(新着順 4ページ目)建築家への相談の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

建築家への相談 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 (4ページ目)

建築家への相談 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

921件中 151~200 件目 RSSRSS

対面キッチンのコンロ裏側スペースの使い方、収納や棚など

水曜日に対応させていただいたお客様のご相談内容の中に 対面キッチンのコンロの裏側の使い方がございました。 今日は、これまで手がけさせていただいた、過去の施工例をご紹介させていただきます。 水曜日のお客様は、ずいぶんと遠くにお住まいの女性でしたが、ブログで私を見つけてくださいました。 とてもうれしく、ブログもちゃんと更新しなくちゃ!と心を新たにしているところでございます。   まず、コン...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2016/07/03 22:32

市ヶ谷駅周辺散歩

昨日、仕事の帰りに少しだけ散歩しました。 JR市ヶ谷駅周辺です。 写真は外堀と総武線です。 先日、ツバメの巣の写真もアップしましたが、水辺があるので、意外にも自然豊かな駅周辺です。 JRの線路の上部には、木々の生い茂った緑道があります。 撮影時間は、夕方6時ごろですが、仕事を終えたサラリーマンが、ビールを片手にベンチに座り、くつろいでいます。 気持ちよさそうです。 post...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2016/07/02 21:52

石神井公園三宝寺池散歩

今日は天気もよかったので久しぶりに石神井公園、三宝寺池まわりを散歩しました。 池の入り口の七夕の飾りが、とてもきれいでした。 池を右手方向へ進むと、開ける風景です。 ベンチもたくさんおいてあり、池一番の癒しポイントです。 ベンチに座るとさわやかな風が心地よいのです。 静かでよいポイントです。 池の入り口左手には、睡蓮が咲いていました。毎年きれいに咲いています。 今日は午前中...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2016/06/27 19:06

地盤と基礎工事のこと つづき

現在工事進行中 木造集合住宅 HN1-Project 新築に先立つ既存建物の解体で、地中から大量のガラが出てきていました。 地盤調査(SS方式)では必要とされる積載荷重はクリアできても、地盤の 補強工事は施そうということで、その後の進捗状況を整理しておきます。 解体した既存建物の基礎を撤去しても、この計画で設定される根伐底盤は も少し深いレベルです。スミ出しとレベルを確認し、さら...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2016/06/18 09:30

赤坂日枝神社 例大祭 山王祭

金曜日の夕方、嘱託で仕事をしている職場の周辺で、撮影したものです。 赤坂日枝神社のお祭りで、江戸時代から続く山王祭というのだそうです。 江戸三大祭りの筆頭で、京都の祇園祭り、大阪の天神祭りと共に、日本三大祭りの一つに数えられるお祭りとの事。 九段四丁目神輿が担がれる様子です。祭りの熱気、いいものです。 山王祭↓↓↓ http://www.tenkamatsuri.jp/index.htm...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2016/06/13 00:42

2030年の既存住宅流通量は34万戸に増加、新設住宅着工戸数は54万戸に減少

2030年度の新設住宅着工戸数は54万戸に減少 野村総研調べ 6月2日 新建ハウジングwebニュースより↓↓↓ http://www.s-housing.jp/archives/89509   2030年の既存住宅流通量は34万戸に増加 野村総研調べ 6月7日 新建ハウジングwebニュースより↓↓↓ http://www.s-housing.jp/archives/89657   ...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2016/06/09 09:00

ご近所の庭先の柘榴(ザクロ)

昨日の朝、出かける途中に見つけましたが、バス停までの道に面したお宅の庭先に咲いた柘榴(ザクロ)の花です。 まだ 蕾もあるようなので、しばらく楽しめそうです。 柘榴の木をお庭に植えているお宅も、23区内ではほとんど見かけなくなりましたね。 ウィキぺディア ザクロ → https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%82%AF%E3%83%AD ...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2016/06/07 21:27

先週金曜日夜は、歌川広重展へ

先週末金曜日の夜は、仕事を終えて、歌川広重展へ。 貴重な初摺の中でも特に早い時期の質の高い作品が多く、また、大胆な構図の広重作品を堪能しました。 色も鮮やかでした。 特に、名所江戸百景は、東京の身近な風景を楽しむことができ、興味深かったです。 また、葛飾北斎の富嶽三十六景の中でも有名な《神奈川沖浪裏》や《凱風快晴》も見ることができましたよ。      いつも散歩する井之頭公園を描...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2016/06/06 17:32

小さな小さな事務所、オープンしました!

