の読書傾向は、3種類あって、①小説やエッ...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/10/14 21:37

ファッションはコミュニケーションツールのひとつ

先日、報道番組で、ぐだぐだの姿勢で鼻か口を絶えず触りながらコメンテーターの席に座っている青年を見てビックリしました。身体が悪いのかと思っていたら、発言するときは別人のようにしゃっきりし、鋭い意見を述べられていたので二重に驚きました。 その後、ネットで彼が有名人であることを知り、このテレビ出演についての本人の弁や視聴者の批判肯定さまざまな意見を見ました。そして、ファッションを含めたノンバーバル(...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/10/09 15:49

次回のハッピーセミナーは「相手を理解するための聴き方(傾聴)」

次回の女性のためのハッピーセミナーのお知らせです。テーマは、「相手を理解するための聴き方(傾聴)」。 コミュニケーションに苦手意識をもっている人は、話し下手を訴えることが多いのですが、実は、話すことが上手くない人(*一方的にしゃべる人も含みます)は、聞くことが上手くないことが多いのです。 「私はちゃんと聞けている」、と反発を覚えた方もいらっしゃると思います。 でも、「聞く」と「聴く」は違います...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/10/02 19:43

今週末のハッピーセミナーは「わかってもらうための表現法」

今週末は秋のお彼岸ですね。3連休でもあり、いろいろお忙しいとは思いますが、日曜日に女性のためのハッピーセミナーを開催します。今回は、言いたいことをわかってもらうための伝え方である、アサーションというコミュニケーションスキルがテーマです。 人間関係で悩んでいる人は、言いたいことをうまく伝えられていないことが多いものです。 よくあるのは、もめたくないのでできるだけ何も言わずがまんして合わせているけ...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/09/19 21:29

「旅」と「旅行」の違い

急に涼しくなりましたが、みなさまお身体お変わりないでしょうか。 さて、きのう「なるほどー」ととても感心した記事があったのでご紹介いたします。 「意外と知らない「旅行」と「旅」の決定的違い」 記事によると、旅とは、自分探しが目的で、冒険やチャレンジをして経験値を上げ、自分を成長させるために行くもの。トラブルにも柔軟に対応できるようスケジュールにも余裕をもたせること。キーワードは、ハラハラドキドキ...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/09/14 13:36

今月の「働く女性のための相談室」

きょうは急に涼しくなりましたね。 さて、今月のPHPスペシャルは、『「ひとり」の習慣が幸せを呼ぶ』がテーマ。 実は私も、20代30代の頃は、「ひとり」や「孤独」についての本を読みあさりました。 孤独や寂しさはカウンセリングでもよく相談されます。 今の私の考えは、人は基本孤独で、成熟した大人とは孤独とうまくつきあえている人のこと、寂しいのは自分で自分を満たせていないから。他人で自分を満たそうとす...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/09/11 19:18

こじらせ女子を脱して自信をもてるようになる方法

台風21号に続き、北海道地震と自然災害が続いています。被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。 今回は、先週メルマガで配信した内容を一部加筆修正してお送りします。すでに読まれた方には申し訳ありません。 さて、ご相談には「自信がない」というお悩みも多いのですが、今は相談をお受けしている私も、かつては何を隠そう、今で言う「こじらせ女子」そのものでした。 古くは親から「素直じゃない」「ひね...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/09/07 08:24

プライベートに生産性はいらない

ご相談をお受けしていると、仕事だけでなく、プライベートでも効率や生産性にとらわれている人が多いと感じます。 たとえば、休みの日に「何もしなかった」、「こんなことしても何の役にも立たない」と自分を責めたりおとしめたり。 仕事には報酬の代わりに義務があり、効率や生産性を意識する必要があるけれど、プライベートには原則義務はないと私は思います。(子育て中の人などは例外) それなのに、なぜか「あれもやら...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/08/23 21:38

会話のコツ

今年の夏はとても暑いはずが、きょうはとても涼しくて、久しぶりに日中エアコンを切りました。風はもう秋の気配ですね。 さて、このたびホームページのコラムを見直し、かなり修正しました。実は、何年も書いたままの状態だった記事もあり、今読むと我ながらよくこんな文章を書いていたなあと恥ずかしくなるものもありました。 全体にわたってかなり手を入れたので、興味のある方はぜひご一読ください。 今回はそのなかで、...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/08/18 13:06

今月の「働く女性のための相談室」

残暑お見舞い申し上げます。お盆休みですが、みなさまどんなふうにお過ごしでしょうか。 私は毎年この時期はのんびり過ごしています。実家は7月がお盆なので、8月は休まず営業しているのですが、あまり予約は入らないので、結果的にのんびりになることが多いです。 ところで、今月のPHPスペシャルの特集は「考えすぎない練習」です。 先日、女性のためのハッピーセミナーで「不安と焦りの対処法」を取り上げましたが、...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/08/14 16:01

不安と焦りの対処法セミナー【女性限定】今週末

今週末、女性のためのハッピーセミナーを開催します。今回のテーマは「不安と焦りの対処法」です。 不安になりやすい方、焦りやすい方(私です^^)、心配性の方、考えすぎてしまう方、自信のない方、人の目が気になる方などにおススメです。 当日は、不安のしくみを解説し、不安を減らす方法(なくすことはできません)、不安を希望に変えるワークなどを体験していただきます。 まずやり方を覚え、あとはご自身で繰り返し...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/08/09 22:06

目指すのはポジティブよりニュートラル

今回は、来週末の女性のためのハッピーセミナーのテーマ「不安と焦り」についてお話します。 相談に来られる方は、不安や焦りが強い方が多いのですが、共通していることに、思いこみが激しいということがあります。 ある出来事に対し、「こうかもしれない」と悲観的な解釈をし、それが次第に「こうに違いない」と確信になっていき、勝手に頭のなかで最悪な事態に陥って悩むということがとても多いのですが、思い当たることは...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/08/04 07:38

『探すのをやめたとき愛は見つかる』

台風12号が接近中ですね。被害が少ないことを願っています。 さて、このところ個人的に考えることが多く、久しぶりに『探すのをやめたとき愛は見つかる』バイロン・ケイティ著 水島広子訳 創元社を読み直しました。 この本は10年位前に初めて読み、その後行き詰まりを感じるたびに何回も読んでいる本です。いわば、私のセルフカウンセリング本ですね。 著者はもともと長年摂食障害とうつで苦しんでいた患者で、回復施...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/07/28 16:16

生きることと死ぬこと

暑中お見舞い申し上げます。毎日とても暑いですが、いかがお過ごしでしょうか。 私は先週、約2年ぶりの石垣一人旅をしました。私にとって石垣島は、通い始めて20年以上になる心の故郷です。 石垣島へは高校生のころ家族で行ったのが初めてで、その後20代の終わりから毎年通い始め、おそらく20~30回は行っています。うち9割は一人。そのたびに何か書くものを持って行って、思うことをあれこれ書きます。東京でも書...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/07/16 10:40

今月の「働く女性のための相談室」

西日本を中心に雨が猛威をふるい、各地に被害をもたらしています。ニュースを見ると胸が痛みます。被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。 さて、毎月10日ごろ発売のポケットサイズの雑誌、PHPスペシャル。そのなかで連載している「働く女性のための相談室」、今月のお悩みは、酒癖の悪い同僚について。 ときどきこういう人っていますよね。 私もかつて、飲むとかなりの確率で記憶がなくなってしまう人に困...(続きを読む

藤井 雅子
藤井 雅子
(心理カウンセラー)
公開日時:2018/07/08 21:37

138件中 1~50 件目