シンボルツリーを見て、白い庇に白い斜壁が動線を導きます。 - 写真・作品 - 専門家プロファイル

株式会社コルピソス 所長(代表取締役)
東京都
建築家
03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家写真ランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

シンボルツリーを見て、白い庇に白い斜壁が動線を導きます。拡大

7 good

ヴォーガコルテ王子神谷アジールコートのファサード

両脇のシンボルツリーで四季を感じます。

エントランスは水平の白い板に斜めの白い板が交わっています。

広くないですが、斜壁がエントランスへ導いてます。


ちょうど、避難ハッチのステンレスが下から反射し、黒い軒裏に映えました。


ここは前の棟がラーメン構造、奥の棟が壁構造でエクスパンションで繋がっています。

いやー、一緒にコンクリートが打設出来ないので、配筋検査が大変だった。笑

その上、当時、姉歯さんの事件後で、事業主がピリピリで、主筋を全数検査です。

やってみる解りますが、大変です。

見えないところですが、大切にします。

ここの事業主さんの色でもあります。

ここまでする、デベロッパーさんは聞いた事ありません。


モノを大切にしたい所長のブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/colpisos/

  • 前へ
  • 同じグループの写真を見る
  • 次へ