静かな住宅街の中に事務所はございます。事務所というより、カフェのような雰囲気の場所を選びました。 オカメヅタのある噴水が目印です。 3年4ケ月の間、仕事を休んでおりましたが、このたび、仕事を再開することとなりました。 仕事を休んでいる間、いろいろなことがございましたが、人生のよい勉強、また、よい充電期間となりました。 前職では、約22年地域ビルダーの設計として、初めてお客様にお会いして...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2016/06/04 20:52

インテリア&リフォーム iemo に紹介して頂いています

インテリア&リフォーム iemo に紹介して頂いています インテリア&リフォームのプラットフォーム 「iemo」 住スタイルTOKYOで見つけた!理想の住まいを実現する18のアイデア にM設計工房の設計に対するコンセプトや想いと、 注文住宅、リフォーム、リノベーション、狭小住宅、二世帯住宅、中庭のある家を紹介して頂きました。   取材して頂いたiemo編集部の方は、昨年、二世帯住宅を建てたそうで、 色々な苦労話を逆に聞いてしまいました。 あ...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2016/06/03 14:50

ありがとうございました、住スタイルTOKYO

ありがとうございました、住スタイルTOKYO お礼の挨拶です。 住スタイルTOKYO 2016におきまして、 M設計工房にご相談・お話をしに来て頂きました皆さま、 誠に有難うございます!   4日間で30人以上の方々から、ご相談を頂きました。 色々なご相談をお伺いすることができました。 不安な事、不満な事、家づくりの事、リフォームの事、収納の事、構造の事、 建築設計事務所の仕事の事、工事の事などなど。 まだまだ、建築設計事務...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2016/06/01 09:58

家づくり相談会「住スタイルTOKYO2016」出展

家づくり相談会「住スタイルTOKYO2016」出展 家づくり、リフォーム、リノベーション相談会「住スタイルTOKYO2016」に出展しています。 5月26日(木)~29日(日)東京ビックサイトにて。 間取り相談、収納家事相談、構造相談、インスペクション相談などなど 暮し手のスタイルにあった家づくりの相談にお答えしています。 建築家、設計事務所にたのむとどうなるのか? 建築家の考えた55の間取り集や写真・住宅模型の展示をしています。 ...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2016/05/28 08:00

木造集合住宅の軸組確認

工事進行中 木造集合住宅 HN1-Project SE構法のNDN社より上がってきた、プレカット用伏図・軸組の確認作業。 こちらで想定している構架材間の一寸(30mm)寸法アップも許されない (‥でないと、設備関係の納まりがアウト。) それくらいタイトなディテールで計画されています。 狭小集合住宅ゆえ高架も複雑なため、透視図でも出力してもらった。 NDN社は専用ソフトに始めから3...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2016/05/03 10:16

地盤と基礎工事のこと

地盤と基礎工事のこと 熊本県地方で大きな地震が続き、建物の倒壊現場の映像を報道で目にします。 あるいは昨年末に発覚した杭工事の偽装問題から、建物が建つ地盤への関心 は、一般の方々にも持っていただけるようになったことでしょう。 今月 地鎮祭を終えている HN1-Project 地鎮祭に先立ち、既存の建物を解体したさい、地中から、瓦やレンガ辺など 大量のガラが搬出されました。おそらく、この建物の新築で土工事...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2016/04/21 16:27

