(閲覧数の多い順)投資相談全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

投資相談全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

投資相談全般 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

742件中 1~50 件目 RSSRSS

投資と座右の寓話⑭ 「山の木と雁」

投資と座右の寓話⑭ 「山の木と雁」 皆さん、こんにちは!(*^^*)東京総合研究所スタッフチームです。 本日のブログでは、寓話「山の木と雁」をご紹介します! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 荘子は山の中を歩いているとき、枝葉の立派に茂った大木を見かけた。木こりたちはその大木のそばに立ち止まりながらも手を付けようとはしない。わけを聞くと「この木は役に立てようがないから」という答えが返ってきた。荘子は言った。「...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/10/28 12:00

投資初心者必見!【景気敏感株や中国関連銘柄とは?】

投資初心者必見!【景気敏感株や中国関連銘柄とは?】  皆さん、こんにちは!!東京総合研究所スタッフチームです! 今回は今朝の日経新聞を参考に、投資の初心者なら知っておくべき!投資関連用語についてご紹介します(^^) ---------------------------------------------------本題に入る前に、まずは本日の銘柄情報です!(14:00時点) 〈値上がり率上位銘柄〉1位 日東工業(6651) +14.85%  ...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/12/10 14:11

myfundレポート2014年4月は収益率が0.44%でした。

新マイ ファンドレポート 2014年 4月確報版 myfund 2014年4月の収益率は0.44%でした。年初来では0.61%、9月30日来は4.46%です。 REITの占める割合が大きなAファンドは、当月が0.93%、年初来で0.82%です。一方、国内外の株式が占める割合が大きいBファンドは当月が0.27%、年初来で0.54%です。 下図はmyfund残高(紫)、オールカントリー指数(ブルー)...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/05/19 17:29

2015年2月20日 株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

2月第3週は、ウクライナ停戦合意、ギリシャ支援4か月延長、米国等のISLSqe64kなど強化などリスク緩和の動きもあり、NYダウ、S&P500、ドイツDAXなどが史上最高値を更新しました。下図は最高値を更新した、フランクフルト市場のDAX(黄色)、ニューヨークダウ工業株30種平均(ブルー)、S&P500(紫色)の年間騰落推移です。期間は2014年2月21日から2015年2月20日です。DAXは欧州...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/02/22 11:31

2015年4月24日(金) 株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

今週4月24日は終値で米国のナスダック株価指数(紫色)が5092.08をつけ、15年ぶりに最高値を更新しました。米国経済が完全復調した現れと著者は感じています。ITバブルの崩壊は米国の経済への影響が大きなものでした。2000年3月に5048ポイントを付けた指数は、2002年には1000㌽台に低下し5分の1になる急落でした。同じように15年ぶりに20,000円を回復した日経平均(黄色)と過去一年の騰...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/04/26 12:45

資産運用のパフォーマンスは資産配分とコストが決め手

先週土曜日に「ETF=上場投資信託」の勉強会の講師を務めました。ライフプラン上のリスクに対処するために資産を殖やすことは大切です。資料の中から資産配分とコストに関わる部分を紹介いたします。■投資で最初に行うことご承知の通り、投資で最初に行うことは、資産をどのように配分するかです、何故ならば、充分に分散されたポートフォリオの運用成績の90%以上は資産配分に基づくとされています。また、現代ポートフォリ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/07/08 16:35

7月8日英国EU離脱決定後、日本株は先進国で一番の下げです。

世界の株価概況 7月第一週は6月24日の英国EU離脱決定から2週間。先進国はの騰落率は小幅な範囲に留まり、落ち着きを取り戻しています。 今回は、6月30日と7月8日との比較を作成しています。 世界の株価を代表する指数のオールカントリー指数は、英国の動向が流動的ですが、0.40%の上昇、主に先進国株価で構成されている、MSCI ワールドインデックスは0.55%の上昇、一方、エマージングマーケット指...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/07/11 09:35

