2020年東京開催決定! オリンピックメインスタジアムは超流線形! - 写真・作品 - 専門家プロファイル

株式会社フェスタコーポレーション 代表取締役社長
東京都
公認不動産コンサルタント
03-5911-7200
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家写真ランキングRSS

対象:不動産売買

ついに 『6刷』になりました!
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
アヤメ
野口 豊一
(不動産コンサルタント、FP)
One Ala Moana (ワン・アラモアナ)
岡村智恵美
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2018年07月15日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2020年東京開催決定! オリンピックメインスタジアムは超流線形!拡大

19 good

2013年9月8日、東京がイスタンブールに圧勝し、56年の時を経て、2020年の夏季オリンピックの開催地に選ばれました。

1964年開催の東京オリンピック・主競技場だった新宿区と港区にまたがる国立霞ヶ丘陸上競技場(収容人数約5万人)は、1958年開場の為、現在建て替えが計画されていて、2015年10月から建設を開始し2019年3月までに完成を予定しています。

今度は収容人数8万人の巨大なスタジアムにする計画ですので、完成すれば東京の象徴的な建造物の一つとなるために、日本だけではなく世界に向けてデザインを募った「国際デザインコンクール」が話題になっていましたが、イギリスの建築設計事務所ザハ・ハディド・アーキテクトの女性建築家、ザハ・ハディド氏の作品が最優秀賞に選ばれました。

建築には都心部の決められた狭い敷地内に立体的におさめ、閉式屋根や2本のアーチで建物を支える構造に最高レベルの技術が求められます。
審査はあの安藤忠雄氏が委員長を務める審査委員会が担当しました。

超流線形の斬新なデザインと東京の街並みが世界に注目されますね。

(完成予想図は新国立競技場のウェブサイトより)

「新・議員会館」→ http://profile.ne.jp/w/g-2944/