「お客様の本音、理想の住いづくり」取材

「お客様の本音、理想の住いづくり」取材 建て主の立場からの本音を、インタビュー形式で、 住スタイルTOKYOより「お客様の本音、理想の住いづくり」を取材して頂きました。 http://www.housingworld.jp/interview_02/ 建て主さんが、建築家、建築設計事務所との出会いから家づくりで思う事、 出来上がってみて、を取材しています。 建て主は、不安や希望、リフォームや注文住宅をどうカタチにしていくか...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2016/03/07 14:57

いざ鎌近。神奈川県立近代美術館鎌倉・最後の日々

いざ鎌近。神奈川県立近代美術館鎌倉・最後の日々 神奈川県立近代美術館鎌倉が今月末で閉館になる。 ル・コルビジェの日本人のお弟子さんのひとりである 坂倉準三氏の設計。 終戦間もない1951年に建設された、近代建築の傑作のひとつ。まぎれもない。 『日経アーキテクチュア』最新号の特集に急かされ、昨日改めて見学しました。 敷地は鎌倉・鶴岡八幡宮の境内。 閉館は、宮との借地契約によるところだそうで、1966年に増設された新館と 学芸員...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2016/01/29 14:43

『ファンタジー住宅建築』はいらない。

『ファンタジー住宅建築』はいらない。 計画中の都内狭小地の長屋計画。 建築確認の検査機関への事前申請が完了。やっと、新年を迎えられた心境です。 この計画では、東京都の安全条例の規制から、屋根に軒の出が全く作れません。 敷地内通路のためです。(安全確保と何の関係なのかは?ですが、さておき‥) ここで、計画上ケアが必要なのは、雨水のおダレによる外壁の汚れ対策 です。 ジョリパットなど左官系仕上げでは、雨のたびに外壁が黒ずむ懸念...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2016/01/08 15:46

狭小地での集合住宅計画・木造重層長屋(続)

狭小地での集合住宅計画・木造重層長屋(続) 狭あい道路の端部・19坪ほど住宅地を有効活用させた 木造集合住宅。 厳しい条件の中、重層長屋形式とすることで4住居を実現させました。 この半年。計画はすすみ、現在、実施設計進行中。 来春早々には建築確認申請の予定です。 2016年 スタートの仕事となります。みなさまも よいお年を。 (続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2015/12/30 13:53

杭工事偽装問題と設計監理

杭工事偽装問題と設計監理 横浜市のマンション『パークシティLaLa横浜』杭工事で起きたデータの偽装問題。 10月の発覚を機に他の数々の物件でも不正が明るみになり、社会問題化しています。 『LaLa横浜』での杭工事の工法は 旭化成建材製の既成杭(ダイナウイング工法) つまり杭は工場で製作され、現場で掘削された杭坑道に設置する、という工法です。 私も30年程前の新米時代には、現場の管理者として杭工事の施工に携わり...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2015/12/03 19:30

芝・増上寺の思い出

芝・増上寺の思い出 このBlogを休みしていた間、私的には大きなイベントがありました。 今月8日。母校(都内の中学・高校一貫の男子校)の同窓会大会です。 実行委員のひとりとして、時期や会場の決定、コンテンツの企画まで 1年半以上もかけて準備をしてきた催しでした。 同窓会 とは いわば 過去を振り返って懐かしむだけじゃない。と 委員会に誘われた当初は、正直、あんまり乗り気じゃなかったところ、 あには...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2015/11/20 14:50

NPO横浜市まちづくりセンターに参加

M設計工房は、NPO横浜市まちづくりセンターに加入参加することになりました。   先日、事業会議に出席し、どんな活動をしているのか聞いてきました。 福祉の事、空き家対策の事、まちづくり家づくりの事など 地域の皆さまの相談にのって、一緒に考え提案しているようです。   住環境に優しい豊かなまちづくり家づくりに参加していきます。 M設計工房 三竹忍   NPO横浜市まちづくりセンター...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2015/10/24 14:58