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家に適さない金融商品

9月に、金融庁から平成27年事業年度版の金融レポートが発表されました。 http://www.fsa.go.jp/news/28/20160915-4/01.pdf 同レポートは日銀の金融政策や銀行等金融機関の経営についての見解を述べるなどに多くを割いていますが、森信親氏が長官に就任されてから、金融庁の立ち位置を顧客(≒個人投資家、生活者)寄りに修正されたことから、我々個人投資家にとって、極めて有...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/10/17 14:14

株で使うさいころ、とは? 日経平均先物入門・基礎知識編 第5弾

こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです! 関東でも早朝には激しい雨が降りましたね。被災地の皆様にはお悔やみ申し上げます。 さて、本日2回目の更新となる今回は、「日経平均先物入門・基礎知識編 第5弾」ということで、「サイコロ」について紹介したいと思います! さいころ・・・?株となんの関係があるの?と思われた方も多いと思います。株の世界での「さいころ」は「サイコロジカルライン」のことなんです! ...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/07/09 17:11

ためになる相場格言集⑧「押し目待ちに押し目なし」

ためになる相場格言集⑧「押し目待ちに押し目なし」 こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです!!(*^O^*) 猛暑が続いていますね。冷たいものの飲みすぎには気をつけないとですね。 では、今日の東証一部の動向をお伝えします。 〈値上がり率上位銘柄〉 1. 桂川電+29.46%+382. グロバルW+21.21%+7003. ナビタス+17.65%+78 〈出来高上位銘柄〉 1位 みずほフィナンシャルグループ (8306) 前日比+0.32位 ...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/07/24 15:51

ためになる相場格言集⑬「相場師の最大の敵は自分であって相手ではない」

ためになる相場格言集⑬「相場師の最大の敵は自分であって相手ではない」 皆さん、こんにちは!(*^^*) 東京総合研究所スタッフチームです!終戦記念日の今日も暑い一日ですね。 昨日の東京証券市場は4営業ぶりに500円近い値上がりを見せ終わりましたが、今日は少し下がり気味です…。 背景には、①   一旦下げ止まったトルコリラの今後の影響を慎重に見極めたいため、②   中国の上海株の下落が投資家の心理を冷やしたため、③   昨日の株価上昇で、利確のために売りが続いたこ...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/08/14 17:33

投資初心者向け:信用取引とは?

投資初心者向け:信用取引とは? 皆さん、こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです(*^^*)/ 今日の日経平均株は小幅続伸しましたね。米株式相場が上昇しているため、投資家心理が強気に傾き、買いが先行しました。日経平均株価は7営業日連続の値上がりとなったようです!(参考:2018年8月29日付 日経新聞電子版) さて、今回は、「信用取引」について解説します!皆さんもどこかで聞いたり、ニュースで目にしたことがある言葉だと思い...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/08/29 13:14

投資初心者向け:ボラティリティとは?

投資初心者向け:ボラティリティとは? こんにちは!東京総合研究所です。本日2回目の投稿です♪  今回は、投資用語のボラティリティ(Volatility)について解説します。 ボラティリティを直訳すると「落ち着きのない性質、移り気」となります。株や証券などの金融商品市場においては、相場がどれくらい変動するかを表す数値のことをいいます。 「ボラティリティが大きい」とは「価格の変動が大きい」、「ボラティリティが小さい」とは「価格の変動が...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/09/10 10:25

今さら聞けない「先物取引」のお話

今さら聞けない「先物取引」のお話 こんにちは(*^^*)東京総合研究所スタッフチームです。 本日の東京総合研究所 株ブログでは、今さら聞けない「先物取引」についてご紹介します!投資を行っていると必ず目にするこの言葉ですが、意外と正しく理解されていることは少ないです。今回は例を交えながら、先物取引についてご紹介します。 まず「先物取引」という言葉を定義すると、「価格や数値が変動するある投資対象について、未来の売買においてある価格...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/10/27 12:00

【重要】投資初心者向け:「決算日」とは?

