「丹下健三」氏設計 東京・台場 「フジテレビ本社」 - 写真・作品 - 専門家プロファイル

株式会社フェスタコーポレーション 代表取締役社長
東京都
公認不動産コンサルタント
03-5911-7200
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家写真ランキングRSS

対象:不動産売買

アヤメ
野口 豊一
(不動産コンサルタント、FP)
141年前の『品川駅』
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

閲覧数順 2018年09月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「丹下健三」氏設計 東京・台場 「フジテレビ本社」拡大

26 good

東京・台場 フジテレビ本社。

ご存じ、日本近代建築の巨匠、丹下健三氏の設計です。

球体展望室や大階段、チューブエスカレーターが特徴的な建物ですが、海浜公園側から見て右側のオフィスタワーと左側のメディアタワーは7階から6階毎にコリドール(空中の連絡通路)で結ばれ行き来できるようになっています。
この連絡通路は、建築技術やアート的にはスゴイと思うのですが、例えば食堂がある18階の連絡通路の窓から反対側の連絡通路を見てみると、宙に浮いているようで高い所が苦手や地震が怖い社員の方は大変だなと思いました。
(社内には入構証がない一般の方は入れません。)

フジテレビは「お台場合衆国」などイベント事業にも力を入れていますし、台場駅のすぐ近くですので観光としても多くの方が一度は行かれたことがある身近なテレビ局なのではないでしょうか。

テレビの仕事は画面で見るような華やかな世界だけでなく、出演者さんもディレクター、プロデューサーさんも各スタッフのみなさんも不規則で体力勝負のなか、番組は「視聴率が全て」のプレッシャーがかかる厳しい環境でお仕事されています。
どの仕事も本当に大変です。

撮影/ 後藤 一仁