オスカー・ニーマイヤー

オスカー・ニーマイヤー 『オスカー・ニーマイヤー展 ブラジルの世界遺産をつくった男』 東京現代美術館で開催中の展覧会に足をのばしてみました。 1907年リオ出身という氏は、まさに20世紀を代表する建築家のひとり。 ブラジル国内にある作品群の多さと、その多くの大きさに圧倒されます。 中でも 50年代に いちから建設されたという首都ブラジリアの都市。 その公共建築物の全てを 氏が設計しています。 女性の身...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2015/08/31 09:27

建築模型の存在感・村野藤吾の建築展

建築模型の存在感・村野藤吾の建築展 木陰がありがたい目黒川沿い。目黒区美術館での展覧会『村野藤吾の建築』 圧倒されました。撮影が許された1階のギャラリーの 日生劇場現・目黒区役所(旧・千代田生命) 読売会館など代表作から2階展示室に至るおびただしい数の建築模型による作品の表現。建築作品としても、建築模型の表現としても、プロポーションとディテールの美しさを堪能できます。 村野建築は、機能美を追求した純粋なモダニズムというよりは 緩...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2015/08/06 16:52

静かな住宅街の狭小地に提案する専用住宅

静かな住宅街の狭小地に提案する専用住宅 20坪に満たない敷地(U20)に 40%の建蔽率と80%の容積率。厳しい条件ながら、床面積としてカウントされない地下階やロフトを活用し、最大限の居住スペースを確保します。相談に来られたご家族のかた。この土地を購入し、ご自宅を建築することは決めているのですが不動産やさんから参考にと見せられる間取に、魅力を感じません。こういったプランニング集に共通することのひとつが、既成概念に囚われて作成させている、...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2015/06/15 15:25

建築空間のリアルとバーチャルとギャグと‥。

建築空間のリアルとバーチャルとギャグと‥。 打合せの帰りみち、ギャラリー・間 藤本壮介展 に滑り込む。 入場制限の行列ができている。ギャラ間の展示会で初めて見た。 先週末は展示の最終日ということでかと聞けば、そうではない。 建築家・藤本さんの人気のようだ。すごい。 フランスに計画中というバルコニーのお化けのような集合住宅等、 実現した計画に圧倒されつつも、面白い試みの展示空間でもある。 洗濯バサミ・灰皿・紙きれ・台所スポンジ...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2015/06/15 09:30

ご相談ありがとうございます。朝日住まいづくりフェア

ご相談ありがとうございます。朝日住まいづくりフェア ご相談ありがとうございます。 多くの皆様から相談、商談することができました。 3日間という短い期間ですが、15組の方々と家づくりについて、 有意義で楽しい会話をすることができました。   狭小敷地の設計についての相談、 リフォームで二世帯にしたいという相談、 個性的な家づくりの相談がありました。 様々な悩みや不安を相談してください。お答えしていきます。 小さな出会いと会話から、あ...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2015/06/13 13:58

ただいま準備中!朝日住まいづくりフェア2015

ただいま準備中!朝日住まいづくりフェア2015 朝日住まいづくりフェア2015 6月5日、6日、7日と東京ビックサイトでおこなわれる住宅展示相談会 ただいま、準備中です。 M設計工房では、色と光を採り入れる家づくりをテーマに 模型、パネル、リーフレットを用意しています。 これから、搬入展示に入ります。 展示の模様は後日にて   M設計工房 三竹忍  (続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2015/06/03 12:57

狭小地での集合住宅計画・木造重層長屋

狭小地での集合住宅計画・木造重層長屋 計画中、都内19坪の敷地を有効活用した賃貸集合住宅の修正案。都安全条例の関係から、共用部をもたない長屋形式の計画です。 階数や床面積としてカウントされないロフト部分をつくることで これもひとつ、メゾネット形式の住居といえるでしょう。 単身者のみならず、二人住まいも可能な4住居が計画できました。 (続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2015/05/29 11:59