【重要】投資初心者向け:「決算日」とは? 皆様、こんにちは(*^^*)東京総合研究所スタッフチームです! 本日は秋晴れを感じる気候で、とても過ごしやすいですね! さて、本日のブログでは、意外と正しく理解されていない「決算日」についてご紹介します!  ―――――――――――――――――――― まずは本日の銘柄情報です!(12時現在) 〈値上がり率上位銘柄〉 1位 リリカラ(9827)  +22.83% +42  2位 日本テクノ・ラボ(...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/10/29 12:15

優秀な投資顧問の選び方

優秀な投資顧問の選び方  皆さん、こんにちは(*^-^*)東京総合研究所スタッフチームです!本日のブログでは、投資顧問選びの重要点についてお話しますが、まずは本日の銘柄情報をご紹介します!(14:06時現在) ――――――――――――――――――――〈東証1部値上がり率上位銘柄〉1位 スミダコーポレーション(株)(6817) +24.46% +2732位 フォスター電機(株)(6794) +23.33% +2723位...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/10/31 14:27

投資初心者必見!企業の業績の読み方とは?

投資初心者必見!企業の業績の読み方とは? 皆さん、こんにちは(*^-^*)東京総合研究所スタッフチームです! 本日のブログでは、「企業の業績の読み方」についてお話しします! ――――――――――――――――――――まずは本日の銘柄情報です!(16時現在) 〈値上がり率上位銘柄〉1位 システムソフト(7527) +30.61% +302位 一六堂(3366) +21.80% +803位 シグマクシス(6088) +18.85 +194 ...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/11/06 16:21

【投資初心者必見!】海外市場と日本市場の関係とは?

【投資初心者必見!】海外市場と日本市場の関係とは?  皆さん、こんにちは!(*^_^*)東京総合研究所スタッフチームです! 今回は「海外市場と日本市場との関係」についてお話しします。  国際ニュースを見ていると、海外の出来事が日本株に影響を与えているという情報が多いです。 これはどういった仕組みに由来しているのでしょうか? ○従来 世界経済における存在感が大きいアメリカのニューヨーク市場の株が下がれば日本株も下がるという傾向があります。 これは...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/11/17 12:00

社会人なら知っておきたい!名目金利と実質金利の違い

社会人なら知っておきたい!名目金利と実質金利の違い 皆さん、こんにちは!(*^_^*)東京総合研究所スタッフチームです! 本日の東京総合研究所 株ブログでは「名目金利と実質金利の違い」についてご紹介します!――――――――――――――――――――本題に入る前に、まずは本日の銘柄情報です!(現在12:30時点) 〈値上がり率上位銘柄 1位 宮越HD(6620) +15.50% +150 2位 ミタチ(3321) +14.11% +102 3位 エ...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/11/19 12:38

2番手を狙う?

2番手を狙う? 皆さん、こんにちは!(*^_^*)東京総合研究所スタッフチームです! 本日の東京総合研究所の株ブログでは、「2番手銘柄を狙う」についてご説明します! ~~~~~~~~~~本題に入る前に、まずは本日の銘柄情報です!(13:30現在) 〈値上がり率上位銘柄〉1位 HAPiNS(7577) +28.13% +63yahoo より2位 東京コスモス電機 (6772) +22.27% +3003位  省...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/11/21 18:00

【初心者必見!】株式投資で成功するには?

【初心者必見!】株式投資で成功するには? 皆さん、こんにちは!(*^_^*)東京総合研究所スタッフチームです! 本日の東京総合研究所の株ブログでは、「株式投資で成功するためにはどうするべきか」についてご説明します!  株式投資における成功の近道・・・それは、失敗する方法を学ぶことです。 どういうこと?と思うかもしれませんが、特に初心者は株式投資において、成功するよりも失敗することのほうが容易に起こり得るのです。そのため、その対策として...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/11/24 12:00

投資と座右の寓話⑰ 「二匹のヤマアラシ」

投資と座右の寓話⑰ 「二匹のヤマアラシ」 皆さん、こんにちは!(*^_^*)東京総合研究所スタッフチームです! 本日は「二匹のヤマアラシ」という寓話をご紹介します! ~~~~~~~~~~~~~~~~~ まずは本日の銘柄情報をお届けします! (13:30現在) 〈値上がり率上位銘柄〉 1位 (株)ジャストプランニング(4287) +26.84% +273 2位 (株)アゴーラ・ホスピタリティー・グループ (9704) +25.93% +...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/11/26 13:39

資金が少なくでも大丈夫!?少額投資の方法3選

資金が少なくでも大丈夫!?少額投資の方法3選 皆さん、こんにちは!(*^_^*)東京総合研究所スタッフチームです! 本日の東京総合研究所の株ブログでは、「少額でできる株式投資」をご紹介したいと思います。 2018年10月1日。東京証券取引所で取引されるすべての株式の最低単元が100株に統一されました。ニュースを見た方もいらっしゃるのではないでしょうか。このように、証券取引所で取引をするには最低単元が決まっており、投資額が最低でも数百万円に...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/11/28 15:54

ためになる相場格言集㉗ ウォーレン・バフェットの名言

ためになる相場格言集㉗ ウォーレン・バフェットの名言 皆さん、こんにちは!(*^_^*) 東京総合研究所スタッフチームです! 本日はアメリカ出身の希代な投資家、ウォーレン・バフェットの名言をご紹介します!   今回ご紹介するのは "Predicting rain doesn't count. Building arks does." というバフェットの格言です。 これは直訳すると「雨を予想することは重要ではない。方舟を作ることが重要だ。」という意...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/12/01 12:00

FRB(Federal Reserve System)について

FRB(Federal Reserve System)について 皆さん、こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです! 本日はアメリカの中央銀行の役割を担っている、FRB(Federal Reserve System)についてお話しします。 よく、略して「FRS」や「the Fed」と呼ばれたり、日本名で「連邦準備制度」と呼ばれたりしますね。 もしくは、「FRB」という名前の方が耳にすることが多いかもしれません。 じゃあFRSとFRBの違いって何?という疑...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2019/01/15 15:01

注目株トレンド キャッシュレス決済

注目株トレンド キャッシュレス決済 こんにちは。東京総合研究所スタッフチームです。 注目の株テーマについて紹介していきたいと思います。今回のテーマはキャッシュレス決済!です。 株式の動向を予測する指標の一つとして、その時々のトレンドを把握することは非常に重要です。ある期間中に話題になっている様々なテーマについて、関連する産業の銘柄を検討した上で、買いの株を決めることです。例えば、最近注目されているテーマは、ロボット・人工知能・イ...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2019/01/21 15:44

株式初心者が陥る【7つのミス】とは!?

株式初心者が陥る【7つのミス】とは!? 皆さん、こんにちは! 東京総合研究所スタッフチームです(^o^) 気づけば1月も終わりに近づいていますね。目標を胸に新年を迎えたときの気持ちを忘れずに努めていきたいですね。 さて、本日は株式初心者にありがちな【7つのミス】についてお話しします!  「株式投資を始めてみたものの、なかなかうまくいかない・・・」 そんなあなたが陥っていやすい状況を7つに分けてまとめてみました。ぜひ今の自分の状況と照...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2019/01/25 14:14

NISAとつみたてNISA、どっちがお得なの?②

NISAとつみたてNISA、どっちがお得なの?② 皆さん、こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです(*^^*)!! 今回は、「NISAからつみたてNISAに変更するタイミングはいつがお得?」についてお話しします!   NISAからつみたてNISAに変更するならいつがお得?  ここからは、すでにNISA口座を使って投資をしている人にとって重要な話です。 NISA口座は一人一口座と決まっており、NISAまたはつみたてNISAのどちらかしか選択...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2019/01/30 17:00

今さら聞けない【ふるさと納税】について!