どう見えてる?私のコト

どう見えてる?私のコト 気になりませんか?人からどういう風に見えているのか。   先日、建築家セミナーに参加しました。 その中で、おもしろい簡単なゲームをしました。 「自分のことをどういう人だと思うか?感じているか?」 数人の建築家に私のコトを書いてもらいました。 私も他の建築家の方のコトを書きました。   私は、 「やさしい感じと真面目さが同時にあって信頼出来そう」 「落着いた雰囲気なのでキチンと丁...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2015/05/15 12:56

朝日住まいづくり事務局より、理想の家コーナーに掲載して頂きました

朝日住まいづくり事務局より、理想の家コーナーに掲載して頂きました こんにちは。 横浜の建築設計事務所 M設計工房の三竹忍です。 私達が設計監理した「コンパクトで可愛い家」を、 インテリア情報サイト iemo 朝日住まいづくりフェア理想の家コーナーにて掲載して頂きました。 ヨーロッパのアパートメントをイメージさせる、ちょっとお洒落な小さい家です。   コンパクトでかわいい家は、 http://iemo.jp/28327 です。 iemo 朝日住まいづ...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2015/05/12 12:58

初めての設計は茶室でした!16年目に入ります

初めての設計は茶室でした!16年目に入ります 独立して16年目に入ります。 独立して初めての仕事は、リフォームでした。 「ガレージを茶室にリフォーム」 お茶の先生の家をリフォーム設計です。   とても貴重な設計をさせて頂いたと思います。 わびさび、光と影、素材、そして心のありかた、 日本の良い文化を小さな空間に表現する世界観はなかなか経験できません。 しばらくお茶室にいると、じんわりと馴染んでいく感じが不思議です。 本当...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2015/04/17 12:55

webマガジンLIFEYARD横浜版に紹介して頂きました

webマガジンLIFEYARD横浜版に紹介して頂きました 「好きをカタチにする」をコンセプトに横浜で建築設計事務所をしているM設計工房です。 webマガジンLIFEYARD横浜版にM設計工房を紹介・掲載して頂きました。 M設計工房紹介ページ http://lifeyard.jp/yokohama/2015/03/25/msekkei/  LIFEYARDとは「自分の家、自分の街」を豊かに楽しむためのライフスタイルwebマガジンです。 「自分の...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2015/03/26 13:38

丹下健三の建築・プロポーションの美しさ

丹下健三の建築・プロポーションの美しさ ギャラリー間 『丹下健三が見た丹下健三』 昨日のコラムのつづき。建築そのものについても言わないと。 丹下建築の美しさのひとつは、そのプロポーションにあり。 そのソースのひとつが、日本の伝統建築からによるものです。 『香川県庁舎』 しかり。 自邸の大写真も、桂離宮と並び示されていました。 もちろん、構法も部材の性能も進化していきます。その上で、 よき伝統を受け継ぐこととは、...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2015/03/19 15:36

丹下健三の写真・虚構と現実

丹下健三の写真・虚構と現実 ギャラリー間 『丹下健三が見た丹下健三』 チェックしていた展覧会。やっと訪れることができた。 建築家・丹下健三自ら撮影した写真(白黒35ミリフィルム)を展示。 主に氏が30~40代の頃に撮影したもの。私も生まれる前の時代だ。 まさに、氏がどんな風景にピントを合わせていたのか、興味深い。 TVの特集番組で紹介されていた、建設中の広島平和記念館の前に広がる 墓地の写真は印象的...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2015/03/18 19:35

実はネットでかなり揃ってしまう、いまどきの家づくり建材調達法

実はネットでかなり揃ってしまう、いまどきの家づくり建材調達法 インターネットが普及してから、建築材料の調達の方法に変化が生じました。近年の家づくりは住宅メーカーや工務店が、提携先の建材・設備メーカーやブランドから家づくりに必要なものを購入することがほとんどで、そこには当然、金銭のやり取りが生じています。昔は地元の大工さんが自分のネットワークを使って建材・設備を購入していたわけですから、どんなものでも採用して自分なりに家づくりの中に反映させることが出来ました。...(続きを読む