今さら聞けない【ふるさと納税】について! 皆さん、こんにちは!!(^_^) 東京総合研究所スタッフチームです! 今回のブログでは、今話題の「ふるさと納税」についてお話しします!  最近何かと話題になっているふるさと納税。皆さんは納めてみましたか? まずふるさと納税とは何かと言うと、全国のいずれかの自治体に納税をすると、お礼の特産品をもらえる上に税金(住民税など)も控除されるという夢のような仕組みです! 今回はそんなふるさと納税のメリッ...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2019/02/18 14:08

その食事、意識していますか? スタバ高級店進出から読み解く「飲食×投資」。

その食事、意識していますか? スタバ高級店進出から読み解く「飲食×投資」。 スタバが目黒に高級カフェ、日本初出店。みなさん こんにちは。東京総合研究所スタッフチームです! 突然ですが、みなさんは「スタバ」好きですか?私はスターバックスが大好きです。私はほとんど毎日スタバを利用しており、スタバのコーヒーが手放せない毎日を過ごしています。先日、「スタバ」に関して大きなニュースが飛び込んできました。スターバックスコーヒージャパンが28日に東京・中目黒に「スターバックス リザ...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2019/03/01 12:00

投資とギャンブルの境界線 その① 公営競技編(競馬等)

投資とギャンブルの境界線 その① 公営競技編(競馬等) みなさんこんにちは!東京総合研究所スタッフチームです! 今回は公営競技について考察していきたいと思います。  まず競馬から見ていきましょう。こちらをご覧ください。JRA公式サイトより  競馬は投票法によって還元率が異なっています。 単勝は1着の馬を予想、複勝は3着以内の馬を予想し、当たれば配当が得られます。3連単は3着までの着順をすべて予想します。 当たる確率が高い投票法ほど還元率は高め、当た...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2019/03/05 13:00

行動ファイナンス理論とは?

行動ファイナンス理論とは? もうすぐ9月ですが、まだまだ蒸し暑い日が続きますね。  こんな日は涼しい部屋でゆっくり読書でもしたい気分になります( ̄▽ ̄)  さて今日は、行動ファイナンス理論という分野をご紹介します。経済学に心理学を取り入れた行動経済学の中でも、特に金融市場における人間の動きを分析しているものを行動ファイナンス理論といいます。  1970年代ごろまでは、「人間はあらゆる選択肢の中からもっとも合理的で利益を最...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/08/30 13:56

「キツネとブドウ」座右の寓話 ID:o6x5xc

「キツネとブドウ」座右の寓話 ID:o6x5xc こんにちは!東京総合研究所スタッフチームです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー まず、本日の銘柄情報をご紹介します!(10:30現在) 〈値上がり率上位銘柄〉1位 夢みつけ隊(2673)+24.56% +28   2位 土屋ホールディングス(1840)+19.24 +56   3位 factory(7035)+16.87%       +700      〈出来高上位銘柄〉1位 テ...(続きを読む

大山 充
大山 充
(シニア・エグゼクティブ・アドバイザー)
公開日時:2018/09/10 10:58

「資産2995兆円!」

こんにちは! 雪が降った翌日に“春一番”が吹き、また翌日に暴風雪到来と、何とも目まぐるしく変わる天候です。 天気も、マネーマーケット同様、ますます“変動性”が高まっているようですね。   さて、今日の数値は、“2995兆円”です。 個人資産にしては、ちょっと桁が大きな数値です。 日本の名目GDPが約470兆円、国の借金が約1000兆円。 これらと比べると、格段に大きい数値であることが...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)
公開日時:2013/02/08 14:58

平成24年度主要国の長期金利の動向とハイイールド債の変動の大きさについて

新年度に入り、アベノミクスはますます熱を帯びてきました。 一昨日の黒田日銀総裁の金融緩和への取り組みの発表で、国債利回り=長期金利は一時0.4%を切るなど、債券市場は荒れた展開になっています。 その様なときですから、過去の長期金利の推移を確認する意義はあろうかと思います。 下図は、昨年4月9日から本年3月30日ほぼ1年間(≒平成24年度)の、米国長期金利(10年国債利回り)(黄色)、日本の長期金...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/04/07 13:00

オールカントリー指数と各国株価指数に連動するETFの騰落率推移

世界各国の国別ETFの過去一年(2013年10月5日~2014年10月3日)の騰落推移を紹介します。各銘柄は小生が保有するiShares MSCIシリーズの国々です。小生は自分の資産運用のベンチマークとしてMSCIオールカントリー指数(先進国24か国とエマージング21か国の株価を対象とするインデックスのACWI:MSCI AC World Index)を使用しています。夫々の銘柄との比較は同指数の...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/10/08 15:41

軽減税率の適用は、年末のいつの売却まで?

 「軽減税率の年内にいったん売却したいが、買い戻しは来年のNISA口座で行いたい。だから、来年に買い戻すまでの値上がりリスクを避けるために、年末ギリギリに売却したい。」という方も多いでしょう。  一般口座の場合は、原則として受渡日ですが、約定日を譲渡の日として申告することも認められます(一般口座で株式譲渡所得が発生すれば原則確定申告が必要です)。平成25年の大納会は12月30日(月)です。26年...(続きを読む

杉浦 恵祐
杉浦 恵祐
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/11/30 18:00

経済規模と成長率にみる国内と海外投資額比率

国際分散投資の必要性と、資産配分に於いて、国内外の債券と株式及びリートに分散した場合の期待リターンとリスク(標準偏差)の変化を述べて参りました。一方経済面でも、国際分散投資の必要性が分かるデータが開示されていますので、その資料と内容を説明いたします。出典は、内閣府の白書等の内、「世界経済の潮流」2014年上半期 世界経済報告から得ています。下図は表題の通り、IMFによる各国地域の実質経済成長率の見...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/06/11 17:13

myfundレポート7月をアップしました、当月の収益率は-0.99%でした。

myfund 2014年7月の収益率は-0.99%でした。年初来では1.91%、9月30日来は4.82%でした。資産の42%がREITで占められているAファンドは、当月は-0.25%、年初来で2.17%です。一方、海外の株式が過半を占めるBファンドは当月が-1.26%、年初来で1.83%です。株式の動きは米国は下落新興国は上昇し、ヨーロッパは下落しています。★前々月から、myfundの基準価格を算...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/08/08 15:52

2014年10月10日週間 株価指数・商品先物価格・長期金利 騰落率

世界各国地域10月第二週の各市場株価指数、国債利回り、商品先物価格及び商品指数の騰落率を紹介します。騰落率の対象は原則2014年10月10日÷10月3日×100-100パーセントで表しています。(休場などの理由で当日の数値が無い場合は前日・前々日等遡っています)今週は世界の株価が急落しています。特にヨーロッパ各国の下落は急で、一週間の内20ヶ国を代表する指数の上昇がゼロの日(20指数全てが下落)が...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/10/11 17:47

2014年11月21日株価指数・商品先物価格・長期金利 騰落率

世界各国地域11月第3週の各市場株価指数、国債利回り、商品先物価格及び商品指数の騰落率を紹介します。騰落率の対象は原則2014年11月21日÷11月14日×100-100=パーセントで表しています。(休場などの理由で当日の数値が無い場合は前日・前々日等遡っています)11月第三週は、日経平均225(黄色)と円ドルレート(紫色)及びNYダウ(ブルー)の騰落推移を掲載します。期間は2013年11月22日...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/11/23 11:02

2014年12月31日波乱の株価指数・長期金利・商品先物価格年間騰落率

「明けましておめでとうございます」平成26年(2014年)が去り、「辛抱の年・ひつじ年」の平成27年(2015年)が始まりました。世界の株価、長期金利、商品価格の1年間の騰落推移など振り返りをいたしました。残念なことに今年の各地の市場終了日は異なり、日本は30日、米国は31日等々でしたので、末日として表記しております。また、フロンティア諸国などは昨年末に数値を残していませんでしたので、毎週の紹介と...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/01/01 18:25