松岡 在丸
松岡 在丸
(建築プロデューサー)
公開日時:2014/12/20 13:50

都市の建物高さ制限・パブコメ

都市の建物高さ制限・パブコメ 東京都大田区がすすめる 絶対高さ制限を定める高度地区 第一次素案 に対するパブリックコメントを下記のように送付しました。   基準法に係る建築物に対する高さの制限はじつに複雑で、一般の方には なかなか理解するのが難しく、それもひとつの問題だなと考えています。 一般の方にも、出来るだけ分かりやすい主張となるよう、つとめました。  _____________________________...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/11/17 17:16

3.11以降の建築

先日は有楽町よみうりホールにて、建築家・内藤廣講演会 『3.11以降の建築』 (東西アスファルト事業協同組合・田島ルーフィング主催) 内藤先生の、東日本大震災の復興へ向けた活動を通し考えてこられた内容です。 建築家が、その作品に作家性を追い求める行為。 それが、文化や経済を動かす、ひとつのファクターであったことは認めつつも、 目の前に広がる被災地の復興の手助けとして、人として何をす...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/11/15 11:19

都市の建物高さ制限・つづき

都内大田区がすすめている『建物高さに関するルールの変更』 先日、パブリックコメントの募集に先立つ『第一次素案の説明会』に参加してきました。 会場では、レクチャーを行う大田区まちづくり管理課の中に懐かしい顔を見つけました。 もう25年以上も昔の修業時代、大田区の建築審査課にて何度かやり取りをしたF氏です。 レクチャーが始まるまで、しばし昔話を楽しめました。 当時は私も若かったので(‥平...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/11/07 15:13

ザハ・ハディド展へ

東京オペラシティ アートギャラリー にて開催の 『ザハ・ハディド展』へ ザハは、新国立競技場の設計から、日本で一般に知られるようになりました。 斬新な近未来感覚の造形が特徴の建築家(‥というか、デザイナー)です。 “展示物が、ところどころ尖ってますので お気をつけください。” というモギリの女性に、じゃあ養生しろよ。‥などと反論してはいけない。 そこが ザハ・ハディド の造形の真骨...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/10/24 10:50

都市の建物高さ制限

都市の建物高さ制限 『建築物の高さに関するルールの変更を進めています。』 朝の新聞折り込まれていた 都内大田区の区報 です。 都市では多くの建物の形状や街並が、斜線状に高さの制限を受け歪な姿です。 許容された床面積を高度に活用することを要求される都市の建築計画に対し、 建物の高さの規制が、うまくリンクできていないことから発生する弊害です。 都心で住宅や集合住宅を計画する者として、この弊害とずっと戦っ...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/10/22 14:32

建築家紹介サイトにいく、その前に。

『建築家』に、進行中のプロジェクトにマッチした『工務店』を紹介しましょう‥。 先週、事務所にこられた一生懸命な営業ウーマンの方には、申し訳ないとこですが このようなビジネスモデルは もはや 成立しません。 “無料で紹介” とは、紹介する『工務店』からマージンを得ているということです。 そのマージンは、そのまま工事金額に上乗せになることは、誰にでも理解できます。 情報革命(IT革命)...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/10/12 14:46

空き家問題から考える

昭和30年代のいはゆる高度成長期に区画分譲されたのであろう、住宅団地があります。 整然と戸建住宅が並び、生活感がただよっているようでいて、よく見ると空き家も目立ちます。 空き家の中には解体され、更地になった場所に、また同じような新築住宅が造られていく‥。 という、見方よっては不思議な光景も目にします。 しかし、放置された空き家は、火事や倒壊・犯罪の温床にもなり、もっと深刻です。 ...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/10/06 18:51

工務店さん選びには、施工中の現場を見せてもらいます。

SOCIUSが計画する住宅や集合住宅の、工事発注予定の工務店さんには かならず前もって、他の施工中の現場を見せてもらうことにしています。 施工中の現場を見れば、施工精度がだいたい想定できます。 有名建築家の物件を多く手がけることをウリにする、とある工務店では 監督が、電話で親方にハッパをかけています。職人を入れろということ。 一見、熱血漢でカッコいいのですが、ようは自身の段取り...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/09/30 17:14