2015年1月24日株価指数・長期金利・商品先物価格 週間騰落率

先週は、スイス中央銀行のスイスフランのユーロとの上限価格撤廃により、市場は大波乱でしたが、今週は欧州中央銀行ECBによる、金融緩和策の発表で、世界の株価は反発しています。下図は過去一年(2014年1月24日から2015年1月23日)の欧州3大市場の指数フランクフルトDAX(黄色)、ロンドンFTSE100(ブルー)、そしてパリCAC40の騰落推移です。各株価指数先週は粗垂直特にDAXの伸びは10%程...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/01/24 18:15

myfundレポート2015年1月を掲載しました

myfund 2015年1月の収益率、4週来で-0.15%、3ヶ月来で4.76%、年初来では-0.19%、1年間の収益率は7.22%でした。下表に示されるように、MSCI ACMIは-1.62%、MSCIワールド インデックス-1.87%、MSCIエマージングは小幅な0.55%の反発等各株価指数の成果もマイナスが多く、また、日々の騰落の幅も大きい為、スタートから多難な年になる予感がします。⇒表はホ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/02/10 17:03

2015年3月13日(金) 株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

3月第二週もNYダウは続落です、ユーロ圏ECBの金融緩和・資産買入れで欧州の株価が上昇しています。下図は、ヨーロッパを代表するフランクフルトDAX(黄色)、フランスのCAC40(紫色)、そして英国FTSE100(ブルー)の年間騰落推移です。今年に入り3国の株価の冨居気は大きな差が出ています。ドイツのDAXは日本株同様の上昇を続けて昨年3月15日に対し30%上昇しています。次いでフランス各国は15%...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/03/15 14:15

2015年3月20日(金) 株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

米国NASDAQ市場は15年ぶりの高値を付けています。下図は1月以降も急伸しているTOPIX(黄色)と、ナスダック総合指数(紫色)、NYダウ(ブルー)の年間騰落推移です。ナスダックは1月以降NYダウの騰落率を超えて、2月からは差を広げて上昇しています。年間の上昇率はTOPIXが群を抜き35%を超えています。次いでNASDAQも18%程度の上昇で、NYダウはここにきて値が伸びず10%付近に留まってい...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/03/21 21:07

シニアの資産運用はコストと手間の観点からご自身で行うのがベストです。

シニアの方が金融機関に相談に行かれると、現役時代よりも収入が減少するので、大きな損失が出ないような、バランス型の投資信託を薦められることが多くなります。確かに、大きな損失を抱えない為にも、資産配分に留意して、ご自身のリスク許容度に合わせた、アセットアロケーション戦略が必要になります。と、同時に、コストが低い運用も考慮することが大切です。というよりも、低コスト運用は成功する秘訣でもあるからです。■ア...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/05/08 18:12

シニアの資産運用 米国には債券のパフォーマンスに連動するETFがあります

前回は、主に株式のパファーマンスを示すインデックスを紹介しました。国内債券のインデックスは、NOMURAボンド・パフォーマンス・インデックスが有名です。野村証券金融市場調査部が公表しています。1986年に公表され、すでに15年経過、債券を国内債券運用のインデックスとし企業年金運用分野や公的資金運用分野を中心に多くのファンドのベンチマークとされています。 海外の債券のインデックスとして、日本...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/05/26 17:56

2015年6月5日(金) 株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

今週、6月5日米国の雇用統計が発表され、非農業部門の雇用者数が前月から28万人増え、市場予想(同22万5000人程度の増加)を大幅に上回ったことから、金利引き上げの予測から株価が下がり、欧州も金利の急等による株価が下がりました。下図は、日本の日経225、米国NYダウとMSCIワールド・インデックス(先進国株価)の年間騰落推移です(2014年6月6日~2015年6月5日)。第一週は3指標ともに下げて...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/06/07 17:15

株価続落 2015年9月4日週間株価指数・国債利回り・商品先物価格騰落率

■9月概況・中国経済減退、米国利上げ時期の不透明さから、今週も世界の株価は大きく下落しました。日本株の日経平均は年間で昨年9月6日に対し1.95G%と辛うじてプラス、ニューヨーク・ダウは-9.65G%に落ちマイナスになっています。9月5日に開催されたG20でも、米国と中国の間で激しい論議が交わされた為替ですが、今週も不安定でした。下図は、円の対ユーロ(黄色)、米ドル(ブルー)、豪ドル(紫色)年間推...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/09/07 08:17

742件中 1~50 件目