渋谷をめぐる ひとつのライフ・スタイル

渋谷をめぐる ひとつのライフ・スタイル 午前中、渋谷はLOFTの反対側。Hikarie 8/ にて、クライアントと打ち合せ。 眼下の駅周辺は再開発のまっただ中。解体工事がすすみ、以前の面影はない。 まずは数年後、ここに Hikarie よりも高い、高層ビルが出現する。 若者カルチャーの発信地 というよりも ビジネスの拠点といった色合いが ますます強くなりそうだ。 そのまま田園都市線で 用賀 までは約20分。それから徒歩...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/09/28 13:58

伝承と家相

また全国で大荒れの天気のようです。 先月、強烈な豪雨により甚大な被害を受けた広島市八木地区。 ここは本来『八木蛇落地悪谷』という地名であった、ということを知りました。 土砂災害が起こるよ。という戒めが地名に込められ、伝承されていたのでしょう。 その先人達からの伝承が、活かされていなかったことは明らかで、残念です。 伝承の意義ということで、私は『家相』のことを思い出しました。...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/09/11 12:38

建設工事費と事業収支の見積

2020年東京五輪にむけ建替えられる 新国立競技場 の収支。 収入から維持管理等の費用を差し引いた収支が、年間3億以上の黒字になると 先日、日本スポーツ振興センター(JSC)から発表されました。 JSCは、建替事業をやりたい側であります。 事業をやりたい側が一方的に作成した収支事業計画に、ノーチェックで言値の 融資をしてくれる金融機関なんかないわけですから、意味のない数字でしょう。 同...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/08/21 09:49

匠でなく建主のための Before/After

都内のとある旧道沿いに佇む、間口2間ほどのシャレた店舗兼住宅です。 おしゃれな改装したんだなあ‥と ながめていると、中から女将とおぼしき中年女性が現れ、睨みつけてきます。 ぎょ!としつつ、自分が建築家であることをつげると、店内へ誘われました。 それから小一時間 彼女の愚痴を聞かされるはめになりました。 やあれ かってに作られた。使いづらい。頼んでもない、いらないものがある。 いらな...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/08/05 10:38

木造耐火建築物による都市型集合住宅計画

木造耐火建築物による都市型集合住宅計画 TG1-Project メンブレン耐火構法による木造耐火建築物の共同住宅計画。 大臣認定構法により主要構造部に耐火性能を持たせる構法。 木造軸組はSE構法を予定しています。 この構法の場合、設計者や施工者は 大臣認定を持つ木造住宅産業協会のセミナー受講が必須です。 私も受けました。 施工は非常に難儀です。設計上の制約もいろいろあります。 それでも、RC造よりコスト・コントロー...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/07/29 10:59

『デザイナーズ』なんて、いらない。

『デザイナーズ』なんて、いらない。 埼玉県立近代美術館での企画展 戦後日本住宅伝説ー挑発する家・内省する家ー 戦後日本を代表する16人の建築家とその住宅作品を紹介した企画展です。 東孝光氏の『塔の家』や、安藤忠雄氏の『住吉の長屋』といった、すでに 一般的にも知られた住宅作品も、たくさん紹介されています。 全て90年代のネット革命以前に建築された作品であり、それぞれの住宅に 単なる表層のデザインとは言い切れない、哲学がある...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/07/27 06:44

戦後日本住宅伝説

戦後日本住宅伝説 戦後日本住宅伝説ー挑発する家・内省する家ー 埼玉県立近代美術館にて。 戦後日本を代表する16人の建築家とその住宅作品を 作品写真や図面、映像、模型などで紹介する企画展。 住宅建築を すまい という観点で眺めますと‥ 住人(家族)の成長や生活の変化の 見える変遷と表現されたり  清家清 私の家  増沢洵 コアのあるH氏の住まい ‥など 外界と切り離された 非日常なアミューズメン...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2014/07/25 10:19

921件中 151~200 件目